08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-10-01 (Wed)
今日から10月、今年も残すこと3か月ですよ~  早いですね~~

そして、10月と言えば「ピンクリボン月間」ということで
 ピンクにライトアップされたり「検診受けましょう!」とスポットが入ったり
自分が病気になったからか、結構耳にしたりします

でも、私的にちょっと気になることがあるのです

それは、「マンモグラフィー検査を受けましょう」と、この検査の方を薦めてる?
 っていう感覚に陥ってしまいそうなこと 

「まずは検診に!」という意図なんだろうけど、「マンモ」が万全とは限らないんですよね
そりゃあ、一昔前の「触診のみ」の検診より格段進んだけど
 「マンモ」では分からない場合もあるということも言ってもらわないと

私の場合、確かに1回目の右の時は、この「マンモ」のお蔭でわかった訳です
 市の検診で「要再検査」になって、今の病院に掛かるわけですが
「マンモ」では少しの石灰化、でも、「悪性と思われる石灰化」にも見える
 じゃあ、エコーではどうだろうと、超音波検査を受けたんだけど

元々「乳腺症」の症状があったので「豹紋パターン」がガッツリ映し出されて
 「超音波検査では良性と思われる」なんて結果
ここで 終わらずに、次の検査に進んだので、結果的には診断がついたわけです

それに反して、2年前の左の時は、術後毎年「マンモ」は受けていたの
 無事丸5年が過ぎ、PETでも異常なしという次の年
「今までエコー検査を受けてないので…」と私の方から言いだし
 エコー検査を受けることにしたのです

主治医は、乳腺症のことから「エコーよりもマンモ」というスタンス
 でも、乳がん治療の病院の情報では
「マンモとエコー両方の検査を薦める」という感じだったから
 食い下がって(ちょっと大げさ)久しぶりのエコー検査を受けて

あららーーー、「腫瘤を認めます、マンモではいかがですか?」と
 その時改めてマンモの画像を見ても、異常な画像ではなかったんですよ
触診でも腫瘤に触れることはなく、先生も私も何回もやったのよーー

結局は精査になって、結局またもやの癌宣告になるわけだけど

左が分かりづらかったのは「髄様癌」という種類のせいらしいんです
 このタイプ、リンパ球ががん細胞を包み込んでいるので
触ると柔らかくて、腫瘤として触れにくく、マンモの時も体の水分のように見えて
  判別しにくくなるんだそうです

今も思うんだけど
この時に「エコー受けたい」と言っていなければ…
     「マンモ」だけの検査で終わっていたら…

私の病状はもっと進んだ状態になってしまったわけで
 術後の定期検診を受けていてもこういうことはあるわけです

だから、やっぱり「マンモを薦めている」ような感じになるキャンペーンでなく
 「マンモとエコーを受けた方が良いのね」と思わせる活動に

と、思うわけです。費用をどうする?という問題があるんでしょうね
 でも、「病気から身を守る」ことを目標としてるんですもの…ねぇ

もちろん、「マンモ」「エコー」双方に得意な年齢はあるわけだけど
 片方受けて「異常なしで安心」というのは安易なのかもと経験した私は思うのです

とはいえ、このブログ村を訪れている人たちは経験者&治療中の人が圧倒的なんでしょうけど
 TVのスポットにツッコミを入れてる人って多いと思うんですよね~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
一番身近な長女よ、しっかり検診受けるんだよ!(私信になってしまいました~)
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by べにこ
ともりんさんこんばんは~!

ピンクリボン運動・・・いいと思うんですけど、
確かにツッコミたくなることもありますね☆

その1つはマンモ押しなところですよね~。
ワタシは友達に、受けるなら触診だけじゃダメ!
マンモとエコーと両方、お金払ってでもやったほうがよい!
30過ぎたらやった方がよい!
って言ってます。

でも、当事者にならないとなかなか認知されないもんですね、ピンクリボン運動。

検診進めると、
「良性のしこりがあるって言われてるけどそのままなの」とか
「石灰化でいつも引っかかってるの」
という知人もいます。
大丈夫だと思っても、検診は定期的に受けたほうがいいよ~と言ってはいるのですが。
ヘタに不安をあおっても・・・なんですけどね^-^;

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
べにこさん、こんばんわ&コメントありがとうございます。

今月はピンクリボン月間ということで、いろいろ考え直すきっかけになりますよね。
私(達)はもう罹患してしまったけど、まだの人達が行動に移してくれるといいんですよね。

マンモは、痛みがあるとかで受けるのをしり込みする人も多いとかって言いますよね
痛みに対しては人それぞれだから~(挟むので痛みもあります)なんて言っちゃう時点で、マイナスからの出発だと思うんです。
そもそも運動自体が早期の人をピックアップしたいからで、マンモを推すんでしょうね。
私の場合も、2回とも違う見つかり方だから、どちらか一方っていうのは片手落ちです!(キッパリ・笑)

自分がならないと実感わかないし、なんかめんどくさいとか、宣告されたら怖いという気持ちも分かりますが
自分を守るのは自分だもんね~~
きちんと受けて「何ともなかったよ~」っていうのが一番いいですよね。

べにこさん、完全脱ヅラですっきりでしょ?きっと可愛いベリショなんだろうなぁ~
生え際の白髪が目立ったので、ヘアマニキュアやったの、うっすい頭頂部、なんと地肌にも付けてしまって(涙)
「まだまだだぁ」と凹み気味です(笑



コメント







管理者にだけ表示を許可する