10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-01-06 (Mon)
腰の痛みのため一睡もできず何とかしたいと
安静にしていなければいけない上半身を攀じるという暴挙に出ていたので
 おそらく「要注意患者」というレッテル貼られたかな~~と
少し反省して、ベッドの上で大人しく上を向いて寝ていました

早く上半身だけでも起こさせてもらいたいんだけど
 手術終了が「夜間」になるのでいろいろやって貰うのも順番は4人目・最後
「顔拭きとかは良いから~~起きた~~い」なんて心の中で思っても
 そんなことはおくびにも出さず待っていました
やっと、ベッドを起こしてもらえると、腰痛はかなりましになりやれやれです
そうなると夕べ言われた「ずれちゃってる」って言葉が気になる気になる
でも、N看護師さんには、自分のせいなので聞きにくいな~って
 U看護師さんが朝からの担当になったので恐る恐る聞いてみたら
「あ~、心配ですよね」「申し送りにありましたよ」って
 そうですよね、はい、素行の悪さを隠そうとしても無駄ですね

顔を拭き、口を漱ぐという行為がさっぱりさせてくれるけど
 寝ていないから食欲なんて全くなし
なんて言いながら、半分くらいは食べましたっけ

9:30  HCU退室・病室へ移動  10:50 フットポンプ外れる(煩わしさ減って嬉しい!)
11:00 尿管・心電図外れる(とっても嬉しい!)
11:30 下半身浴・洗髪 看護師さんありがとう!さっぱりさっぱり!

昼食は動いたこともあって完食 これでこそ私です
13:00 お小水も無事 良かった~
14:00 麻酔の実習をしたSさんが「お礼」ということでお見舞いに来てくれました
  なんでも、救急救命士になるために実習成績を積んでいたのです
   今ではきっと大活躍されてるのでしょうね
14:15 点滴全て外れる
  前回の右の時は吸引したりと長めに術後の管理があったのですが
   手術翌日には点滴もなくなり、稼働しやすくなりました
16:35 主治医回診
  はい、昨夜のことは報告済み「それだけ順調かな~」と
  手術開始が大幅に遅れたことな改めて話題に
  「待ってるだけでも疲れちゃったよね、腰もそのせいかな?初めてだよね?」
  「同じ手術でもその時によって違うからね」
  「そうそう、今回は縫い方を変えてみたから、楽しみに」って
 
 そんなことあるんですか 縫い方も進化するのかしら

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
去年の日記で体重を比べたら-6キロ、去年は重かったのね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 私・左
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する