05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-07-18 (Fri)
トリプルネガティブなので、手術→放射線治療→抗がん剤治療をすべて終えて
 診察もまばらになってきてしまいました

抗がん剤治療終了後、一か月ぶりの診察
 あれも言ってこれも言って……と張り切って行ったのに
訴えることは端から「ウ~~ン、まだ日が浅いからね~」で済まされて
 野球でいうところの「3球三振」で終わってしまいました

でもでも、「対浮腫み」の処方のラシックス、先生は1か月と言ったのを
 2か月分=2倍 処方してもらったんですよ

居座っている副作用で、一番浮腫みが辛かったから
 これを飲んで何とか楽になろうと思うのでした
でも、先生の話では「効かない場合も多い」なんて
 前に出してもらった時は効いていたから、大丈夫大丈夫と自己暗示掛けます

2013年1月26日:ドセ終了47日目
 待ちに待ったラシックス  朝食後に忘れずに飲みましたよ
先生から「ラシックスは夜飲むと大変な目に遭うから、必ず朝食後
 人によっては15分とおかずにトイレに行く、とか、急に尿意を催して…」なんて言われて
どちらの症状も困りますよね~~ 初めての時は大丈夫かなと思ったけど
 幸い私の場合、どちらの症状もなく
確かにトイレに行く回数は増え、また量も多いかな~くらいだけど
 せっぱつまってってことはありませんでした

体重って、朝と夜では違いますよね、1キロ以上の差は浮腫みだとかとも
 私の場合、手術の時に比べると この日の朝は +4,2キロ
さあ、ラシックス(利尿剤)を飲んだので、夜の体重はどうだったかというと
 な・ん・と   ジャスト1キロ減っていたのです
   何回もトイレに行った甲斐がありました

そして、右ひざの痛みも少し良くなったんです
 やっぱり膝の痛みは体重が関係するんですね、痩せると良くなるっていうのも分かります
それだけ膝への負担が掛かってるっていうことなのね

翌:1月27日・ドセ終了48日目
 朝の体重は、前夜と変わらず…術後より3,2キロ増えてます
右ひざの痛みも、更に軽減し、何より階段の上りがらく~~にできます
 上る時にはふ~ふ~って感じでもちろん手すりも使いだったのが
  手すりには頼るけど、のぼりがキツイという感じがなくなったんです

夜の体重は、期待したんだけど、-0,2キロ……これは誤差ともいうかしら?
 いいの、自分の感覚として、体が軽くなってるんだから

この調子で行くと、重いからだとも早々におさらばできそう…
 そして「ダイエット」もできるかも~~とすごーーく期待してしまいました

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
減っていく数字を見て嬉しいのは体重・体脂肪・体内年齢…今も毎日測ってるけど
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : ドセ終了後の日々
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する