10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-06-19 (Fri)
先週、無事転院&初診察を受けることができホットしている私

全部の結果が出ていないけれど、「おおむね」良好なので
 6か月毎の視触診・血液検査でいきましょう!ということになりました
クリニックに…なんて言われていたものですから、一安心です

何故「おおむね」なのかと言いますと、マンモ&エコー&肺X線は異常無し
 が、診察時CEAの結果は出ていて、その値が…やはり…基準値外
6,05なので、微妙です ぬきんでてというわけではないけど…何でですかね~~

他の結果を聞きに、今週も行ってきました。やはり混んでいますね
 結果だけというのも申し訳ない感じです

他の腫瘍マーカーは全て基準値内。ホットできます

S病院では、CEA・CA15-3・NCC-ST-439 の3種類の検査だったけど 
A病院では、このほかにBCA225とICTPの検査もでした

S病院ではマーカーは3種類までと決められていたんですけど
 こんなとこも病院によって違ってくるのね

CEAが微妙に高いということからH先生が「タバコは吸ってませんよね?」
 はい、これ聞かれますよね~~喫煙で高くなることもあるんですよね
「お歳は…そんなに高くない」はい、若くもないですけど~
 高齢者は高くなるということもあるんです

「う~~ん、本態的に高い人はいるので…」 はい、S先生にも言われました
「高いと言っても、物凄くではないし」「最高8に比べたら低いですものね」

どうしてでしょうね?たかが・・・されど なマーカーですもの

一喜一憂しないということ歯分かっていても、ジタバタしてしまうのです

何はともあれ、次回12月まではちょっと安心して過ごせます
 受診日と自己チェックを忘れないようにしないとね


患者として初めて通ったA病院
 H先生は混んでいますというとおり、予約を取るのが大変~~
3か月先までいっぱいで、しかも朝の早い時間しか空いていないという状態

それだけ患者が多いということなのね

自分の番が来るまで、きょときょととあたりを見回していると
 一番初めに呼ばれた方が、男性…数少ないと言っても男性が掛かることもあるもの

2番目の方…患者さん1人に対して…お友達が3人(会話から家族じゃないと思うの)
 皆さんで診察室に入っていきました
 
其々の事情というのがあって(たとえば、独り身とか)いろいろなのね~~
 深いお付き合いをしているのねとも思えるけど
私は友達よりも、まずは(ちょっと頼りないけど)主人と行くわ

それと、診察室がいっぱいなほど付き添ってもらうって…重態?
 いえいえ、コーヒー飲んだり、楽しそうにおしゃべりしてたけど~
そういうのってどうなの?って思っちゃうのでした

というか、普通の診察日に一緒に行ってもらったことって、ないわ!
 一緒に行ってもらったのは、術前の説明と、ドセの1回目のやらかしちゃったとき
  自力で運転できなかったものね

自立心が強いというのか、可愛げがないというか
 だぁって、術前説明の時に倒れたの、主人ですから

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今週、頻繁に胸痛というかのどの詰まる感じがします…また病院通いか~~
お読みいただいた証にポチッとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する