05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-05-07 (Thu)
「ゴールデンウィーク」も終わり、通常の日々が戻ってきました
 が、主婦・介護者たるもの、そんなことは全く縁がありませんけど

とはいっても、「治療終了後2年5か月」ともなると
 さすがに体調不良ということもありません

お蔭で義父母の介護にも力がはい…るわけありませんよ~~

でも、治療後9カ月の、2013年9月の時は
 口がぬる付く~~とか、血圧低くてだる~~い とかでしたね

この月は、新婚旅行に長男夫婦が出かけて、姑・小姑がちょっとイライラ

田舎なので、親戚づきあいとかもあるわけでして
 「お土産は食べるものでなく、小っちゃくて良いから置物とかをね」と言ったのに
買ってきたものが「お菓子」だったのですよ
 娘(小姑)と「会社の人へのものじゃあるまいし…」と

ね~、そうじゃないですか?私ら母子が間違ってますか??

「お土産にお金がかかるから」という名目で「お餞別」渡したのに
 全部自分たちのものに遣ったな~~
私が古いのかな?と思ったら娘も同意、ちょっと安心というか、ちょっと心配
 こんなことで社会生活大丈夫なのかしら、と過保護な母は思ったのです

そして、一番のことは、3か月ぶりの診察で「主治医定年退職」を告げられたこと

前の月、8月の患者会で「そろそろ?」「まだじゃない?」なんて会話もあったけど
 やはり、「お歳」だったのですね~~
そして、今までのことを振り返ってみようと「乳がんブログ」を始めたのでした 

体調、特にお腹の状態はイマイチ 
 ベンPはないけど、柔らかかったり下痢になったり
食べるものに気を付けて、整腸剤を飲んで…と対処

困ったことに、持病でもある「へバーデン結節」の症状も出て
 これって、ドセの時の骨痛に似ているんです

9月15日には、痛みが酷くて「残っているロキソ飲んじゃおっか」という感じに
 痛みには波があるので飲もうか?我慢しようか?とやっているうちに夜に

そうしたら、胃が痛くなるし、更に動悸&発熱(37,5度・びみょう~~)

胃の痛みで「ロキソ」は断念 だぁって、胃痛必発でしょ?

なので、残っている薬を漁ってみたら……ありましたありました座薬

これなら、胃の為にもOKだし、熱&痛みにも対処できるでしょ

持つべきものは「薬」ですね、抗がん剤治療の後も大事に取っておいて良かった
 その甲斐あって、翌日には痛みも熱も治まっていました

ちょうど娘(前述の小姑)も帰省中だったから、心配かけなくて済んで良かったわ
 久しぶりに帰って、母寝込むというのも可哀そうでしょ
なんて思えている内は、まだまだ私も大丈夫でしょうか
 本当に具合悪くなったら、そんなことも言っていられませんものね

そして、娘が帰る時、お正月の時は駅の階段がものすごーーく辛かったのに
 この時は、かなりスムーズに階段を上りきれました
こんなちょっとしたことでも、自分の体力UPを感じることができましたっけ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
明日は「消化器内科」の診察日。体の中の「カビ」は消えたのかしら?検査とかするのかしら??
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

旅行のお土産 * by ko
私も住んでいるのは田舎ですが、お土産に「小さくていいから置物」なんて近所や親戚に持って行ったら、その方が問題です。

趣味や置き場所もあるし、やはりお菓子の方が無難です。
息子さん夫婦の方が常識的だと思いますが、違いますでしょうか。

Re: 旅行のお土産 * by FC2tomorinn
コメントありがとうございます。

地方・地域によってもいろいろとあるのですね。
私の所は、そうするとかなり田舎&変わった地域なのか、今まで「お菓子のみ」というお土産はありませんでした。
確かに趣味でない物もたっくさ~んいただきます(笑
でも「郷に入っては郷に従え」という諺もある通り、知恵を絞っての物々交換っていう感じで来ていました。
家だけ…っていうことがやりづらいんですよね(溜=3

「鍵コメ」の方と同じ方だと思います(URL)ので、こちらのお返事のみにさせていただきます。
何年経っても安心っていうことがないので、いろいろ考えちゃうことがありますね。
お互い、体を労わって、少しでも長く元気に過ごせるようにいたしましょう。

コメント







管理者にだけ表示を許可する