09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-06-27 (Fri)
時は1月(今と全く季節が違います)足全体がしもやけになってしまって
 痒いのやら、痛いのやら~ だったけど
しもやけ用の薬で少しは改善した、ドセ終了31日

翌日の32日目:2013年1月11日には
 しもやけの症状は更に改善し「念のために塗っておこうか」くらいに
 前日、右手の中指の爪周りが剥がれそうだったけど
  そちらの症状も良くなっていました
 絆創膏を貼っている時間は長いけど、剥がれて痛いよりはいいから

この日は、年明け初めてのレッスン日
 右手の絆創膏が目立ってしまい、生徒に突っ込まれる
 絆創膏したまま鍵盤に触ると、粘着の所が痕ついちゃうのです
 するとそこがベタベタして気持ち悪いと…う~ん、ごめんなさいね
  ということでこの日は「新年でもあるし…おまけでね」って
 たまにはこんな日があっても仕方ないよね

33日目:1月12日(土)
 前日、少しずつ良くなっていた指の違和感が、この日は「痺れ」という感じに
 体重は増えてはいないけど、減ってもいない…横ばい
  朝よりは夜になると増えるけど、以前のように1キロ以上ということはなくなっている
でも、術直後より5キロは増えているので、我ながら体が重い
  痺れとかの症状は「よくなったと思うと次の日は悪化」と、油断できません

34日目:1月13日(日)
 指先やふくらはぎの張った感じは相変わらず
 日曜日でいつもよりゆっくりな朝だったためか、怠さは良くなっている

毎朝、余裕のない朝食準備なので、朝食を作った後「一休み 」しないと動けません

家の場合普段の朝ごはんは、3陣に分かれるのです
 第一陣は、仕事に出かける主人。大体6:30ころかな
 第二陣は、何もやることがない義父母。7:00にはごはんね
 第三陣は、私。7:40くらいから、一人でモグモグ

義父母と一緒に食べても美味しくないので~~ 一人でゆっくりですょ
 その頃の義父母は、もう食べ終わって自分たちの部屋で  
驚きますでしょ、でも、「食べたら寝る」という生活なので…

朝は快調でも、午後になると自分の体の重みを実感
立っているとやっぱり足の裏がジンジンとしてきます
 水分が下の方に下の方に、下半身に溜まっているのでしょうね
寝るときは足を高くして寝るんだけど、それくらいでは改善しません
 やっぱり「ラシックス」切れが痛いのかな~~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
「ラシックスは気休め」って言われたけど、私には効き目あったのよね~
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : ドセ終了後の日々
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する