05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-03-22 (Sat)
日ごろ、薬を飲むということが少なかったのに
 抗がん剤治療からの、さまざまな薬の服用で
腸が「こんなに消化できません!」ってストライキを起こしたのか
 に血が混じるなんてことに
こんなことなかったから、焦る焦る

あまり出血が続くようだったら病院い連絡かなと思っていたけど
 幸い、一回だけ、その後は痛みもなかったので
「あ~やっぱり入院にならなくて済みそう」と一安心

診察を受け、抗生剤を変えた2012年10月20日,投与12日目
 熱があったらどうしようと起床時に測ると、35,8度
と、ここで喜んではいけませんね、以前の抗生剤でも劇的に下がったんですから

ほらね、9時過ぎには38,4度 上がらなくていいですから~~

しかも、朝食の時、胃が痛くなり始めてあまり食べられません
 昨日は腸・今日は胃ですか
まあね、主人の用意した朝食だから「目玉焼きにサラダ」…食欲
 何とか我慢して食べたんだけど、そのうちに腸も痛くなりはじめ

食べたから動いていたいんだよね~~と言い聞かせ
 薬を飲まないといけないので、抗生剤は3日間続けて飲むようにって
ガンバって食べました、そのお蔭か熱は37,5度になり
 
「この熱なら行かなくていいよね!」と主人に確認
 ま~、聞かれても分からないから「ウ~~ン、いいんじゃない?}って疑問形の返事
昼食・夕食はお粥(レトルトね、主人作れませんから)
 間に、バナナとかヨーグルトを口にして
こんな時でも、吐き気はないので食べられます
 胃は、少しずつでも食べていた方が痛くならないんですよね

胃の痛みは「キューー」って絞られるような感じ
 腸の痛みは振動で「ピキピキ」って 

久しぶりにアッチが痛い・こっちが痛いとなっちゃいました
 これもみんな、「始まりはちょっとした油断のヒョウソウ」ですよ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
お粥も食べ続けると飽きるのです
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : T-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する