05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-07-04 (Sat)
あっっっというまに7月になっちゃいました
 梅雨らしい、どんよ~り肌寒い日が続いています
家の義父、元々の寒がりが年々ひどくなり、只今、長そでシャツ+トレーナーでも
 「まだ寒い」とのたまって、「ヤッケが欲しい」と…却下しておきました

義父が「ほっかむり」するんです、お判りでしょうか?こんな感じの
 まあ、唐草模様でもなく、鼻の下でなくて顎で結んでいますけど

以前は「昭和の世界」と思っていましたが、自分が脱毛したら
 「あ~、じいちゃんが寒がるの分かる!」になりましたょ

抗がん剤治療が始まったのが、2012年7月のこと
 脱毛が始まったのが、これまた律儀に2週間後
つまり、8月からは「髪の毛以下、諸々の脱毛」生活に入った訳でして
 ちょと「イラッ」としたものなら、わさわさ抜けましたっけ

そこでお世話になったのが「医療用ウィッグ」というもの
 生来の貧乏性からか?ネットで見てポチッで購入
ボブスタイルで良かったんだけど、襟足が思ったより長かったので
 当時通っていた美容院でカットしてもらったっけ
自分の髪より、癖がなくて、サラサラ~~ある意味きれいすぎですか

そんなフルウィッグも、常に使用したのは2012年8月~2013年9月頃
 8月頃からは、ヘアピースの時も有ればフルウィッグの時も、と併用に移行

ヘアピースでいる時は「凄く軽くてらく~~」って感じたんだゎ

そして、ある日、フルウィッグの自分の姿が「なんか、不自然」と思うようになって
 本当に突然ですよ、今までそんなことも感じなくてお世話になっていたのに…

自髪の毛量は少ないし、襟足のあたりも短いんだけど
 ヘアピースを乗っけた自分の顔の方が、自分らしく思えて…
10月頃からは、ヘアピースのお世話になることが俄然増えるのでした

そして、11月11日、「もう君のお世話になりませんように」と祈りを込めながら
 フルウィッグの最後の洗髪を、丁寧に~丁寧に~~やりました

今もフルウィッグは「風通りの良い所」に箱の中で休んでいます
 ウィッグを「次に必要な人の為に」と寄付するという考えもあるけれど
私は、「これは「お守り」として取っておきます」にしました
 
自分的にはヘアピースに変えたという変化があるけど、周りの人は「切ったんだ」くらいの感想
 特に、子供ってシビアな感想を言うから、内心びくびくだったんだけど
「先生も切った?私も~~」なんて感じだったので、ホッでした
 子供ってね、思ったことをそのままいうから、時と場合によっては傷つくんですよ

そんな2013年11月
 市内で「女性薬剤師会・乳がん講習会」という会があり、一般参加OKというので行ってきました

私はトリネガなので、手術・放射線・抗癌剤治療後は何もしていないけど
 ホルモン療法を受けている人たちの話題が主。 これについては、また後日

そして、寒くなると途端に「尿トラブル」を起こす義父
 あまりにも頻発なので訪問看護師さんから「泌尿器科受診」を言われて
予約を取ったんです………当日朝「俺は大丈夫だ」とのたまって、キャンセル
 鬼嫁「良いですよ、また具合悪くなっても知りませんからね」、ハイ、毎度の展開

これで済めばいいのですが、クリスマスの0時に「すみませ~~ん」と看護師さんコール
 クリスマスですよ真夜中ですよ

「これは異常ですって分かりますね!病院に行くって書かないと看護師さんお願いしませんから!」
 と、一筆書かせて訪問看護に来てもらうのでした

もうね、来てくれた看護師さんと「サンタさんで~~すになっちゃいましたね」って
 お仕事とはいえ、皆さん嫌がらずに来てくれて、ホント、申し訳ないです

そして、泌尿器科へ改めて予約。新年早々のお仕事増えちゃいました

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
新しい育毛剤の情報ゲット!ヘアピースのお世話になるのも卒業したい!
お読みいただいた証にポチッとしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する