10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-09-08 (Mon)
抗癌剤治療が終了して、早くも?70日も過ぎると
 毎日具合が悪いのではなく、時々思い出したように
「口がぬる付く~」とか「目がしょぼつく~~」となっています
 他には「突然に塩味復活」これが一番厄介だったかな
それに合わせて、舌が白くなるのね、「舌苔」っていうのかな
 見た目も悪いし、なんか臭うような気もするの

そんな、ドセ終了73日目:2013年2月21日
 口の周りの皮が剥けて、化粧ノリが悪い
この時もまだ顔色は黒っぽいんですよね
 なので、ファンデーションの色味がイマイチあっていない
でも、そんなに重要なお出かけはないから…適当でいいか
 この頃は、眉なし・まつ毛まばらで、やる気もない

翌:2月22日、ドセ終了74日目
 2・2・2・=ニャンニャンニャンの猫の日
 可愛いニャンコにはオモチャのプレゼントをしっかり用意していますよ
家の仔、殆どかったオモチャには目もくれずですが
 ニャンコと遊ぶにも、腕を振り上げたりするけど、特に支障なし!
体調的には、口が渇くので、うがいしたりしてごまかしていました
 そして、何より体重が、術前+2キロまでに減ってきた(まだ多いけど

翌:2月23日、ドセ終了75日目
 目、特に瞼が赤く、何かにカブレたような感じに
以前にもありましたね、なので、その時と同じように薬をヌリヌリ
 その他は、相変わらず、体重も微減(-0,2キロ:誤差範囲?)

翌:2月24日、ドセ終了76日目
 相変わらず目の周りが赤くなっちゃってるけど
この日は病院の「患者会」に初めて参加すると決めた日
病院の患者会は、右の乳がん手術の年、2006年にできていたけど
 通常は土曜日開催、今までは楽器店教室のレッスン日だったので
  実に8年目にして、初参加になるのです
「ラシックス」を服用して行って「トイレ我慢できず」とかはいやなので
 飲むのは止めて行きました「大丈夫、むくまないもん」と言い聞かせてね


いつもは土曜日の午前中なんだけどこの時だけは日曜日に開催
 看護師さんが主体になって進めてくれるので
初めての時は、病状が似てるとかの人たちの所へ誘導してくれて
 私の席も、半年以内の手術経験者とか抗癌剤治療中~後の人達
 
私は、通院とか体質でFEC→ドセタキセルを選んだんだけど
 この日同じテーブルになったSさんは、FEC→パクリタキセルで
   予定では4月手術ということでした
でも、パクリになってから白血球の戻りが悪くて
 2回延期になっているということで、「このままでは4月手術も危うい」と
「手術するって決めたら、もう早く終わらせたいよね」と

やはり、「痺れ」が強く出ているそうで、ジワジワシュンシュンって感じで
 慣れたわけではないけど、力が入りにくいとも言っていました

私の方は「お酒に弱いし、毎週通院が大変だからドセ」で「浮腫みがきたの」と

他にも、私とまったく同じ治療を受けたTさん
 私はツルッツルに、見事に抜けたけど、Tさんはポヨポヨと残ってるとか

お互いに「爪が凄い色になってる」とか私は剥げるまでは行かなかったけど
 Tさんは剥げてしまって、歩くときに痛かったとか

情報交換も、治療前にできれば良かったよね~なんて言い合いました

Sさんはパクリを受けながらもフルタイムの仕事をしているそうで
 「白血球の下がったのは自分ではあまり感じない」から仕事にも行けるって
そうですよね、1000を切ったりとかって聞くとゾゾゾってなっちゃいそうです

私も一回「あわや入院か」ってことがあったけど
 皆さんも結構すれすれのとこで「入院回避」してるんですよね
「600とかって言ったら昔だったら無菌室だよね」と
 ここでも、まるでS主治医のように言われて「今で良かったよね」
「イメンドのおかげで吐き気にもあまり苦しまなかったし」と
 医療の「日進月歩」のありがたさを言い合いました

その後の患者会は土曜日開催なのでSさんには会えませんが
 Tさんとか他のメンバ―では会終了後ランチしたりしています
同じ病気・同じ病院・同時期というのが、集まりやすさにもなってます
  主治医のことも話題に(悪口とかじゃなくってよ)上るしね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
前回・前々回とPingとやらが機能しなかったの新着情報反映されないと寂しいわ
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : ドセ終了後の日々
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する