07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-10-01 (Tue)
2006年12月7日(木)天気晴れ・友引
前夜眠剤を強制的(?)に飲んだのでぐっすり
もう当日になると「じたばたしても・・」と開き直り
予定通りお昼過ぎの2番目の手術ということで
9時には点滴も始まりました

思うんですけど、一度に3人も手術って
体力的に大丈夫なんでしょうか?
それも、1番目と3番目は全摘で間の私はどちらか不明
先生たちの集中力ってすごいんですね

点滴の内容をメモしてあったんですが違っていたら
今後の参考にならないですよね
ですが、一応記したいと思います
 ソリューゲン 500ml  ガスポート20mg
 (ツィンパル・ルテム・フィジオ・・これは術後かな・・)

テレビを見ながら待っていると12:30過ぎに呼ばれました
ドラマだとストレッチャーに乗って入室ですが
この病院、自分で点滴棒を押してオペ室直行の
エレベーターに乗って歩いて入るんです
これは意外でして、術後に他の人とも話しましたね

13:00手術室入室
主人に「言って来るね」といって入りましたっけ
「頑張って」と言われたので「うん」と返事して
麻酔科の先生や、オペ室の看護師さんがお名前言ってくれたけど
…すっかり忘れてしまいました(笑
でも、看護師さんが病棟の看護師さんと雰囲気が違って見えました
白衣じゃないし、テキパキ感がありましたね

手術が終わって病室に帰ってきたのが15:50頃
予定通りの時間経過だったそうです

回復室で麻酔が覚めてから病室に戻る決まりらしいですが
私、なかなか呼びかけても返事をしなかったらしくて
ちょっと心配したそうです

病室に戻り、夜に先生の回診
この時は少し意識もはっきりしてきて
「残せましたよ」という先生の言葉に
「ありがとうございました」返事をしたことは覚えています
でも、凄く眠くて・・目が開けられなくて
主人に「もう帰っていいよ、寝るから」って

この時、足には血栓防止のストッキングは履くのですが
このストッキング、伸びが悪くて履きづらいですよね
履いたけど捻じれてまた脱いでなんてやっちゃいました
でも、プシュープシューってやるのは装着してなかったし
(2回目2012年は装着あり、結構気になりました)
痛みどめが効いているから痛みもなかったし
夜はぐっすり眠れました

スポンサーサイト
* Category : 私・右・入院
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する