02≪ 2016/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-03-23 (Wed)
前回、なんに~~もしないのに文字が大きくなっちゃって
 自分では直せないので、中途半端な記事になってしまいましたぁ

と、一週間も放っておいてしまうという
 ま、病気的には「書くことがない」良い状態です

でも、花粉症の症状が強くって、涙はでるゎ、瞼はかゆいゎ、
もちろん鼻もツツーーって 寝ていたい!のに仕事を作る人がいるので
 …これについてはまた後日


腫瘍マーカーは気にし過ぎない、とことあることに言われて
 分かっていてもCEA8,3はさすがに気になります
ということがあった2014年8月、すみません 古い話です

月初めに、長男から、「(長男)妻の両親が離婚した」という(*_*;な連絡
 うん、確かに「顔合わせ」のときの、あちらの
お母さんのお父さんに対する態度が気にはなってたゎ

私だったら、他人の手前、たとえ思っていても「もう」なんて態度は表さず
 後ほど家族だけのときにねっち~~りといじめるんだけど
 …これも問題あり?
初対面の私たちの前でもそのような態度で
 「娘(長男の妻)が似ていたら嫌だゎ~」って思っていたの

離婚したということで、「あ~やっぱり」という気持ちと
 「熟年離婚ですか生活は」自分の身に置き換えても心配
就職したばかりの次女と一緒に暮らしているんだそうです
しかも、離婚したのが4月ですって どこで連絡途絶えたのか???
 お盆に帰省するので「言ってない」って思いだしたんだわね~誰がかしら~

マーカーが気になるけど、「お盆」という行事はやってくるので
 帰省してくるのを待ち望んだり、実家に挨拶に行ったり

いつもと違う日が続いたからか、食後「胃もたれ」とか「膨満感」を感じたの

それが治ったとともったら、抗がん剤治療中に時々なっていた
 「口の中が粘る」感じや「唾が泡っぽい」という、不快感も
 
多分暑さのせいで、水分が足りなかったりしたのかな~~
 と思っていたんだけど、実は症状だったんですよ

それも、この時から半年後PET/CTを受けたことで判明
 この時の検査はCEAが高いからではなく、転院するからですが

PET/CTで「再発転移を疑わせる所見なし」という良い結果と
 「上部消化器官にび漫性に反応有り」という別な結果で
最終的には胃カメラ検査で「逆流性食道炎」「萎縮性胃炎」と
 「ハイ、あなたの胃は年取ってますよ」と言われるのでした

口の粘つき感などは、胃液の分泌が少ないために
 「カンジタ」というカビが繁殖していたんですと

抗がん剤治療中と同じだったから、「年数経っても出てくるんだ」と思い込み
 「膨満感」は食べ過ぎた?で、食べられるから病気とは思わないですよね

こんな感じの、暑い8月で、他に
 義父の「訪問介護」が入浴目的で週2回になったこと

な・の・に、この8月は月曜日4回の内、2回「パス」してくれまして
 何のための、なにゆえの…と非常に腹立たしい

だって、匂うんです 「加齢臭+風呂に入るのが少ない臭」で
 匂いに敏感な私は堪りません

デイサービスで入ってくればいいのに
 「尿道カテーテル」が入っている体を見られたくない
という理由から、断固拒否なんですもの

そもそも、前立腺肥大に気付かない、気づいても放っておいた
 自分が悪いんですからね~~と冷たく思っています

あらら、結局「愚痴」になってしまいましたね



にほんブログ村

普段から匂いに敏感で「犬並みの鼻」と言われていて、治療中は「警察犬並み」にグレード
そのおかげで、先週末の悲惨な状況をいち早くキャッチ
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです


スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-03-16 (Wed)
3月も半ば過ぎ、日によって気温も乱高下
 雪が降ったり・花粉が舞ったり体調崩さずにいるのが難しい

昨日はあまりの目の辛さに耳鼻科へ「花粉症ですね~」と
 「去年より皆さん早めにいらっしゃいますよ」だそうです

どうしても春は花粉症のせいで気分も落ち込みがち…

では夏はどうだったかと、2014年8月
 前の7月、暑さのせいか時々胸元に違和感が出ていたし
8月になってからは疲れやすかったり、背中が痛かったり…
 「背中が痛い」っていうの「心臓病」ではよくあらわれるんですって
なんてことを聞きかじってるものだから「調子悪い」空気を醸し出す
 が、義父母はダメと分かっていますが、主人までもが「俺も~~」なんて
  ちーーーっとも心配してくれません 私が家出して困るのは誰だ

そんなことを遣っていても、地区の安全協議会のお仕事の集金&支障木撤去作業にも参加
 夏の暑いさなかに遣らなくてもね~~とブツブツみんなで言いながら
しかし、夏だからこそ・作業だからこそ、帽子をかぶるのが普通なので
 薄毛に悩んでいる私には最適なアイテム&季節なのでした


8月1日(金) S病院受診 視触診と血液検査
 検査結果は後日郵送なので、この日は結果が分かっていないのだけど
S先生と、CEAだけが基準値の5を超えるけどどうしてでしょうね~~と話し
 「体質的に高い人は居るから。右肩上がりに上がっていく場合は要注意だけど
   上がったり下がったりしてるからね~体質じゃないの」

という、これまたいつも通りの会話
 でもね、基準値に入っていると安心できるんですよ

一週間後、8月9日。結果が郵送されていました
 ドキドキしながら…結果を聞いたり見たりするときってなりませんか??
開けてみたら、CEAが な・ん・と 8,3 
 
今までで一番の高値です

他のは問題ないけれど、体調も乳がん関係はこれと言ってないけど
前回の結果から、右肩上がりが徐々に進行していますが・・・


にほんブログ村


テンプレートが突然使えなくなっちゃったり、今日は文字が突然大きくなっちゃったり
なので、この続きはまた今度です、あ、大丈夫ですよ、元気にしています
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
あーーー、文字デカすぎ!読みにくい!直せない自分が情けない




* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-03-09 (Wed)
昨日の暖かさから一転、雨降りの肌寒い日になりました
 昨日5月上旬の気温だったのが、今日は平年並み3月上旬
2か月もの差は堪えます、しかも昨日の暖かさで花粉症も発症しちゃいました

3月から新しいデイサービスを利用することになった義父母
 何とか、3回目の利用を無事済ませています

突然「閉所します」と言われたときはどうなることかと思ったけれど
 今のところは「かえって良い結果になったんじゃない?」な感じです

ケアマネさんから4か所提案してもらって、先ずは外観だけ見て~~
 
そのうちの一か所は、「普通の民家」で本当に小規模
 小規模の良さは「家庭的」なこと、欠点は人間関係こじれると大変

なので、ここはパスさせてもらうことに
 だって、義母絶対やらかすもん「自慢の息子話」で

次のところは、ケアマネさん所属の会社(某大手介護事業所)の運営するところ
 こちらには既に曜日は違うけど、叔母(義父の亡弟の奥さん)が通っていて
家は良いけど、叔母さんが嫌がるか?行くのがこんがらがっちゃうか??
 ということで、こちらもパス

次に、以前ショートステイを利用したことがあり、特養施設も併設してるところ
 ショートステイとデイサービスでは違うということで見学に
大きなホールにみなさん集まって、行ったときは「都道府県クイズ」なることを

デイに行く目的としては「入浴介助」が一番!ってありますよね
 ま、入ってほしい義父は拒否していて困りますが
ここ、「集団入浴」なんですって「一斉に・次から次へ」と入浴
 う~~ん、私は嫌だけど~義母は良いかな?義父は……絶対嫌がるな

と一応「今日は見学だけで…」と即答せず

最後のところも、ショートステイ&デイサービスがあり、特養施設も併設
 ただ、特養は「地域密着型」というのだそうで、家の場合は隣の市なので入れません

人数も15名程度、小さすぎず床暖で日当たり良好、不動産目線ですか
 
何より良いことは、いろいろな活動をするみたい
 おやつとか食事作りの補助とか、畑仕事とか……もちろんお出かけも有り

そして、利用者に限り「配食サービス」…これって助かるんですよね~~
 通院のときに何が困るって、置いていく二人の昼食の心配
某コンビニのサービス「セ〇〇ミール」も2日前に申し込みとか
 時によっては人員不足で断られたり…ダメじゃないですか

更に、急に夜~朝までっていうときに利用者に限り「ナイトケア」いたしますって

はい、もうここに決めました とはいっても責任者は主人ですが

配食とナイトケアという、とっても魅力的なサービスが決定打となって
 隣村になるけど~家から車で10分足らずの「ゆめの里・朝〇」に

ケアマネさんは「配食っていいですよね~、そんなサービスあるんだ~~」
 看護師さんは「ナイトケアってあんまり聞かないけど、あれば安心よね~~」と

3月からの利用なので2月29日に「担当者会議」を開き
 ケアマネさんも時々わからなくなる義父母、看護師さんはかろうじてOK
デイサービスの所長さんは「初めまして」なので、じろじろガン見

諸々済んで「では明日からお待ちしてますね~~」って言われたら
 義父:俺は今までどこにも行ってない  義母:どこに行くだ?なんていうところ??

う~~ん、やっぱりね~~こうなるとは思っていましたよ
 義父よ、あなたはカラオケとか足湯とかしてきましたでしょ!
 義母よ、ずーーっと「私はパーマ屋さんは朝〇村に行ってたからわかる」って話してましたよね!

ケアマネ&デイ所長&看護師&私、の4名「ガックシ・笑

さ・す・が、これでこそ要介護2&1のご夫妻ですゎ


にほんブログ村

雨が上がると花粉が飛ぶんだろうなぁ。お薬をそろそろ飲み始めようかしら?
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです




* Category : 介護
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by デコ
決めるだけでも一苦労なのですね。
しかし無事決定^^よかったです。

手作業するのは脳にもいいですし、気分転換にもなりますからみなさんと楽しめるのではないでしょうか??

お義父様、お義母さまが笑顔になれるのが一番です

Re: タイトルなし * by ともりん
デコさん、コメントありがとうございます。
決めるときにあれこれと要望を思っちゃったので…
家にずっといると、本当に活動しないんです、食べて寝て、また食べて、寝て…
週2回のデイサービスは、ご本人たちは疲れるみたいですが、頑張っていってもらっています(笑
寝てばかりでは体力も落ちてしまうし、生活に張りみたいなものも必要かなと。

以前のところには6年間、せっかく慣れたのにと心配しましたが、曜日が同じせいか何とか行ってくれています。

ここ、結構なスパルタで、初日に「上履き袋」を作って、2回目にはティッシュケースを作って。私はできませんゎ(笑
女性の方が順応性が高いのか、義母は大丈夫ですが、義父は毎回「今日は行かない」と言って行きます(笑
子供の登校拒否…登園拒否?のようなもので、行けばそれなりに楽しんでくるんですけどね~~
そして、翌日はほとんど寝ているという、気を使ってきてもいるんでしょうね。

個別記事の管理2016-03-02 (Wed)
今日記事を書こうと思ったら「パスワードを更新してください」って
 さて、こういう時に一番困るのは「現在のPW」がすぐに出ないこと
メモしてあるのに~~「違います」って言われました なんででしょうね

前回のログインから1週間ですけどまばら更新ですけど
 これ以上の期間ログインしないと、どんなことになるでしょうか

こういう突然も困りますが、先日はもっと困ることが
 それは、デイサービスに週2日通っている義父母の身&主たる介護者である私に

2月2日(火)いつものようにデイサービスから4時半頃帰宅の義父母
 たま~にサボる義父も、ここのところは良い調子に通っています

送ってきてくれた所長さんが「ちょっとお話よろしいでしょうか?」と
 こういう時に真っ先に思い浮かぶのは「ははーーん、何かしでかしたな~~」

そうしたら「実は、3月末をもちまして、閉所させていただくことになったんです」と
 それも「先月末(1月)、急に決まりまして」って

ほぼ6年通っていた「宅幼老所I」は、週4日稼働・利用者1日10人以内
 こじんまりが良いかな~と決めて通いだしたんだけど
それが、法律の改正があると「採算が取れない」んですって
 風呂場の改修とかも必要になるし、今のままの人数ではやっていけないと

運営云々だと、こちらが言えることでもなく、仕方がないことですもの
 せっかく火・木は「デイに行く」という生活パターンができたのに
デイサービスなんてわからないから火曜日と木曜日のお出かけ」っていうんだけどね

そうしないと、毎日寝て→食べて→寝て→食べて・・・あらら~ニャンコと一緒
 いえいえ、ニャンコより寝ている時間長いですから

初めてデイサービスを利用するときは、ケアマネさんに丸投げ
 だって、6年前はどんなことなのかチンプンカンプンだったんですもの
ただ「二人が外出すれば楽になる」くらいの感覚
 すべて任せて決めたけど、当時の所長さんが良い人だったので
行き始めて2年くらいは落ち着いた感じで利用 
 残念なことは、利用する大きな目的「義父の入浴介助を受ける」は果たせなかったけど

2人目の所長さんが……結構きつい人でね~~
 利用者である老人に対してはもちろん、家族にもいろいろ「ご指導」頂いて
  良いんですけど、言い方ってものがありまして、私はちょっと勘弁してくれ~~

3人目の所長さんは、初めての男性、穏やかな感じで義父とは同性だからと期待したけど
 因業な義父とは合わなかったみたいでも、家族の評価は

閉所ということでケアマネさんに探してもらわなくっちゃ

変に介護慣れしてしまったので、今回はこちらから条件を付けちゃいました

①食事の予定が立てられていること
 …今まではその日の気分で買い物して~だし、肉料理ばっかり
②千代紙細工だけでなく、他の作業を取り入れているところ
  …例えば、簡単な食事の準備を手伝うとか~畑仕事をするとか~~
③ほどほどの人数があること
  …こじんまりで良かったけど、一度人間関係で問題になると大変
    義母がね~やってくれたのよね~「自慢の次男」の話ばかりするから→席替え→孤立
     でも、本人はわからないので「寂しい」とかはなかったみたい
④いざというときに、ショートステイに移行とか、柔軟にできること
  …急用で利用したくても、ショートって1か月前に申し込んでもNGなことがあるのね

ということで、ケアマネさんが探してきてくれたのが4か所
 「見学に行きます?」と言ってもらえたので「はい、行きます!」

ご本人様、行っても分からないし、また、理解できなくてまごつくから
 二人がデイに行っている火曜日に見学に行って来るのでした


にほんブログ村
昨日無事1回目の「通所」できました行くまでが大変でしたけどねそれは次回に
そして、今回も「介護」な記事ですが、お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |