07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-18 (Wed)
2006年の秋からずーーーっと通院したS病院
 ついに昨日、最終通院日になりました

転院理由は、主治医の定年退職が主たる理由だけど
 通院に片道1時間というのも、まだまだ手のかかる義父母がいて
  半日近く掛かる外出は、ちょっと負担なのだからです

通院日って曜日で決まっているでしょ、運悪く義父の訪問介護の曜日とダブって
 他の曜日に変えるのも……諸々大変なわけで

元は、私の通院の方が先に決まってたんだけどね(義父の方は2008年から)

慣れている病院を変えるといっても、病院に不満とか不信感があるわけではないので
 転院しようか、それともこのまま遠くても通院しようかって、結構悩みました

そんな時に、主治医の退職も、後任がいないという理由で1年延びて
 「その間に決めればいいか」と猶予を貰えたのが去年の2月

1年のうちに通院するのも3か月毎だから、4回だけで、あっという間に時間切れ
 体調が悪いとかいうことがないので、ついつい後回しになっちゃてたの

転院先の病院が受け入れてくれるかも大事なわけでして
 義父を連れて行ったついでに聞いてみたらOKだということなので
   取りあえずは、次の病院はA病院に

A病院では、状態が落ち着いているとクリニック紹介になるそうだけど
 クリニックもホームページとかで見たら良さそうだし
何よりS先生と元同僚だった先生のクリニックが入っていたので
   安心してA病院に転院できます


最後の診察室でのやり取りは
 Dr. :さてと、転院先は決められたかな?
 私 :はい、A病院のH先生へお願いしたいと思います

A病院では「担当希望の先生があれば表書きに書いてほしい」と
 「担当医先生御侍史」って何か堅苦しいと思うのは私だけ

一通りの視触診…心なし短い…気のせいですよね
 
前回「次の時に血液検査」となってたけどPETの結果が良好なので(乳線は)
 「行った先でやって貰って」と。う~~ん、放り出された??…気のせいですよね

その後は、PCに向かいながら、いろいろと確認

Dr.:右は2006年、左は2012年…と。両方温存…。放射線治療は50グレイ…
   右の時は、即無治療 だったよね。 これは本人の希望ではなく病院サイドから…と。

全部読み上げて記入していくんでしょうか

Dr.:左の時は、FEC100とドセ。アルコールフリーで実施…延期無し…グラン8回。 
    白血球下がりまくりだったね~~600とは。でも入院治療もなかったんだ~
     前回のPETの結果を添付して…
   今困っている症状とかはあるかな?
私 :特にありません。しいて言えば髪の毛くらいかなぁ。
DR. :(まじまじと見て)ええ、そう?そうは見えないけど?
私 :頭頂部が薄いので、ヘアピース使ってます
DR. :まぁね、みんな薄くなったとは言ってるからね。そうしていればいいじゃない。

と言われても、本人は結構悩んでるんですけど
 これは直接病気に関わらないから、こんなもんなんでしょう
治すとか治療に掛かるんだったら「皮膚科」に行くしかないのね

書類を作ってもらって、あて名書きもOK
 これで転院もできるわよね? でも、なんか書類が薄いような気が…
手術直後とか、治療中での転院じゃないから? 大丈夫よね??

後は、雑談みたいになって
Dr.:長い期間、元気に過ごせているものね。診ている患者さんの中では長いから。

一応10年とか経つと無罪放免みたいですね、右は後もう1年か

私 :まさか2回も手術受けるとは思いませんでした~~
Dr.:だねぇ、まあ2回と言っても、早期だから。やることはやった後だからね

とは言われても、もし万一って思っちゃうんですよね~

S先生の現在の職場は、老人施設。S病院に来る途中にあります。
Dr.:近いところにいるから。また遊びにっていうのも変だけど、見学とかでも、ね

義父母がいることも、かなり!手のかかることもご存じなので
 
祖母が世話になっている所しか知らないけど、外科と違って先生も大変だろうなと思います
  

後は、看護師さんとおしゃべり…
 「元気にね~」とか「患者会続けてきてね~~」とかも言ってもらえて
患者会に来れなくなるな、とちょっと寂しく思っていたんだけど
 諸々の事情で、転院しても来ても良いような雰囲気なんです
他愛もないおしゃべりっていうのも、気分転換には必要ですものね

と、最後と言ってもさっぱりサバサバとした診察でした



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
帰宅後、速攻A病院に予約の電話を。「画像とかはないのですか?」・・・ですよね~心配~~
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



   
スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する