07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-12-10 (Tue)
交通事故から1カ月以上経って「慢性硬膜下血腫」を発症した義父
脳に溜まった血を抜くべく手術したのに、せん妄のためドレーンは引きちぎって抜き
 倒れたときに歯を折ってしまったので食事が流動食になり
あっという間に手厚い看護の対象になってしまいました
流動食になると食材そのものや、料理の完成品も粉々にしてあって不味そう
 元が分からないので「何だかわからない」と食欲も出ないのです

一番困ったことは、麻酔薬による「せん妄」で
 普通は2・3日すれば落ち着くと言われたのに
「アルツハイマー型認知症」もあったので一週間しても戻りません
歯が殆どなくなってしまって、「何だかわからない物」を食べずに
 ハンガーストライキをやっているような状態なので栄養は点滴で摂るしかなく
様子を見に行くと大概ナースセンターに置かれて
 点滴の意義が分かっていないので「今日は(輸液)1本抜かれました」とか
  ベッドにいるから良いかと思ったら「ピューッ」って目の前で抜かれたり
勝手に歩き回ると危ないということで
 ベッド周りには「オットマッタ」なる踏むとピンポンと鳴るマットを敷かれ
  病室に付いたらまずこの電源を切ることからでした
   間違って踏むと、速攻で看護師さんが飛んできます

家庭に戻ると、いつもの環境で良くなることがあるということで
 一時帰宅することになるのですが
導尿カテーテルも抜けないままでいたので、どうなることやらでした

一時帰宅によって「せん妄」は症状が収まったのですが
 相変わらずカテーテルは入ったまま

導尿カテーテルの抜けない原因は「前立腺肥大」
 「今まで症状なかったですか?」と聞かれても別居していたので???
義母に聞いても、義母自体の記憶が最近の物が抜けてしまって
 「さあ。しらね~」の一言
義母の記憶は戦時中(分かります?)華の女子高生の時が一番残っていて
 「今日」の記憶は曖昧なので……仕方ないですね
義父の弟が前立腺肥大の手術を受けていたので
 遺伝的には可能性が高いでしょうねという判断でした

カテーテルが付いたままだと介護が大変になるので
 家族としては何とか抜けるようにして貰いたいのですが
本人「トイレに行かないで良い」なんてことをのたまって
看護師さんたちが必死に指導しても「今は良い」と
 この一部始終を見てるのですが、やっぱり判断力がないというのは困りますね

こんな風に2008年8月は忙しく、自分の病気は忘れているような日々でした

結局、服薬で改善を目指しても効果がなく、カテーテルは今現在も入れられたままです
しかも、「病院で勝手に入れて取ってくれない」とまで言ってるんですよ
 さすが、認知症というのは困ったものです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
右わきが主張するので、強めにマッサージをしたらおとなしくなりました
今日もほとんど関係ないことですみません、ポチッとしていただければ嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 介護
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

はじめまして * by moko☆
以前コメント頂いたmoko☆ですm(_ _)m
コメント頂いたのに過去記事を読んでいるうちに
コメント遅くなっててしまいすみません!

右は8年生ということなのに
右の治療に左の治療…
合間に怒涛のように様々な事があったのですね(>_<)

しかも、脳疾患を持つ家族の介護は
とてもストレスがあるとおもいます。
しかも2人となると相当大変でしょうね…。

ブログまたお邪魔しますね☆

Re: はじめまして * by FC2tomorinn

moko☆さん、コメントありがとうございます。
その後、無事にFECを終えられたようで良かったですね。半分終わりましたね。
これからドセでしょうか、頑張ってくださいね。
そうなんです、右は手術と放射線だけだったので比較的に楽でした。心配は尽きませんけどね。
右の時は何も分かっていない状態で、左の時はそれなりに学習した後だったので、こちらの時の方がガーーンでした。
幸い義父母は動けるので今のところは口で「ああしろ、こうしろ」と私が言ってます、強い嫁です(笑
これが更に進むとどうなるか、どうするかですね。
ストレスと言えばそうですが、考えても始まらないし、適当に合わせていくのが良いと脳神経科のDr.に教わったので、適当にあしらって…時に爆発もしています(笑
二人で大変でしょうといわれますが、家の場合、二人でいるから良いということが多くて、お互いに「自分の方がしっかりしてる」って思っているので、そこを上手く利用しています。

寒い中、お仕事・通院治療と大変です。お風邪などひかれないように気を付けてください。
またいらしてくださいね、私も伺いますね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する