07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-09-18 (Wed)
この月は、まさに病院通いデビューの月でした
既に左卵巣嚢腫が判明しているので婦人科は必須

5日に予約でS病院の婦人科を受診
産婦人科の待合室って若い人と年配の人に分かれますよね
若い人は出産系、年配の人は更年期とか私みたいに病気の人系
この日は手術日をいつにするか、それに伴い検査をいつするか
と、手術に向けてまっしぐら
計画的な手術なので、こちらの予定を優先してくれて
12月6日手術・入院は12月4日に決定
「それに間に合うように、早すぎても意味ないから
 11月に循環器とかの検査を受けましょう
 それまではあまり心配しないで過ごしてくださいね」と先生

心配するなと言われても
捻じれたら痛いって脅したの、先生ですよね
病気が分かってから、そういわれればお腹ぽこっと出てるし・・
なんて小心者の私、ビクビクお腹を庇っていました

こんな状態の上に、マンモグラフィー検査結果「要精検」が届きました
「石灰化が見られます、詳しい検査を受けてください」
石灰化って何のこと詳しい検査ってどこで受ければいいの
カテゴリー3:良性・悪性の疑いも…どうすればいいの

スポンサーサイト
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する