09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-06 (Thu)
便P&ゲリッピに始まった副作用の大群
 それが筋肉痛に変わり、更には口中違和感へと変化してきた投与後一週間

口の中に塩の塊を入れたような感じが強くなり
 じっくり見てみれば下の先が、熟し切ったトマト色になっていました
でもね、食べられるの やけどした時みたいだけど 根性で食べられるの

さすがに何か食べた後は、口の中をすっきりさせたいので歯磨きをして
 厳密には「口内炎」ではないかもしれないけど
赤く腫れたところに口内炎の薬を塗るとちょっと良くなる感じなので
 食べる→磨く→つける というのの繰り返し
じゃ、食べなきゃいいじゃんと思うでしょ? でも、食欲はあるのよね~

それに、「食べないと病気に負ける」という強迫概念が
 これから先もっと辛くなるかもしれないからとも思うと…

なので、3回の食事はもちろん、おやつもいただきます
 でも、唯一大好きだったコーヒーが不味い
口の中が塩だからなのか、とっても複雑な不味さ

10日目になると、唇の内側が明らかに腫れています
 まるで辛い物を食べすぎた時みたいに
そしたら、なんか胃のあたりに違和感が、えっ今頃から吐き気が来るの
 なんて身構えたんだけど、一時的なものでした

通っている病院は、抗がん剤投与後10日ほどの時に
 体調管理と白血球などの検査に通院することになっています
この頃には、怠さは全くなくなっていたので、もちろん一人で
「通院にはマスクで」と言われていたのでしっかりマスクをしてね

外科外来での採血ですが、抗がん剤投与の場所よりも手先の方で採る
 ということなので、自然に手の甲で採ります
「手の甲」のことを医療現場では「手背」っていうんですね
「ここで摂ると痛いかも~」って言われたんだけど痛くなくって

結果が出てからの診察なので、40分くらいは自由時間なんだけど
 抗がん剤系の患者は朝早い時間なので、院内レストランも閉まっています
売店でコーヒーでも飲めれば良いんだけど、コーヒー不味いし
 多分「甘味」があればいいのかなと「ミルクコーヒー」を久々に
  マスクをしたまま、ストローでチューー
飲めるんですよ かすかにコーヒー風味の「お子ちゃま」な飲み物ですが
 コーヒーがないと…な私には救世主に見えてしまいました

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
好きな物はしょうがないですよね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : FEC-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する