09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-09-23 (Mon)
A病院で乳房MRIを撮った翌週は
12月に婦人科・卵巣嚢腫の手術を受けるために
婦人科の診察がありました

この時はもう乳がんが決まっているような気がしていたので
担当のK先生にも事の次第を話し
「まだ決まった訳ではありませんからね」なんて慰めてもらって

ちょっとずつ大きくなっている嚢腫は今の所大人しく
循環器の検査などを次々と受けました
ただ、肺活量の検査ですか
あの「精一杯吸って~~はい一気に吐く~~」というのが
どうも下手だったんですね
自分では吐ききったつもりでも「まだまだ!」なんて
ちょっと吸っちゃったら「今吸ったからもう一回」・・
3回目でようやく「はいご苦労様でした」と合格

循環器の検査でも所見はあるが(ST波が低め)充分手術に耐えられる
と診断され、予定通り手術ということになりました

でも、乳腺の方がはっきりしていないので
「もし、悪性だった場合は悪性疾患を優先治療しましょう
 今は落ち着いていますし、こちらは良性ですから
  多少放っておいても大丈夫ですからね
 来週の外科の結果をまた知らせてください」
と診察室を後にしたのが2006年11月13日・月曜日でした
スポンサーサイト
* Category : 私・右
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by 福豆 2号
こんにちは!お邪魔します~!
卵巣嚢腫の手術私も10年前?かな?しました。
私は水タイプ・・・2リットルも溜めたタイプ(汗)
内蔵は何処に移動してるの?というMRI画像でしたよ~
昔は有無を言わせず開腹手術で 下半身麻酔・・・
なんだか傷だらけです・・・

ともりんさんの回想記録が落ち着いたら
お毛々事情のUPも楽しみにしております!
また密かにお邪魔致しますね~(笑)宜しくお願いします!

Re: No title * by FC2tomorinn
コメントありがとうございます。早速のご訪問もありがとうございます。
福豆2号さんも卵巣嚢腫やったんですね。
私は発覚時自覚症状なし、なんで手術しなきゃいけないの?と言ってました。
私のは子宮内膜症由来・チョコレート嚢腫ということで、これに乳がんですからなんかね~
下半身麻酔は意識があるから手術中の会話が聞こえて、かえって怖いかも、私はこの時も全身麻酔+硬膜下麻酔でした。乳がんの後だったし、うわさ通り体的には楽でした。でも、もう2度と嫌!(笑

お毛毛はですね、頭頂部頑張れ!!と気合を朝に昼に夕に入れてますが進展はかばかしくなく(泣
眉毛も以前より薄いのです、皆さん眉は早めに戻るみたいだから。余計に心配です、はい。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメント







管理者にだけ表示を許可する