10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-08-26 (Fri)
リオオリンピックも高校野球も、ぜーーんぶ終わってしまった8月
今月はブログup2回目ですね、書くことありませんね、元気ですねです

ああそうそう、蜂に刺された事件、じんましんできたらやだな~
 とか言ってましたが、 無事、できずになんとか治りました
一時、肌に赤い点々が薄くできたのでビビりましたけど
 2,3時間で治ったから…気のせい気のせい

2年前の2014年・9月~10月、咳が続いて「肺?」ってビビりながらも 
 特定健診受けて「大腸OK」でも「血糖値が高いかも」って言われちゃった
婦人科検診も「頸癌」だけだったけど無事
 本当は「体癌」も受けるべきだけど、自治体の方針で2年ごとなんですって

まあ「ホルモン療法」を受けてるわけでもないし、だから佳としてます
「卵巣がん」は分かりづらいとか言われてるけど
 エコーでぐりぐりってやってもらって「大丈夫」だそうなので
それに、私は左の卵巣取ってあるんだもんね
 もうね、がんとかの治療はこれ以上は受けたくありませんから

2014年の秋から年末にかけては、お勉強も頑張りましたょ

両親ともにがん患者だったので「がん○○」というのには敏感に
この年も「がん講座」があるというので、受講しに

とはいっても、自分のがんのことは結構詳しくなっちゃってるので
改めて講座を受けても「知ってる!」ということが多かったの
全3回、3週にわたって受けるわけだけど、受講者の年齢層は高め
「終了証」をいただいたけど、改めてここで書くような新知識は無かったの

更に懲りずに物好きに高めたいという欲望から
 「ピンクリボンアドバイザー」なる試験も受けることにして
要するに、何かと理由付けて「ウチから出たい」という気持ちもなのね

こちらの方は「知ってる」っていうのと「へ~~」っていうのがあって
 受験料を払ったので落ちるのも嫌だから、結構お勉強しましたよ
最後には「もう暗記しちゃったわ~」なんて余裕になってたら
 試験の出し方がテキスト通り・丸暗記でOK!ではなかったけどね

試験会場は東京方面なので、もちろん!お泊り!
 日帰りできましたが、前泊で夕飯は息子夫婦&娘を呼び出して
日ごろ3食作って、しかも時間はきちんと守らないといけない雰囲気なので
 ゆっく~り~ゆった~~りした気分で食べるのはこんな時だけですから

留守中の主人、「結構大変だった」とかいうの
 それを私は毎日やってるんですからね少しは分かったか
とはいっても、毎日なので手を抜くところも上手なわけですけどね

翌年:2015年2月、「ピンクリボンアドバイザー:初級」合格
 安心しましたわ、不合格だったらどうしようってね
この資格、国家資格ではないし、3年間の有効期間だし
 何より「アドバイザー」としての活動をどれくらいできるか…
ということがあって、中級の資格はどうしようかな~~と模索中
 
自分のためになる事は分かってるけど、中級はDVD買ったり・見たり…
日ごといろいろやらかしてくれる義父母、これ以上「わからんちん」になったら
 受験するための時間もとれないし、家を離れることも難しいかな~~

ま、有効期限は、あと1年半あるから、ゆっくり考えようっと

う~ん、要介護度2、とかっていうのが中途半端なのよね
 思い切って3になれば「特別養護老人ホーム」入所の資格を貰えるのに

なんて親不孝(義理ですけど)なことを思うこの頃です


にほんブログ村
今日も「なんか変」とのたまって義母に「医者に連れてってくれ」という義父
ねえねえ、頼む相手を間違ってませんか
何のことは無い、ただ暑くて熱があるような気がしていただけでした
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する