05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-05-16 (Fri)
年の瀬も押し迫った・・・って、2012年のことですから
ドセタキセル4クール目投与後18日目、浮腫みが強く正座ができません
 こんな時に、お葬式とか改まったことがあると困りますが
幸いなかったので、自分の体が「オモーーイ」くらいで、なんとか過ごせます

時は年末、大掃除をする気で入るけど
 指先を厳重に保護しないといけないので~~と手を抜きます
帰省してくる子供たちが頑張ってくれないとね
 
子供って、大掃除の働き手としてビシビシ使ったのは中学生くらいまで
 高校生になると「ああだこうだ」と理由付けて逃げるし
大学生以上になると「使われる」とわかって「大晦日まで帰れない」と
 大晦日に来たものをビシビシ使うほど「鬼母」ではないのょ

でも、さすがにこの年は「おかんの一大事」と思ったのか、早めに帰省

28日には、娘が帰ってきたので、料理とか細々したことを任せる
 良かったゎ、 ただし、何分朝起きてくるのが遅い朝ごはんには間に合いません
じいちゃん・ばあちゃんのお茶の時間にのこのこ「おはよ~良く寝た~」って
 良いですよ、午後に頑張ってもらいますから

そんな中、自分の体調は
 ・口中&口周りが塩味・・・これは強くなったり、良くなったり。大晦日にはOK
 ・指先・・・窓ふきを終えた27日が最悪後は、家事が減ったのでOK
 ・浮腫み・・・合唱公演のあたり悪かったのが、一時的に改善
          でも、日を追うごとに浮腫みが強くなってしまう
          足首が「象さん」のように、ズドーーンとなりました
       もう、階段の上り下りも自分の足でないようで怖いです
        手すりをしっかりつかんで、一足一足慎重に・・・
 ・痺れ…浮腫んだためか、指先がジンジン・シュワシュワと感じます
 ・体重…妊娠時を除いて人生MAX手術時に比較で5キロ~6キロ
   朝起きたときと夕方では1キロ違いますから~~浮腫みですよね
    妊娠中も浮腫んで、水分制限とか言われ、夏に氷を舐めて水分補給と言われたけど
     その時よりも浮腫んでの体重増加ですもの


普段の年は「お節」もなるべく作るようにしていたけど
 さすがにこの年は「それどころでない」ので、スーパーの品々が並びます
   偶にはこんなこともあっていいですよね

2012年は、3月に義父と私の癌発覚・4月の入院手術に始まって
 私の抗がん剤治療という、なんとも濃い一年
良かったことは6月に長男の結婚が本決まりになったこと
 まさに、いろいろてんこ盛りな・怒涛の一年でした

次は、抗がん剤の副作用が抜けるのを楽しみにする日々…かな

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今日は風が強いです、こんな日はヘアピースでなく帽子でお出かけです
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



スポンサーサイト
* Category : T-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する