02≪ 2015/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-24 (Tue)
主治医退職に伴って「転院する」って決めたのは良いけど
 転院先をどうしようかということももちろんだけど
心残りだったことは「病院の患者会」に行けなくなるなぁということだった私

同じ病院で同じ病気、病気についても情報待もちろん
 先生方の情報なども入ってきて
何より、家から出る口実の一つでもあったし
 会で一緒になって、顔見知りもできたので
行けなくなるのは寂しいなぁと思っていました

私が通っていた(もう過去形なのょ)病院の乳腺科
 主治医のS先生は定年退職、もう一人のKY先生は異動と
「同時期に二人共変わるのは大変」なんて言っていたのだけど
 患者会のお手紙で、KY先生の詳しい事情が
それは「開院」するので、S病院を去るということだったのです

S先生と、「この地区には術後経過観察の受け皿的医院がない」
  なんて話をしたんだけど
なんと、KY先生がその「受け皿」になってくださるということでした

KY先生、患者の間ではすんごーーーい人気なのです
 物腰が柔らかい&親切丁寧…質問にはトコトン付き合ってくれるんですって
  しかも見た目もOK…まぁね、皆さん一応女子ですから

私も化学療法の点滴入院でお世話になったりしたけど
 うん、話し易い雰囲気ではありましたね

ここだけの話、S先生ってちょっと・とっつきにくいんですょ
 慣れればそうでもないけど、初めの1年くらいは……でしたっけ

そんな感じなので、現在通院中のS病院の患者が
 S先生についていく・KY先生についていく・S病院に続けて通う
という3つに分かれてしまうことになってしまうのです
 まあ、ここに全く別のA病院に行く私がいますが

元々「患者会」は「S病院以外の病院でもOK」ということで
 ごくたまに他の病院に行ってますっていう方もいました

なので、患者会としても、病院が変わってもこのまま参加できるように
 という配慮がなされることになったのです

そうですよね、会でも「S先生のとこ」とか「KY先生の所に行く」っていう人
  結構いましたもの

これで私も参加しても「肩身が狭い」なんてことないかしら? 
 看護師さんも「来れたら来て」なんて言ってくれるし

会のはじめにKY先生が、いきさつの説明方々見えて
 やはり、患者数の増加で外来が大変な混みようだということ

病院のホームページでは火・金診察ってなってたけど
 「古い患者さん」は水曜日の午後・手術のない時に診ていたんですって

それでもどうしても対応しきれなくなって
 根本的に見直した方が、病気とかかわるうえでも必要だと感じて
クリニックを開業することで、もっと多くの人が診られるようになると

ウ~~ン、「使命感」っていうやつでしょうか

クリニックでは、マンモ・エコーなど検査全般と診察
 検査担当は「女性の熟練の方」だそうです
手術については??ちょっと聴こえなかったの「女性の」にみんなが反応して

KY先生ったら「僕がやるより女性の方が安心でしょうから」って
 それはないと思いますよ~そんなこと思ったら手術してもらえないじゃないですかねぇ  
 
化学療法と放射線治療はS病院との連携で行うということでした

KY先生「心残りは、現在化学療法中の患者さん
  一緒にがんばりましょう」と言いながら、途中で下りてしまって…」ですって
もう、本当に優しいんだから~~

きっと先生のクリニック、混むんだろうね~~ というのはみんなの予想
 今現在もついていく人が多いんですもの
口コミでご新規さんも行くでしょ、ほら、混みそうですよ

KY先生のクリニックはS病院から車で5分
 会が終わってから、ランチに行きがてら先生のクリニックを見学
   実際に通う人も、通わない人も「見るだけでもね」って

私が通うことは無いけれど、おしゃれな感じのクリニックでした
 お隣が有名なお菓子屋さん、雰囲気も似てるのよね

長身のKY先生のジョーク 
 「検診というのは敷居が高いのはダメですが、長身の私に合わせて…
   というわけではなく、水害を考慮して盛り土で高くしてあります」
うんうん、先生背が高いですものね いえ、水害になる地域ですものね

病院に勤めていた先生が開院するときって
 看護師さんとかも連れて行っちゃうことありますよね
S病院からもだれか言っちゃうのかしらね~~という話もチラホラ
 行くとしたら誰かしら??なんて、会話も

いずれにしても、良い環境が整うことは嬉しいことです

ま、私は関係ないと言えばないけど

最後の参加になると思った患者会、思わぬ方向展開で
 まだまだ通っても良さそうです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今年も花粉症で苦しんでいます、何故か目が集中攻撃、見づらくて…
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

  







 
スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-03-18 (Wed)
2006年の秋からずーーーっと通院したS病院
 ついに昨日、最終通院日になりました

転院理由は、主治医の定年退職が主たる理由だけど
 通院に片道1時間というのも、まだまだ手のかかる義父母がいて
  半日近く掛かる外出は、ちょっと負担なのだからです

通院日って曜日で決まっているでしょ、運悪く義父の訪問介護の曜日とダブって
 他の曜日に変えるのも……諸々大変なわけで

元は、私の通院の方が先に決まってたんだけどね(義父の方は2008年から)

慣れている病院を変えるといっても、病院に不満とか不信感があるわけではないので
 転院しようか、それともこのまま遠くても通院しようかって、結構悩みました

そんな時に、主治医の退職も、後任がいないという理由で1年延びて
 「その間に決めればいいか」と猶予を貰えたのが去年の2月

1年のうちに通院するのも3か月毎だから、4回だけで、あっという間に時間切れ
 体調が悪いとかいうことがないので、ついつい後回しになっちゃてたの

転院先の病院が受け入れてくれるかも大事なわけでして
 義父を連れて行ったついでに聞いてみたらOKだということなので
   取りあえずは、次の病院はA病院に

A病院では、状態が落ち着いているとクリニック紹介になるそうだけど
 クリニックもホームページとかで見たら良さそうだし
何よりS先生と元同僚だった先生のクリニックが入っていたので
   安心してA病院に転院できます


最後の診察室でのやり取りは
 Dr. :さてと、転院先は決められたかな?
 私 :はい、A病院のH先生へお願いしたいと思います

A病院では「担当希望の先生があれば表書きに書いてほしい」と
 「担当医先生御侍史」って何か堅苦しいと思うのは私だけ

一通りの視触診…心なし短い…気のせいですよね
 
前回「次の時に血液検査」となってたけどPETの結果が良好なので(乳線は)
 「行った先でやって貰って」と。う~~ん、放り出された??…気のせいですよね

その後は、PCに向かいながら、いろいろと確認

Dr.:右は2006年、左は2012年…と。両方温存…。放射線治療は50グレイ…
   右の時は、即無治療 だったよね。 これは本人の希望ではなく病院サイドから…と。

全部読み上げて記入していくんでしょうか

Dr.:左の時は、FEC100とドセ。アルコールフリーで実施…延期無し…グラン8回。 
    白血球下がりまくりだったね~~600とは。でも入院治療もなかったんだ~
     前回のPETの結果を添付して…
   今困っている症状とかはあるかな?
私 :特にありません。しいて言えば髪の毛くらいかなぁ。
DR. :(まじまじと見て)ええ、そう?そうは見えないけど?
私 :頭頂部が薄いので、ヘアピース使ってます
DR. :まぁね、みんな薄くなったとは言ってるからね。そうしていればいいじゃない。

と言われても、本人は結構悩んでるんですけど
 これは直接病気に関わらないから、こんなもんなんでしょう
治すとか治療に掛かるんだったら「皮膚科」に行くしかないのね

書類を作ってもらって、あて名書きもOK
 これで転院もできるわよね? でも、なんか書類が薄いような気が…
手術直後とか、治療中での転院じゃないから? 大丈夫よね??

後は、雑談みたいになって
Dr.:長い期間、元気に過ごせているものね。診ている患者さんの中では長いから。

一応10年とか経つと無罪放免みたいですね、右は後もう1年か

私 :まさか2回も手術受けるとは思いませんでした~~
Dr.:だねぇ、まあ2回と言っても、早期だから。やることはやった後だからね

とは言われても、もし万一って思っちゃうんですよね~

S先生の現在の職場は、老人施設。S病院に来る途中にあります。
Dr.:近いところにいるから。また遊びにっていうのも変だけど、見学とかでも、ね

義父母がいることも、かなり!手のかかることもご存じなので
 
祖母が世話になっている所しか知らないけど、外科と違って先生も大変だろうなと思います
  

後は、看護師さんとおしゃべり…
 「元気にね~」とか「患者会続けてきてね~~」とかも言ってもらえて
患者会に来れなくなるな、とちょっと寂しく思っていたんだけど
 諸々の事情で、転院しても来ても良いような雰囲気なんです
他愛もないおしゃべりっていうのも、気分転換には必要ですものね

と、最後と言ってもさっぱりサバサバとした診察でした



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
帰宅後、速攻A病院に予約の電話を。「画像とかはないのですか?」・・・ですよね~心配~~
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



   
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-03-14 (Sat)
猛暑だったからか?義父母がいろいろとやらかしてくれた2013年7月
 
体調は良いので、実家の祖母の見舞い(面会)に毎日曜日に行ったり
 発表会の打ち合わせや、新規生徒との出会いと仕事面も充実
「プチ披露宴」をやるので、家の外中を片付けたりと忙しくしていました
 動けるのっていいことだって言い聞かせてね

ラスト抗がん剤治療から7か月、そろそろ髪も伸びてきまして
 特に、襟足(ネープっていうのね)と、耳の上のあたりの伸びが早いんです

そうなるとウィッグが収まりにくくなってきて
 2階では「素頭」でいたので、だって、ウィッグはもちろんバンダナも暑かったんですもの

私としては、まだカットしてもらうほどでないと思っていたけど
 「もうそろそろいいんじゃない?」という主人の無責任な発言と
ずれるし~~暑いし~~そうかなぁ~~という、私の思い込みから
 「よしっカットしてもらおうっ」と思い立ちまして

でもですね、まだまだ「ひな鳥」のようなところも多いし……
 治療前に行っていたところは、ちょっと行きづらい
だって、生えてきたとはいえ、今までとは全く違うし
 顔も黒みがかったり、浮腫みが完全に退いた訳ではないのですもの

そこで、二つ目のウィッグ「和装用」を調達したお店に
 もう、どうせ、ひな鳥のような頭は見られてるから
半ば、いえいえ、殆ど開き直っちゃってました

もちろん、ウィッグを被って、以前お披露目済みの「素頭」を披露
 
「耳のあたりと首筋を中心に。カットする分ありますか?」なんて言ったら
 「大丈夫ですよ~、ずいぶん伸びてきましたね~」と
   お世辞でも嬉しいわ

「でも、前髪は切れないし、てっぺんも少ないんですよね
 「皆さん初めはそうですよ~」 またまた希望の持てるお返事

自分ではどうすればいいか分からないので、すべてお任せ
 シャンプーしてもらうのも、1年ぶり 良いものですね~~


そして、出来上がり ベリーベリーショートだけどね
 ムースでチャッチャッとセットして貰ったら

あら それなりにまともに見えるではありませんか
 因みに、この時頭頂部は見えていませんから

私のつむじは、本当の頭頂部にはなく、ちょっと下の方にあるんですね
 今までそんなこと気にもしていなかったし、ほくろがあることも知らなかった

なので、薄いところがパッカーーンって分かれちゃうんだけど 
 「こうやって立ち上げて…こうするとカバーできますょ」と

鏡で見ても、あら~~、なんか隠れているではないですか
 「もう、このまま帰ったら」なんて甘い囁きも

素頭でいると本当に楽なんですよね~~
 なので、この「囁き」に乗って、無謀にも「このまま帰ります

と、この時は勢いで言っちゃったけど、家が近くなってきたら
 短すぎないって急に不安になってしまって……

結局ウィッグを被ってしまいました

カットしてもらってからは「これはこれでOK!」なのですが
 まだまだ人さまにお披露目する勇気はなく
相変わらず2階以外ではバンダナorウィッグでいるのです

ムースでのセットも、今までやったことなかったから
 美容師さんのやって貰ったのとは月とスッポン
どう頑張っても美容師さんの様にはできません流石プロですよね

今までは自前もウィッグもボブ、それが急にベリーショートになるのは
 見た目が全く違うので、「なぜ」とも思われちゃうし・・・
何より、ベリーショートの似合う顔の大きさもあると思うのでした 

まぁね、現在もヘアピースを使う時もあるので厳密に「完全脱ヅラ」してませんけど

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
問題の頭頂部、現在もポヨポヨの毛が増殖中!早く元にもーーどれ!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-03-09 (Mon)
先週、「桃の節句」の日「耳の日」ともいう3月3日、術後3年目検査の
 PET/CTを受けてきました

S病院にも導入されたんだけど「顕かに…」の場合というくくりがあるので
 今までお世話になっているI病院に
私の場合、こちらの方がぐーーんと近いので、良いんですけどね

主治医のS先生、この3月で、延長せざるを得なかった「退職」も今度こそ決定
 転院する前にしっかり「全身検査」を受けておこうととPETになりました

I病院でも「もう何回も受けているから~~」と簡単な説明
 ただ、PETでは「血糖値」が問題になってくるので
以前「血糖値高め疑惑」があったので下げるための「特保のお茶」を
 日ごろから飲むようにしているのを、いつにも増して

予約時間が11:45という微妙な時間で、6時までに朝食を摂るって
 ちょっとムリかなと思ったり、最悪15時まで絶食だなと覚悟していたら
可愛いニャンコが5時半に起こしてくれたので
 いつもだったら「もう」というのを「良い子ね~~」って思っちゃいました 
   6時までにと、慌ててパンを頬張りました

手のかかる義父母をデイサービスに送り出し、簡単に掃除して
 いざ!出陣!

「機器保護のために…」温度設定が低めということなので
 一枚多く着て行ったら……体重測定がありましたね
そこいってそんなに違わないんだけど~~身長縮んでるし~~
 血糖値 さ、問題の採血です

抗癌剤を右手で打ったので、採血の血管に苦労するんですよね
 左手も「センチネル生検」だから いざという時は良いと言われているけど
出来れば右手で頑張って、左手は大事に取ってあります
一番太いのが硬くなってしまったので、二番手の血管でトライ!
 でも、この日は寒かったのか、なかなか摂れません
 仕方がないので「痛いですよ~ごめんね~」と言われながら手背で
   言われるほど痛く無かったですけどね

検査自体は「寝ていれば」終わりです、閉塞感も騒音もないので気分的には楽ですよね
 お財布的には…ちょっと痛いけど
マンモ+エコー+骨シンチに比べると若干高くなるのかな、被ばく的には??

結果は「最終診察日に」と言われていたので、暢気にしていたら・・・

先週の土曜日:7日に、S病院から「親展」扱いで封書が来るではありませんか

これって、何か異常が見つかったから、わざわざ送られてきたのかしら?
 確か、結果にはA~Eまであって、A・Bなら異常なし・異常あっても大丈夫
C~Eは、「検査が必要」とか「治療が必要」になってるんですよ

もう、ドキドキしながら封筒を開けます

結果は………B:所見はありますが心配いりません 

ここでかなりほっとしました

落ち着いて読んでいくと
 <診断>
 右乳がん手術後:局所再発や遠隔転移を認めません

 左乳がん手術後:局所再発や遠隔転移を認めません

あ~~良かった  じゃあ、何がB判定にと思ったら

 <PET/CT所見>
・右乳がん手術後:残存右乳房に腫瘤や集積増加を認めません
・左乳がん手術後:残存左乳房に腫瘤や集積増加を認めません
・両側の腋窩や胸骨傍、頚部の各リンパ節に腫大や集積増加を認めません
・脳内占拠性病変は顕かでありません
・肝内に集積を伴う占拠性病変を認めません
・骨に破壊や腫瘤、集積増加を認めません
・PET用の低線量CTの肺条件で、肺野に結節影を認めません
・他に遠隔転移性を疑う所見を認めません

はい、ここまでの結果は全て良好

一番最後に
・胸部食道にびまん性の集積増加を認めます
 食道炎疑い

とありました

そういえば、2013年に受けた人間ドックでも「びまん性に変化」てありましたっけ
 自分では何も症状がない、というか抗がん剤治療後で
何が正常なのか、この状態は病的なのかが分からなかったのね
 口の中がぬる付くことはあったりしたけど…

義父母の通院のついでに相談したら「ピロリ菌」の検査を受けることになって
 「ピロリ菌(-)」だったし、症状も特になかったから
   そのまま放置になってたんですね

乳がんという、とてつもなく重い病気に比べたら
 食道炎なんて…というつもりはないけど、「なぁんだ、良かった」と思うのです

でも、今回は「消化器内科を受診・検査されたらよいと思います」となってるので
 明日また義父母の通院日、ついでにまた相談してこようっと

また胃カメラ飲むのかしら?PETの結果が分かってるから飲まなくても良いかな?
 だーーって、胃カメラ検査はちょっと苦手なんですもの


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
どうか胃カメラ飲まずに食道炎の治療に入れますように、今度はきちんと治療しますから!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 経過観察
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by べにこ
異常なし!本当に良かったです!
検査結果は 大丈夫と思ってもドキドキしますよね(T_T)
ともりんさんの異常なしに私も元気もらいました☆
私もあとに続くぞー!

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
べにこさん、コメントありがとうございます。
そして、一緒に喜んでくださって、本当に優しい&可愛い子なんだから~~♡♡

そうなんですよね、自覚症状とかなくっても…ということはあり得るわけですので。
無事に、乳がん方面は「当面一年は大丈夫かな」という結果でした。
ただ、食道炎の方はまた胃カメラ検査受けた方が良いんですって。
結構ゆるい掛かりつけ医だったんだけど、速攻「じゃ、胃カメラね」って言われちゃいました(泣

べにこさんも、そろそろ術後健診の日が近いのかしら?
大丈夫!「やることやったから」という気持ちでいてくださいね。
後に続いてくるの・異常なし・を待ってます!

良かった〜! * by moko☆
ともりんさんお久しぶりです〜☆

異常なしおめでとうございます〜☆
結果が郵送っていうのもドキドキですね(>_<)
食道炎はこの際きちんと治療して治ると良いですね〜!
私も一年検診もうすぐなので今からドキドキです(>_<)

Re: 良かった〜! * by FC2tomorinn
moko☆さん、コメントありがとうございます&私こそ読み逃げでごめんなさい。
そして、私の結果を一緒にお祝いしてくださって、嬉しいです!

結果は診察の時に直接…って言われていたので「親展」で来たときには、もうドキドキでした。
何よりPETで食道炎もわかるの!!って感じでして。
胃カメラ検査は苦手なので受けたくないのですが、普段「なぁなぁ」な診察の義父母の掛かりつけ医も、さすがに「診ないと薬は出せない」と。まぁ当たり前でしょうね。

何でも、「がんに反応する試薬を使って」検査を受けるとはっきりするからと、他病院を紹介されちゃいまして。
食道炎も立派な(?)病気なので、結果をしっかり受けて治療に励みます。

moko☆さんも、術後健診が近いですね、大丈夫、きっと良い結果が出ます!
だって、あれだけ頑張ったんですもの。きっと結果はついてくる!

個別記事の管理2015-03-02 (Mon)
炎天下、お金がらみなので、黙って出かけたのは良いけれど
 自力で帰れず、ご近所さんまで巻き込んで一件落着した2013年7月

私自身はと言えば、唾が泡っぽかったり、血圧が低かったり
 疲れると出る「親不知の痛み」が出たり…
でも、家事&仕事はこなせています
 新規入会の可愛い子達も居たりで、それなりの生活

私の親知らずは、左下のみ痛いんです
 寝不足・肩こりで痛みが出る位なので、抜くほどではないけれど
化学療法中の「骨痛」とともに現れるのは困ったっけ

7月初日にお騒がせしてくれた二人、ご老人の体調は
 良い時は良いけれど、ちょっとおかしいなと思うと
ドンドンと続くことが多いのです

デイサービスで入浴してくる義母「出血があるので…」と指摘され肛門科に
実は3年ほど前も出血があって、その時はまず「婦人科」に行っちゃったんです 
 何のことは無い「痔」主さんでして

2度目の受診なんだけど義母「こんなことになったことはない」と言い張るの
 先生も「そうですか?じゃぁ、なんでカルテあるんだろうね~~」って
  黙っていればいいのに、一言多いんだから

「痔」は硬すぎても・柔らかすぎてもなってしまうのだそうで
 義母の場合は後者、もうね~形がないらしいんですょ

掛かりつけのお医者さんは「出ていればいい」っていうけど
 勢い良く出てしまうので、その時に刺激が強くて「痔主さん」なんですって

何より高齢なので「完全治癒」は見込めない(締まりがなさすぎ
 「通院も大変だから、お家で薬を付けてください」ですと
義母自身ができないし、夫である義父ももちろん・息子である主人もダメと
 そうなると私しかいません
実の親の世話もここまではしなかったのに~~毎日毎日お世話です
 
実は現在も「再発中」もちろん「来てもらっても治せない」と言われているので
 薬のみ挿入……もういい加減にしてほしいですゎ

そして、事件は起こったのです

7月21日(日)23時、さぁ、そろそろ寝ようかしら~その前にトイレトイレっと
 
建て替えるときのごたごたで、無駄に大きい家のくせにトイレは一つ…これは義父のせい

トイレに入って(*_*)  床がまみれではありませんか
 恐る恐るふたを開けると、便座ももちろん、スリッパもね
夜中だから「トイレク〇。〇〇」で拭いて、明日本格的に
 なんて思ったら、便器の中はトイレットぺーパーで……詰まっています

ビールを飲んでほろ酔い心地の主人を呼んで

主人が棒でつついても、一向に退いていく気配がありません

酔っ払いは運転できませんから、仕方ありませんパジャマから着替え直して
 片道10キロの「ドン〇〇〇テ」に私が行きましたよ

初ドン〇がトイレの「スッポン」とは、悲しいわ~~

全部の処置が終わったのが2時近く…早寝なんてもんじゃないです

そして、問題は「犯人は誰だ」で、あの汚れ方から想像するに
 本体は……エライことになってますよ

こんなにドタバタやっていても犯人疑惑の二人は
 2階のにゃんこでさえ興味津々に起きてきてるのにね
それで「夜よく眠れない」なんてよーーく言うわ

ぐっすり寝ているのを起こしても「ろくなことにならない」ので犯人探しは翌朝
 はい、すぐに判明いたしました
靴下にを付けたまま寝ていた「痔主」の義母

シーツから何から、たっくさんに洗濯物&汚れているお尻を洗って
 月曜日そうそう大仕事させてもらったのです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
明日はPET/CT検査。早朝6時までに朝食摂らないと15時まで食事お預けです。
水分だけでは~目が回るかも!食事を取るか睡眠を取るか…
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです。

* Category : 介護
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by ノンノン
ホントにえらいなぁ
私ならパニックになり全部ダンナに押しつけちゃうよ。立派ですよ!
なかなかできない事です!

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
コメントありがとうございます。
いえいえ、ドン〇まで行ったのは、酔っ払い運転になっちゃうからでして…素面だったら行かせています(笑
日頃もネチネチと言いつけて発散しているんですよ。
実の親子というのは却って本音と本音のぶつかり合いで、衝突も多いんです(家の場合だけか?)
と、こういっていられるのも、自分の体調が落ち着いているからでして。
もし万が一なんてことになったら、速攻「入所」という約束です。というか本当は今すぐにでもと思ってるんですけどね~~
ノンノンさん、もしよければ、URLなども教えていただけると嬉しいです。

* by may
はじめまして♪になるでしょうか?

以前、私のブログへコメントありがとうございました。
のんびり読み進めてやっと読み終わりました(〃'▽'〃)

私より大変な介護をされているんですね…
介護する上で、徘徊して行方不明になったり事故にあうのも怖いですが、トイレ問題は精神的にもきついですよね。

ブログを拝見して、同じ県内のようです。
某大学病院まで、高速使っても1時間以上かかるところに住んでいます。
また遊びに来ます(∩´∀`@)⊃

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
mayさん、コメントありがとうございます。
わ~~、全部読んでいただけただなんて!本当にありがとうございます。

介護って、大変だと思うと大変ですけど、毎日「あ~~」とかこんなもんだなぁと思うと意外とやっていけます。
元々手を抜くのが得意なので(笑)溜めずに、抜くことは上手にやっています。
今日も「プチ徘徊疑惑」がありましたけど、帰宅した主人に「機関銃」のごとく言いつけてそれですっきりです、単細胞なのも助かっていますよね。

> ブログを拝見して、同じ県内のようです。
> 某大学病院まで、高速使っても1時間以上かかるところに住んでいます。
えーー、そうなのですか!伏字にしてもわかる人には分かっちゃいましたか?
私は大学病院ではないのですが、そこまで40分くらいの所です。

それともう一つの共通点「黒猫と住んでいる」もありますね(笑)
そうそう、黒猫ってホコリとかが目立つのですよね、掃除しないと、掃除機嫌がりますけど。

またいらしてくださいね。