05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-07-19 (Sun)
先程、私の住んでいる関東甲信地方の梅雨明けが宣言されました
 が、今日は曇ってるんですけど~~梅雨空なんですけど~~

暑くなると熱中症・夏バテのニュースが増えます
 この暑さの中、ウィッグ生活を送っている皆さんは大変ですよね

私は、脱毛が7月下旬~だったけど、家ではバンダナ過ごしていたし
 ウィッグになるのも短時間だったのでそれほど苦労したという気はしなかったけど
フルタイムでのお勤めだと、蒸れたり、汗かいたりで大変でしょうね
 ウィッグの下にガーゼをセットして汗をぬぐうという方法もあるみたいですょ
  少しでも快適に過ごせますように

と、さも「もうウィッグとはおさらばよ」なんて感じですが、部分的には使う時も有る私

2013年の暮れ(治療終了後1年)も、今も変わらずヘアピース派です
 自分がこうなって見ると、部分ウィッグ・ヘアピースのCMも結構目にしますね
どれも良さそうに言ってますが……あんなに自然にはできませんから

抗がん剤治療の時にもらったパンフレット、治療後の髪の手入れ法っていうのに
 「ヘアカラーは治療後一年以上たってから」なんてあったので
きちんと守って、ヘアマニキュアでいたんだけど、色落ちがするんですよね

治療前は2週間ごとに白髪が目立つようになっていたんだけど
 治療後、伸びが遅いので、倍の4週間毎にヘアマニキュアを塗る
それも、耳のあたり~襟足に掛けて、頭頂部なんて塗るほどないんですもの 

というか、そもそも頭頂部はヘアピース乗っけちゃうから~~必要ないし
 やっぱり地肌とか、貴重な毛にも負担がかかると思うんですょ

でも、発毛の早かった耳周り~襟足は伸びるのが早い(育毛剤も振りかけるからね)
 美容院もひと月ごとに行かないと、スタイルが更にヘンチクリン
こんなヘアスタイルを「整えてください」といっても「どこをどれくらい?」って感じですが
 さすが美容師さんやって貰うと、そこそこ「さま」になって、嬉しかったなぁ

11月21日にヘアピースもろともカットして、12月26日に「ネープ中心」カット
 この「ネープ」なんて言葉もウィッグ作る時に覚えたんだったわ
このペースは治療前と大体同じ、うん、伸びも良くなってるわね

ちょっとくせのある毛を、それらしくセットするのは「ドライヤー」しかも「カールできる」という
 それが、壊れてしまって 乾かす機能のみはOKだけど
肝心のセットができないのです、頭頂部の薄いところを隠すためには必需品なのに

主人のは普通の、ブラシを持って乾かしながらセットするという物
 そんなことやったことないですから…できません…なので新規購入

今まで髪があった時は知らなかったけど、脱毛して気づいたことが
 それは、私のつむじは、ちょっと左側に曲がっていて、しかも下の方についていることと
  つむじの傍に「ホクロ」があること
この「ホクロ」が見えなくなるかどうかというのがセットのポイント
 そこを重点的にセットするには、新しいドライヤーが頑張るのです

この「ホクロ」今現在も油断すると見えるんですよね~~、つむじで割れてしまうから

そして、つむじが左より(左翼ではないの)なので、ヘアピースも若干左寄りに装着

「へそ曲がり」という言葉はあるけど「つむじ曲がり」ってあったかしら?
 まぁ、これも脱毛したからこそ気づいたことで、脱毛も無駄じゃなかったってことかしら? 
   いえいえ、できればしたくなかったわ~~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
FEC→ドセタキセル…髪が戻らない人の割合が多いんですって…当てはまっちゃったわ
お読みいただいた証にポチッとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する