10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-11-16 (Mon)
今日は「小春日和」というのですか?暖かく過ごしやすいです
 なので、草取り頑張っちゃいました
もう冬も近いから~いいかな~~と思っていたら、伸びる&生えてくる
 あ~~、そのパワーが私の頭頂部に欲しい

先週は、義父母の通院に精を出しました

義母、地主…違った!「痔病主」なのそれがひどくなってきたので
 2年ぶりに「肛門科」に通い始めて2週目

「もう結束術は余裕がないから(皮膚に)できない」と言われていたけど
 出血量が結構あると思ったので、デイサービスからも言われるし

そしたら、今度は違うところだったんですって、次から次へとね~~
 先生「2年ごとだから…次は再来年か?」と冗談いう始末
えーー、それは勘弁してほしいなぁ~ 何より本人の自覚がないので困ります
 嫌がりはしないけど「なんで来たのかわからない」と先生に言うので
先生も「うん、わからなくてもいいよ、こっちがわかってるから」

注射での治療だけど、行くまでが手のかかること
 着替えさせて~お尻洗わせて~~車に乗せて~~待つけど大丈夫ですねって言い聞かせて

義母はいいんです(まだね) 義父のA病院通院もあったのです

これはまた一層大変で、行く意味から説明して、納得しなくても連れていくの

行きたくないものだから、「服がこれではだめだ」とごねるごねる
 私からすれば「そちらの服のほうが変」なんだけどね~~
何しろ、放っておくとデイサービスに「礼服」着ていきますから
 それも義母に「これでいいな?」と、義母も「うん」って言って行くのですもの

ごねてるので「それでいくと私が恥ずかしいけど~まぁ、いいですゎ」と妥協
 いいんです、離れて座っていますから

A病院では採血しか受けていません
 本当はCTで確認したいところでしょうけど、昨年の検査が大変でしたから
それ以降は、採血の結果がとっても悪かったら検査ということになってます
 90歳と、歳も歳ですから、それ以降の治療も積極的にはやりにくいですし…

さて、採血も「トンボ針」で採ってもらって、あとは診察を待つだけ
 いつだったか、血管が出なくて腕を叩かれて「何すんだ」って喚きましたからね

A病院は患者名では呼び出しをしません
 外科は診察室番号で、すぐ隣の整形外科は色で、「診察室〇号〇番さん」「〇色の〇番さん」って
個人情報なんちゃら~なんですね、反応ないと「お名前で失礼します」って言われるの
 ボーーーっとしてて、名前で呼ばれないようにしなくっちゃ

この日、義父は9番、この番号なら早いかな~と思うでしょ
 ところが、なぜか義父の先生は診察時間がかかるんです

他の先生は、二十番とか呼ばれてるのに~~もう、疲れます
 私一人ならまだいいんだけど、義父が…何するか分かりませんから

以前は歩き回って、あちこちで資料をもらってなんてやるので、確認でお疲れですゎ
 「リマンマ」って、あなた何の手術受けたんですかでしょ
今年は歩き回る体力がなくなって、ずっと座っているようになっちゃいました
 でも、座っていると寝ちゃうんですよね、歩き回るよりはいいけど

無理ないですよね、家にいるときは、寝る→食べる→散歩→寝る→食べる→寝る…何ですから

途中で何回も起こしたんです、でも、すぐ寝てしまう
 そして、肝心の自分の番の時には、なかなか起きてくれません
 
看護師さんと二人で揺さぶって、やっとのことで起きました
 が、診察室ではなく出口のほうに行こうとするではありませんか
「まだ先生に診てもらってませんよ」と言ったら「なんじゃいそりゃ」ですと
  だ~か~ら~ あなたのために来てるんですよ
待合室には失笑が……あ~~、だから嫌なんですよ~~~
 看護師さんは気を使って「お待たせしてしまったから」って言ってくれましたけど

看護師さんと両脇を抱えて、診察室へ
 結果としては「特に気になることもないので、半年後の診察」

大腸がん後なのですが、ちょっと便が黒っぽいんです
 訪問看護師さんとも言ってるんだけど
先生は「もし出血していたら貧血したり、アルブミンに反映されるけど
 どちらも大丈夫なので…大丈夫でしょう、そういう色なのかな~」と
次は半年後、「あ~91歳になられていますね、誕生日は3月28日ですからね」
 あはっ、義父自分の誕生日「3月20日」っていうんですよ、それをチクっと弄られてます

さてさて次回の診察はどうなることでしょう、私一人ではもう無理かな
 ということで、長男である主人も一緒に行くと、男に二言はないでしょうね

通院に要した時間、行き帰りも含めて4時間、ふ~~~
 一人なら4時間でも大丈夫だけどね

別の日、掛かりつけ医に連れて行って、診察・投薬&インフルエンザの予防接種
 義父、去年までは問診票自分でやってたけど、今年は「やってくれ」と
こんなことからも歳をとってます、進行していますね
 
一方、「お気楽義母」は、こちらにやってもらうのが当たり前、楽は楽だけどね~


にほんブログ村
インフルエンザの跡が赤く腫れちゃいました左手にやって正解ですなぁ
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
 

スポンサーサイト
* Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する