09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-01-18 (Sat)
術後7週目、2012年6月11日(月)から始まった放射線治療
 毎日規則正しく病院に行くのが当面の最重要事項

家の掃除をざっとして、車で20分強。
 ちょっと遅くなると玄関口で前の老夫婦に会って
「あ~ 今日は遅くなっちゃった」と焦ってしまいます

前回右の放射線治療の時は、5日目くらいから痛みが始まって
 今度もその痛みがあると思うとな気分

でも、この嫌な痛みが左の時は全くなかったのです
 痛みがないのは何故か前はあんなに痛かったのに
疑問に思うことはすぐに口にしてしまう
 ある意味、好奇心旺盛な性格なので
H技師さんに「前はすごく痛くて終わりまでできるかなと思ったくらいだったんですぅ」
 「痛くなくていいんですけど…」と質問していました
M病院の放射線科にはM技師さんとH技師さん、二人の方がいましたが
 私と、前後の人たちはいつもH技師さんでした
まだ20代のとてもかわいらしい感じの、優しい技師さんで
 老夫婦さんと(主に奥様と)「感じ良いわね~~」といつも言っていました

H技師さんによると「術後2週間後で始めるということ経験がない」とのことで
 「単に切り取ったという手術ではなく、内側の見えないところで
  組織の移動が行われてますからね。痛かったの分かります」
 「この病院ではもう少し時間をおいて傷口が癒えてから始めていますよ」と

え~ そんな~~ だって「放射線治療1回受けてから退院」と言われたのですよ
「じゃあ、7週目くらいなので丁度いいくらいですか?」と聞くと
「術後3か月までに治療を始めるようにってガイドラインにはあります
  早すぎると痛みが生じたりするし、遅すぎても効果が無くなってダメなんですよ」 

「右は真冬だったので、こわばる感じがしたんです」の話に
「今は暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい気候ですよね
  痛かったら、まず冷やすと良いので、冷やしてみてくださいね」と
う~~ん、詳しく教えてくださって、ありがとうです

そして、7回目の照射の時に「位置確認」の為に写真撮影
 右の時はこんなことしなかったけど
同じ放射線治療・50グレイ照射 だけど
 いろいろと違うものですね

でも、このころから体が怠く、血圧も上が100を切るようになって
 「高血圧か?」なんて言われるくらいの時もあったのにね?

怠いのを良いことに帰宅後はゴロゴロとしていました
 お昼ご飯の準備をする頃には回復するんですが
これって治療の副作用だったんでしょうね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
その時によって副作用の出方も違うのでしょうね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

スポンサーサイト
* Category : 私・左・放射線治療
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する