05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-11-16 (Sat)
卵巣摘出手術を受けて4,5日経ち
腹部の痛みはほとんどないけど、導尿管の捻じれたところに
触れていたところが痛くて変な歩き方
それ以外は順調に回復し、ごはんも普通食になりました

術後3日目の7月14日(土)には弾性ストッキングも脱げ
硬膜外麻酔もTG先生によって外されました
午後にはW先生の回診!おお実習生の先生が独り立ち
な~んてみんなにからかわれながら
「マイクロポア」の説明を受けました
シャワーも一人でOKだし、着々と独り立ちが進みます

でも、時々心臓が「ばくばく」となったんです
これをやったからという心当たりもなく

翌15日(日)主治医・T先生の回診
相変わらずの頻脈だけど、検査に異常が見られないということでした
硬膜外麻酔後の背中のテープも剥げ、手術の跡らしいものがどんどん減っていきます
シャワーをしても疲れも感じないようになり、体力も復活
唯一、お通じが上手く付かなくて、下剤を出してもらうことに
効果は、深夜になってかなり痛かったけど状態は良いものでした

病棟の回診、婦人科は先生3名が交替で
自分の患者ではなくても当番制できてくれました
外科は基本担当医のみでしたが、どちらが休めるかというと
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
婦人科式の方が患者にとっても利点がある気がします
スポンサーサイト
* Category : 卵巣嚢腫
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する