06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-25 (Tue)
ドセ初回投与後の体調不良が続く、2012年10月21日(日)
 久しぶりの入浴(といっても高だか3日ぶりですけど)でさっぱり
入浴後の熱も37,0度と合格点
 その後のP--もないので一安心

風呂上りに水を飲んでみたら  はい、来ました
 塩水ですか? 海水ですか?? くらいな塩味

FECの時も「味覚障害」というか「何でもかんでもしょっぱい!」となったけど
 今度のも塩味が強めに感じます
しかも、口の中が「ごろごろ」とするので、普通のごはんが食べづらい

この前後はお腹の具合が悪かったからお粥を食べていたので気づかなかったけど
 お腹が良くなったから普通のごはんにしたら
 「ごはん粒が口の中で主張する」んです 

おかずは普通に食べられるんだけど、ごはんの一粒一粒が何とも
 そこで大活躍するのが「お茶漬けの素」 「永〇園」さんありがとう

そんな中、新たな副作用なのか、口の周りが塩を吹くし
 唇なんかね~ まっかっかなんですよ
それも、健康的な赤、ではなくて 毒々しい赤
 漱いでも漱いでも、水自体が不味いので、余計に変な感じになって
こうなると、コーヒーはもちろん、お茶も・水も不味い
 暑い時なら水分不足で熱中症 なんてなっちゃいそうです

金曜日に「抗生物質は3日間・飲みきること」と処方されたんだけど
 口が何とも不味くて、お腹も落ち着いてるし、熱ないし・・・
「あと1回分あるけど・・・良いよね~」と残してしまいます
 さて、これが良かったのかいけなかったのかは、分かりません

翌、投与後14日目、10月22日(月)
 6:40には柔らかめな 起きたては37,1度 でも 食後には36,5度
口の中の塩味と違和感は益々  指先のふわふわ感が少々
 午前中、左腹がちょっと痛いかな~ からの 少々の下痢

はい、ここで「夕べ飲まなかったから!」と一瞬思いますが…飲みません
 下痢の状態が続くと本格的に反省するけどね~ また落ち着いてくれるんですもの

お昼前には「柔らか目」 (すみません、当分話が続きます) 
 「ほらね、やっぱり飲まなくても大丈夫じゃな~~い」

夕方までは良かったんだけど、16時過ぎにはまたまた「口の中塩味」が
 それと関係あるのかないのか、何故か熱も「微熱以上」に

結局夕食後は、37,5度以上という「微熱」しかも、咳も出て
 この状態で入浴すると「寝込むかも」と思ったので
この時は「今日お風呂やめとく」「その方が良いぞ」という会話だったんだけど
 その後、口の塩味減ったので熱を測ると、36,7度

やっぱり「口の中塩味」と「発熱」は比例するのか

こうなると入りたいのですが、この時23時「う~~んいつもよりとっても遅い」
 「今から入るなんて慣れないことすると熱出るぞ~~」なんて脅す奴もいて
自分も、そうかなとちょっと心配に…また一日お風呂なしになりました

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
塩味が強い時は、喉・食道までが塩っぽいのです
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : T-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する