05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-04-14 (Mon)
ドセタキセルも3クール、あと一回投与で一応治療は終わり
 ホルモン反応なし・Her2も反応なしなのでね

夜眠れないなんという思わぬ反応が出てしまったけど
 その他はいつもと同じような経過です
 
まず、口のあたりの塩味が強くなる でしょ
 次に舌全体が苔を張ったように白くなるし
口がすっきりしないから、ハチアズレでうがいしたり
 口も渇くから水分たくさん採ってトイレが近くなったり

とまあ、こういう経過はドセ1・2クールの時と同じ
 
そうしているうちに、歯茎が腫れて
 左下の奥歯(親知らずが埋もれてる)がとてもよくわかるところです

その次に出るところが、膝の痛み
 ここは古傷があるからかもしれないけど

大割と大きな関節ということで膝・肘に出やすいのかな?
 1クールの時は脛がジンジンと痛かったりしたけど
まず初めに痛みとして感じるのは膝したね

これも、今まで同じ経過で、これが出るといよいよ
 全然待っていない筋肉痛・関節痛が来るのよね~

背中がだるかったり、口の中のごろつき感が強くなると
 私にとっての最大副作用がお出ましになるのです

この時、投与後7日目、2012年11月26日
 大体7日目くらいになると「痛みどめ飲もうかな」というのがいつものパターンです

そんな中の前日、合唱練習がステージで行われたのだけど
 今まで普通にみんなと同じペースで行動しているつもりだったのに
  何かね、私だけ「遅れちゃう」のです
私、身長順に並ぶと常に後ろの方、ステージでも最後列
 上り下りの練習では、初めに登壇、最後に降壇

ゆっくりやってるつもりはないのです、みんなと同じ速さを目指すのだけど
 どうしても遅いのです
確かに膝がチョビット痛かったりしてはいますが……

私一人だけ、スローモーションが掛かったみたいに
 しかも遅れないように行動すると動悸が
 
ステージの段差が、いつもよりあるような気がして
 「ねえ、いつもより段きつくない?」って友人と話したら
「そんなことないよ、いつもこんなもんだったよ」って

う~ん、どうも足が重くて上がりが悪いみたいですね
 「むくみ」と言ってもそんなに浮腫んでいないのだけど
身体全体が、自分の思っているよりも働きが悪いの、動けていないの

いつも一人での行動だから気づかないでいたけど
 一気に20歳くらい年取った感じ これも副作用なのかしらね


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
階段の手すりを自然に掴んでもいました、やっぱり一時的に(!)おばあさんになってたのね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : T-3
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する