07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-01-08 (Wed)
術後の腰痛に苦しんだけど、動けるようになったからは
 胸の痛みもなく、もちろん吐き気なその不快症状もなく
義父の順調さには家族の不安が付きまといましたが
 私の順調には何の不安もなく、悦ばしい限りです

術後2日目 2012年4月28日(土)
 6:20 看護師さんに依る「腕上げ」の確認
     垂直に上げるのはドレーンがあるせいか、ちょっとひきつる感あり
     横90度からの腕上げは何も支障なし
 10:30 一人でシャワー 
     右の時はもうちょっと日にちがあってから一人ででした
      病院のお風呂も病院改築に伴って無くなってしまったので
      病棟にある「家庭用風呂」よりちょっと大きいのに
     病棟のは予約を入れないと入れないから、朝ごはん食べて速攻で予約
      なのに、この時間しか取れませんでした、本当は午後が良かったのに

この時、主治医の回診があったのですが、シャワー中でして…
 「それだけ元気ならOK」と帰って行ったそうです

昼食はもちろん完食!子供たちも顔を見に来たので
 午後のお茶をしに院内レストランへ
病室を離れるときに看護師さんに伝えると
 「お食事済んでますからね~」分かってますよ~そんなに食べれませんよ

とはいえ、実はベンピーでちょっと苦しかったんですよね
 お茶をした後はお腹を温めてなんとか解消しようと
15時過ぎにほんとう~にちょこっと出たのですが
 お腹は張った感じが取れなくて…でも食べるから…
マッサージを自己流にしたり、歩けばいいかと病棟をウロチョロ
 そんな甲斐があり夕食前に快便 は~ すっきりさわやか~

翌、29日(日)
 6:20 またまた看護師さんに依る腕上げ確認
  前日よりは引き攣る感じが弱くなって、しっかり挙げられました
 お通じも前夜に続き苦しむこともなくOK

実は今まで血圧について言われていなかったのですが
 10時の巡回の時に「良かったですね、血圧が安定してきましたよ」って
「え~、初めて聞きました」といったら、なんでも「元気は良いし順調だけど」
  「血圧150近くはちょっとね~~」って
知らないということはある意味良いこともありまして
 150近くなんて知っていたら、チョコチョコ出歩かずに安静にしちゃっていますね
でも、術後高くなることは結構あるので、自分から動く人は放っておくんですって

12:00 I先生にドレーンを抜いて頂く
 前日の主治医のS先生の回診の時に抜くはずだったのが、ね、シャワー中だったので
「え~そうだったんですね、残念」なんて看護師さんと午前中話したのを
  宿直のI先生が聞きつけて、抜いてくれたのです
もうね、このドレーン、あるとないとでは全然動きの制限が違いますよね
 それに、I先生がとても丁寧に抜いてくれまして
前回右の時S先生は「えいやっ」に近い感覚で抜いてくれましたものね
 でも、右の時に比べると何もかもが早いので大丈夫かな~なんてことを話しました

19:20 主治医S先生回診 珍しく、しかも結構派手目な私服で
     なんでも出張帰りだそうです、日曜日にお疲れ様です
 ドレーンも抜けたので、明日から全身シャワーOKとお許しが出ました
  濡らさないようにするのが億劫でしたから 日に日に制限が無くなりますね

また、前回と比べてどうかという話になって、
 日数は少ないけど、感染予防とかはしっかりやってるからと
まるで私が比べては心配しているようかの口ぶり
 看護師さんって雑談のように振舞って、患者の気持ちを探るのが上手なのね


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
予定通りの回復ができるって当たり前と思っていたらそうでもないことも多いんですよね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 私・左
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する