08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-03-17 (Mon)
右手に違和感がありながら「痛くない世界って最高!」と
 前日までの痛みから解放された喜びを土いじりに向けた2012年10月18日

午後になって、動悸・息切れ・発熱と……そりゃあなりますよね
 だって、血小板とかが下がっているのに「ヒョウソウ」らしき痛み
 外科外来にして、抗生物質諸々を内服
なんのことはない、殆ど昨日と同じ薬  逆戻りです


クラビット・ロルフェナミン・レパミピドを飲んだのが16:45頃
 17時には、腹痛が凄くて トイレに駆け込む
もう、抗がん剤治療受けてから、何かとトイレとはお友達に

気が付けば、トイレで10分くらい「意識のない」時間を過ごしていました
 失神したということなのか??
体中「冷や汗」をかいていたし、血圧も急に低くなった時のような感じ
 ちょっと前は160とか言っていたのですから
 
17:15 下痢 出るとスッキリするのよね
  その後は血圧も124-63と普段通り

義父母は「ごはん命」なので、自分の体調がこんなんでも
 「分からない二人」には分からないというか、通じないので
「取りあえず今夜の食事は主人にやって貰うしかない」でしょ
 連絡すると「19時に間に合うように買って帰る」と…当たり前
「何か食べたいものある?」と聞かれても「う~~んあまり食べたくない」と言ったら
「え~~、そりゃ大変だ!」って こらーー私だって食欲ないときあるわよ

その後腹痛は収まって、熱の症状も
 18:30…37,7度  19:30…36,7度  21:00…36,8度  22:00…36,7度
 と、順調に下がって行きまして、初めの39度近くに比べれば上々です

人差し指のジンジンした痛みも・赤みも消えていきました
 こういうことからも、土いじりをしたから感染しちゃったんですよね~

空腹に耐えかねて「お粥」(レトルトだけど)を食べたせいか
 食後もチョビッと下痢してしまいましたが、倦怠感とかはなし
翌日の通院も「この分なら自分でいける」なんて判断したり
 「冷や汗」かいて気持ち悪いから、お風呂にもしっかり入って
 入浴しながら、訪問看護に来てもらうことを考えると
「8時半に家を出るときに忙しく無いように」入浴後にお風呂も洗って~ 
  あ~~ 我ながら働き者だわ~ と自画自賛

ここまでは順調だったんですよ、でも、深夜さらなる不良の波が押し寄せるとはね


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
本当にトイレに駆け込むことが多くて、敵わないわ~
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : T-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する