09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-05 (Wed)
齢、55。今まで便秘とかで苦しむことがなかったのに
 FEC投与初日と4日目に、これでもかというほどのP---
トイレから出るのが怖いなんてことになろうとは

訪問看護師さんのお勧め「じいちゃんの薬をちゃっかりもらう」という技
この技を駆使して、その後は苦しむことも少なくなりました
余っている(なぜに?)マグミットも無駄になることもなく一挙両得!
 でもね、この白い錠剤、飲み慣れないせいもあるんでしょうが
  口の中で融ける感じがなんとも

腸関係の御し方が分かった次は
 全身の痒み→プルプル感 からの筋肉痛
投与から5日目、まず筋肉痛を感じたのは肩
 左右共に乳がんを罹患したので、腕に無駄な負担をかけたくないと
  肩掛けのバッグを愛用するようにしていました
バッグが肩に当たるところが、肩こりのような感じがして
 掛けるのを反対側にしてもまたそちらが「肩こり?堅い?」って
さすったりすると良い気持ちになるくらいだったのですが

その次の筋肉痛は、なんとほほ~あご
 「するめをいっぱ~~い食べた」みたいに怠いのです
理科室に筋肉の模型とかあったでしょ
 久しぶりにあの筋肉模型を思い出しちゃいました
可笑しいな~と思っていると膝から下も一層重怠くなって
 こうなると「副作用」かなと思ってパンフレットを読んでみると
「少ないと思われる副作用」の中にありましたね~

不思議なもので、副作用とわかると「しょうがないな」という気持ちに
 はい、天性の楽天家です
筋肉痛をなだめようとして腕を使ったためか
 放射線治療後の脇が擦れてしまったのであわててクリームをヌリヌリ
ちょっとでもお手入れを怠ってはいけないのですね

投与後7日目からは下半身のだるさ以外は抜けていきました
 でも、今度は血圧が低くなって
いつもは「高血圧疑い」だったのが上が100を切ってしまうのでまたまたダル~~イ
 でも、人間は慣れる動物なのか
2・3日すると血圧が低くてもそれなりに動けるようになるのです

身体のだるさも減って?慣れたのか? 過ごしやすくなった8日目
 今度は口の中が、何もたべていないのに「塩味」がするのです
水を飲んでも「しょっぱい」お味噌汁なんか「塩水か!」って感じ
 主人には「いつもと同じだけど」といわれても???です
まぁ、いつも目分量で作ってるので味が変わるというほどではないんですけどね
 気になるので口の中を見てみると、舌の先がまっかっか
まるで、辛い物を食べすぎたときとか、熱いものでやけどしたように
 でもね、ごはんはしっかり食べられるのですよ
あれほど嫌な感じだった米飯も、普通に美味しくいただいています
 こんなことを思っていた次には本格的な口中違和感が来るんですね
次から次へと、あらゆる副作用のお出ましです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
副作用は一気に来るのですが、8日目には世界が変わるのです
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : FEC-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する