06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-04-20 (Wed)
この度の「熊本地震」被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます

震源地がその都度移動していることや、それに加えての大雨…
 震度4を1回経験しただけでも「怖い」と思うのに
  それが何回も、体感地震600越えと
どれをとっても筆舌にしがたいことだと思います  

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます
被害にあわれた方々が一日も早く元の生活に戻れますように



そのさなかの週末「研修」を受けるために、一泊二日「家出」しまして…
 何が心配かというと、可愛いニャンコは大丈夫
この子は「ごはん」があって「トイレ」が綺麗ならOKなので

やっぱり、義父母とその息子(主人)を置いていくことでしょうか

今をさかのぼること、1年半前、2014年9月
 この時も研修を受けるために、たかが一泊留守にしたんです

留守にするときは、その間のご飯の献立(なんて本格的じゃないけど)を立てて
 買い物も全部済ませて~~義父母の着替えもセットして~~
これくらいは息子ができなくてどうする!ですけど

本人「いなければできる、やっていくから~~」なんて言っていますが
 絶対できないと思うんですよ! 普段からやらないと急にはね~~

研修も終わり、さ、帰宅という日、この日は「木曽御嶽山」が大噴火
 県内で、しかも被害が大きく、改めて自然の恐ろしさを感じたのでした

家の中では、私が帰って洗濯物を出したり~していたら
 階下が騒がしいんです、義父と主人の大声が…
と言ってもこれは結構頻繁なので、慣れっ子ですが…

そのうちに「止まらない…」なんて言っているものだから
 放っておくわけにもいかなくて様子を見に

そうしたら義父の顔が「血」で染まっているではありませんか!

主人に聞いたら「ちょっと押したら、どこかにぶつけて」って
 こらこら!これは「家庭内暴力」っていうやつですよ

義父も血が出たことがショックだったのか、ぷるぷる震えちゃってるし
 「止まらない・・・・・・」って

はい、ここで冷静な!嫁が出ていきますよ、よーーく見てみたら
 「鼻の上」にぶつけた後が=鼻血ですね

切り傷自体は大したことが無くて、でも、顔って血管が多いんですよね
 それと鼻血が一緒になって、あたかも「大量出血」な感じに
絆創膏を貼ってあげたり、ティッシュを詰めさせたりで落ち着きました

義母ですか?はい、全く「われ関せず」で部屋にいましたね
 まぁ、いても何の役にも立たないので良いですけど

困ったことは、要介護者の必須・半年に一回の「担当者会議」が
 その日が、この「鼻血ブー」事件の2日後

打ち身って、後日「青あざ」になったりするでしょ
 この会議の日がまさに「真っ盛り」でして

ケアマネさん・器具係さん・看護師さん・デイサービスの所長さん
 皆さん「あらあら~、きっとTさん(義父)が分からないこと言ったのね」とか
     「息子さんの我慢が限界になったのね」って

皆さん好意的にいってくれたけど、まかり間違えば「警察沙汰」ですからね

認知症家族の家庭内暴力「実の息子」がトップっていうのが分かります


ということがあったので、今回留守にするときも
 「いい!ケンカとか、けがさせたってことが無いように!」と
   口をすっぱーーーく して出かけたのでした

今回はこんなことはなかったけど、行く前日、「私も参加」でやり合ったわ!
 ふ~~、帰ってきたら義父に「おかえり~~」ってにこやかに言われたけど
  私はまだまだ怒っていますから!



にほんブログ村
災害等で突然に命を絶たれるのと病気で行く末が分かるのと、どちらがいいか?
 私は、できればその時までの時間が分かる方が良いと思う
もがくかもしれないけど、何の準備もなく突然にということは、残された人の思いも辛いと思うから
改めて、このたびの災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます





スポンサーサイト
* Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する