07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-01-31 (Fri)
右腕の騒動も何とか収まり、怠いというか眠いというか
 目を開けているのが億劫な感じ
なので、ついついうとうととしてしまったのかな~

点滴投与中、血圧が150とかなっていたけれど投与後は120に落ち着き
 抗がん剤=吐き気 というイメージだったので
「いつ吐き気がくるかしら??」なんてビクビクしてました

母の時は、投与後2・3時間で気持ち悪いと言いだしてましたから
 16時近くだったから18時頃には来るのかな~
来るのを待っているわけではないけど、そんな予定でいました

が、全然その気配がないのです
頭はボーーっとしていますが、「気持ち悪い」がないのです
  嬉しい誤算ですね~

ただ、「エピルビシンでは膀胱炎になりやすいので水分を十分に摂ってください」
 と薬剤師さんからの説明があったので
主人が「じゃ、ポカリが良いかな、買ってくる」と張り切って買ってきたのですが
 ポカリを少しずつ飲んだんだけど、これが不味~~い
  舌に張り付くというか、ねっとりした感じが
でもこの時は膀胱炎になるのが嫌だったので飲みましたょ

待っても吐き気はこないのですが、ゲップがやたらと出まして
 ついつい、いつもの調子で動くと特にゲップって
  コーラとかをいっぱい飲みこんだような変な感じ

夕飯の時間、ゲップは出るけど吐き気がないので
 出された食事を少しずつ食べて……4分の一くらい食べたときでしょうか
突然、お腹がギュルギュルと慌ててトイレに行こうとしたら
 今度は胸の底からこみあげてくるようなゲップが

なんとかトイレに間に合い、座った途端に今まで経験したことのないP---
 もう、脂汗は出るし、お腹はギュルギュルといってるし…
ほんと、人生初トイレで緊急呼び出しボタンのお世話になるかって

出るものも落ち着き、動悸はしたけれど少し落ち着いたのでゆっくりとベッドに
 横になって休んでいたら激しかった鼓動も落ち着いて
そしたら、また「ごはん食べようかな」って
 結局半分は食べられました 我ながら食欲に(*_*)です

食後にも「吐き気止め」の「デカドロン4錠」を服用
 夕食時の腹痛も収まり、ジッとしていれば何事もなく
テレビをボヘッと見ていた19時、S先生の代診でKY先生が回診に来てくださいました


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
まさか抗癌剤打ってもごはんが食べられるとは思っていませんでした
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : FEC-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する