07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-09-04 (Thu)
9月に入ったら、途端に秋の気配が濃くなってしまいました

秋と言えば…発表会…絞らねば
 なんていう生徒さんばかりではないんですけどね

何でも「初めて」というのは不安と期待が入り混じって
 いい意味「緊張」するものです
今年も初めて発表会に参加する子がいます
 今まで「絶対ヤダ」と渋っていたのを、おだててすかして

子供だけでなく、親御さんにとっても不安の種はいろいろあります

この前のレッスンの時に「皆さんどんな服で?」と聞かれたので
 実際の写真を見てもらおうと写真を引っ張り出してみたら

もうね、自分の所を見てがっくりですわ
2011年の写真までは良いのです、問題は特に2012年の写真

2012年と言えば、発表会の直前にFEC4クールが終わって、次のドセに入る前

はいはい、髪はもちろんウィッグ それは良いんですけど、というか諦めね
 顔がですね、大きいのです しかも浮腫んでいます
目なんか、どよーーんとした、恐竜のようなはっきりしない感じ
 それに、心なし「色黒」に見える…
 
そのせいかウィッグが顔の大きさに比べて小さいの
 まだまだMAXな体重ではないんだけど、明らかに太っている
体調は良かったし、自分的には「いつもとおなじ」だったのに
 写真になって改めて見たら
ヒマさえあれば鏡でチェックしてずれていないか確認していたのに
 実際問題は違ったものがあったのですね

写真写りの良し悪しってあるけど、そんなもんじゃないですよ
 これをみせるかどうか…アルバムになってるしこの年だけ見せないのも・・・
しかし、こんな顔していたのねと思ったら、ショボボボンです

そして、翌年の2013年のは…この時もやっぱりウィッグね
 だ~~って、生えては来てるけど~ベリーショートにもほどがあるって
しかも、この時はそんなに悩んでいなかったけど、薄いしね

でもですね、この時にはもう浮腫みも取れてるし、体重も元通り
 なので、顔はとってもすっきりしてるんです
同じウィッグ(ヅラ)なのに、全然違う印象に写ってるの
 目が、普通なんです、今、自分の見ている顔なんです
ウィッグの、特に前髪の長さが長く見えるのね
 それというのも顔が一回り小さくなった(元に戻った)からなのです

ウィッグ選ぶときに、治療前の自分の状態に一番近いのを選んだので
 自分としては違和感が少なくなっていたのかな
癖のない、綺麗な(きれいすぎる?)ボブ、自毛より綺麗すぎるけどね

さて、今年はどうなるかと言いますと
 相変わらずの頭頂部の薄さ、これがあるのでヘアピース乗っけてですね

ネットで安いのを買ったせいか、1年近く使っているし
 自毛が伸びて来たのに合わせてカットもしているので
この頃ヘアピースに違和感が出てきてしまいました

ここで新しいのを買っちゃおうか、それとも薄いところをカバーする術を覚えるべきか…
 シャンプー後のセットは上手にできてるんだけど
寝て朝起きたらもう…凄いことになってるのです
 う~~ん、どうしようかしら? やっぱり「2年は悩む」ことになりそうです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
サイドとかは普通なんだけどね~やっぱり薄いと凹みます
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 毛髪事情
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する