08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-03-23 (Wed)
前回、なんに~~もしないのに文字が大きくなっちゃって
 自分では直せないので、中途半端な記事になってしまいましたぁ

と、一週間も放っておいてしまうという
 ま、病気的には「書くことがない」良い状態です

でも、花粉症の症状が強くって、涙はでるゎ、瞼はかゆいゎ、
もちろん鼻もツツーーって 寝ていたい!のに仕事を作る人がいるので
 …これについてはまた後日


腫瘍マーカーは気にし過ぎない、とことあることに言われて
 分かっていてもCEA8,3はさすがに気になります
ということがあった2014年8月、すみません 古い話です

月初めに、長男から、「(長男)妻の両親が離婚した」という(*_*;な連絡
 うん、確かに「顔合わせ」のときの、あちらの
お母さんのお父さんに対する態度が気にはなってたゎ

私だったら、他人の手前、たとえ思っていても「もう」なんて態度は表さず
 後ほど家族だけのときにねっち~~りといじめるんだけど
 …これも問題あり?
初対面の私たちの前でもそのような態度で
 「娘(長男の妻)が似ていたら嫌だゎ~」って思っていたの

離婚したということで、「あ~やっぱり」という気持ちと
 「熟年離婚ですか生活は」自分の身に置き換えても心配
就職したばかりの次女と一緒に暮らしているんだそうです
しかも、離婚したのが4月ですって どこで連絡途絶えたのか???
 お盆に帰省するので「言ってない」って思いだしたんだわね~誰がかしら~

マーカーが気になるけど、「お盆」という行事はやってくるので
 帰省してくるのを待ち望んだり、実家に挨拶に行ったり

いつもと違う日が続いたからか、食後「胃もたれ」とか「膨満感」を感じたの

それが治ったとともったら、抗がん剤治療中に時々なっていた
 「口の中が粘る」感じや「唾が泡っぽい」という、不快感も
 
多分暑さのせいで、水分が足りなかったりしたのかな~~
 と思っていたんだけど、実は症状だったんですよ

それも、この時から半年後PET/CTを受けたことで判明
 この時の検査はCEAが高いからではなく、転院するからですが

PET/CTで「再発転移を疑わせる所見なし」という良い結果と
 「上部消化器官にび漫性に反応有り」という別な結果で
最終的には胃カメラ検査で「逆流性食道炎」「萎縮性胃炎」と
 「ハイ、あなたの胃は年取ってますよ」と言われるのでした

口の粘つき感などは、胃液の分泌が少ないために
 「カンジタ」というカビが繁殖していたんですと

抗がん剤治療中と同じだったから、「年数経っても出てくるんだ」と思い込み
 「膨満感」は食べ過ぎた?で、食べられるから病気とは思わないですよね

こんな感じの、暑い8月で、他に
 義父の「訪問介護」が入浴目的で週2回になったこと

な・の・に、この8月は月曜日4回の内、2回「パス」してくれまして
 何のための、なにゆえの…と非常に腹立たしい

だって、匂うんです 「加齢臭+風呂に入るのが少ない臭」で
 匂いに敏感な私は堪りません

デイサービスで入ってくればいいのに
 「尿道カテーテル」が入っている体を見られたくない
という理由から、断固拒否なんですもの

そもそも、前立腺肥大に気付かない、気づいても放っておいた
 自分が悪いんですからね~~と冷たく思っています

あらら、結局「愚痴」になってしまいましたね



にほんブログ村

普段から匂いに敏感で「犬並みの鼻」と言われていて、治療中は「警察犬並み」にグレード
そのおかげで、先週末の悲惨な状況をいち早くキャッチ
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです


スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する