07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-07-28 (Mon)
ドセタキセル最終投与から50日以上、2か月近く経つのに
 お寿司とかで生醤油を口にすると
口の周りがヌルヌルしたり、カサカサしたり
 相変わらずの症状が出たり消えたりしています

生醤油ではあからさまな症状になるけど、煮物とかだとOK
 そういえば、以前は煮物の塩分もNGだったっけ
それだけ少しずつは改善されているのですね

浮腫みの方は、ラシックスのおかげで徐々に取れ初めて
 体重もピーク時の2キロ減と、こちらも改善傾向

そうなると、「発毛状況」が気がかりになりますね~
 私の場合、ドセタキセル3クール後にチョロチョロと生え始めていたので
ドセ終了後53日めの2013年2月1日には「もう育毛剤使っても良いよね」と

それと、シャンプーですね、私この時まで「ベビーシャンプー」だったんです
 脱毛時に、ベビーシャンプーは弱すぎてあまりよくないと言われていたけど

最寄りのスーパーは一軒、もちろん車で行く距離(歩いたら20分以上・しかも急坂
 コンビニは3キロ近くに一軒、ドラッグストアは最近で車で10分
という、いわゆる「車がなければ何もできない所」なのです

ネットで物色していたんだけど、「ま、ベビーシャンプーで良いよね」と自己判断
 特に脂性でもなさそうだし、痒みとか吹き出物もなかったから
あくまでも私はですが、本当は専用のシャンプーの方が良いみたいです
 それも、「ノンシリコン」の物ということです

でも、遂にベビーシャンプーも終わったので
 ドラッグストアで、しかも、いつでも手に入る銘柄…と「キュレル」に決定
「髪のきしみ・・・・」なんて言われても、そんなに気にするほどありません
 匂いとかも気にならず連続使用していくのです

さて、これからはバンバン生えてきてもらわねばと、「育毛剤」にも手を伸ばします 
 これこそ「何が良いのかさっぱり見当付きません」状態
美容院で相談すればいいのかな?でも、なんか敷居高いし…

こんな時は、新聞の折り込みチラシとかって目につくんです
 「みかんの……」というふれこみの「カンキロウ」というのに決定

自分で決めれば後は行動あるのみ、でも、匂いとかが気になるので
 まずは「お試しボトル」をポチッと注文
  待つこと2日、来ました来ました

ふむふむ、まずは使い心地…さらっとしていてOK・匂いもかんきつ類でOK
 「継続してご使用することが大事」と、すぐには効果がないと言いたいのですね

「頭皮に直接」…はい頭皮がモロ見えですから大丈夫です
 しかし、さえぎる髪がないので気を付けないと垂れてきてしまいます
手のひらでマッサージして、よく刷り込むように…毎日がんばりますよ~

指に付いたのももったいないので「眉毛も欲しいでしょ」とヌリヌリ
 眉も見事に抜けてしまったので、こっちにも効果があればいいな~と思うのでした

ドセ終了後53日目~55日目(2月1日~2月3日)
・口の周りが渇いてしまってカサカサに、リップクリーム点けても改善せず
  ただれてしまいました。原因としては「お寿司」の醤油かなと思うのです
・体重は大体2キロ減。2月2日は胃が痛かったのであまり食べず2,5キロ減
  喜んだのもつかの間、次の日には0,5キロ戻りましたけど

少しずつ体が軽くなった感がしてきます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
遺伝的にはふっさりな家系・・・育毛に励んだのは私だけ…
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : 毛髪事情
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する