01≪ 2015/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2015-02-23 (Mon)
抗がん剤治療終了後半年以上たつのに
 時々あのいやな「味覚異常」の症状が出てしまう2013年7月

口の中が渇いたり・ぬるついたり・味覚がだし・唾が泡っぽいし
 それに胃のあたりも「ムカムカ」するし…

人間ドックでの胃の結果はそこそこ大丈夫だけど
 あまりにも気になるので、義父母を連れて行ったついでに
看護師さんとお話するなかで、どうも「亜鉛」が足りないんじゃない?と
 「心配なら診察受けて~」と言われたけど
いえいえ、滅相もございません 「取りあえずサプリ飲んでみます」

ということで、30日間飲んでみて、ダメだったら診察受けることに
 義父母の診察に合わせてっていうのが、なんだかね~~ちょっとイヤ

口のあたりはすっきりしないけど、8月のプチ披露宴に合わせて
 庭のぼーぼーな草を抜いたりしているせいか
 体重&体脂肪が減っているんです やっぱり運動することが一番なのね

そんな2013年7月1日、この日はとっても暑くて
 草取りしながらも「熱中症にならないように」って気を付けていましたっけ
帽子を被るんだけど、少ない髪の毛がへばりつくへばりつく

具合悪くなってもいけないから、もうやめて家に入ろうっと、と思っていたら
 普段車の出入りがないのに、ブロロロロ

誰だろうと見たら、義父母が乗っているではありませんか
 送ってきてくれたご近所さん「道端に二人で座り込んでいたから」って
見れば二人とも真っ赤っかな顔を連想してしまいました

何でも二人で郵便局に行ったらしいんだけど
 行くのが精いっぱいで、帰りは途中で座り込んでしまったそうで
 
それはそうでしょう、うちから郵便局まで2キロくらい
 若い人でも歩きません それにとても暑い日だったんですから
第一、義母は家の中は歩くけど、外に出ることは無いのに…
 そんな人が行きついただけでも(*_*)です

敷地内に入ったはいいけれど、Uターンさせるのが大変
 以前は庭の方に入ってもらえばできたけど、芝を貼っちゃったから
そしたら「芝の上をUターンすればいい」とのたまう義父
 必死に貼った私はもちろん却下

送ってきてくれた人とああでもない、こう切ってなんてやっていると
 お隣のおじいさんも出てきて……大騒ぎさーー

その間、当の義父母は、さっさと家の中に
 良いですけどね、もうちょっと「ご迷惑おかけして」って思ってくださいよ

でも、どうして郵便局まで歩いて行ったのか
 聞いても(問いただしても)のらりくらりとはぐらかします

主人(息子)が帰ってきて、事の顛末を聞いて
 はい、怒りましたよ~~ 炎天下に何考えてるんだって
あの~、考えられないから、要介護が付いているんじゃないですか?

義父は、日ごろからチョコチョコと歩き回ります
 「徘徊」と「散歩」…う~んどちらでしょうか?
明確な目的があって歩くのは…散歩なんだそうで 
 今の所、こちらに分類されるみたいです

でも、居場所が分からないのが困るので「おじいちゃん、どちらまで?」と
 一応確認するんですよね、大概「ちょっとそこまで」って返事ですが

それが煩わしいのか、時々はスリッパを部屋の入口に脱いで行くんです
 アリバイ工作ですよ、そういう知恵は回ります

この日も、二人とも部屋の前にスリッパ、玄関のサンダルはそのまま
 パッと見「二人とも部屋にいまーーす」で、やられましたわ
しかも、玄関からでなく勝手口から行ったんですよね、知能犯

後から分かったことは、義母が郵便局の通帳を紛失
 年金とかが入ってくる通帳だから、困ったんですね

「通帳」とかお金の管理は義父がしっかり握っているので
 いくらくらいあるかは、この時は分かりませんでした

きっと「私たちに盗られる」という意識があるんです
 「金は3人平等に」なんて言ってるから
3人って、主人の姉・弟ね、まったく顔を見せない姉と
 顔は見せるけど、全く何もしなくて否定はする弟……

お金いらないから、面倒も見なくていいって言いたいわ
 
結局、再発行の手続きをしてあげることになったので
 義母のお金がいくらくらいあるかは分かっちゃうんですけどね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今日の訪問介護、またまた「失神騒動」起こしました、もう限界かもね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



スポンサーサイト
* Category : 介護
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by べにこ
ともりんさんこんばんわ~!
すごい知能犯でしたねv-12
こっそりと、でもかなり頭をフル回転させて
考えたのでしょうね~。
その時の様子を想像すると
ちょっと微笑ましいかも・・・??
しかしご無事で何よりでした。
熱中症、怖いですよね。

本当、介護サービスを利用しながらじゃないと
ご自宅での介護は、家族が参ってしまいます・・・。
介護する側の心のゆとりって
すごく大事だと思いますv-345v-343v-345

なんてエラそうにすみません~。
かわゆいニャンコちゃんに癒してもらって
ストレス発散してくださいね♪♪♪

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
べにこさん、こんばんわ!コメントありがとうございます。

もうね、知能犯でしょう~、日ごろから「監視されてる」って思っているらしくて
 声掛けしないとどこ行ったか分からなくなっちゃうんですよね。
義父が義母に言い残していくんだけど、時々違うことになっちゃって、プチ「伝言ゲーム」は毎日です(笑

必死に考えたんですよね、どうすれば「鬼嫁」に見つからずこっそりできるかって(笑
結局手続することができなくて、結果的には義母の物は把握しちゃいましたけど~
二人は仲が良いので、並んで座っている姿は可愛らしいですし、ある意味理想かなと。

田舎なので、目にした方々が助けてくれます。義父なんか「ヒッチハイク」で遠出するんです、それも後から「こないだおじいちゃんを〇〇に送った…」なんて後からバレル。
同居している身としては「監督不行き届き」ですが「大変だぁね~」と同情も買っちゃってます。

今は、ケアマネさんや看護師さんに助けてもらっています。
冬場体調を崩しやすいって多いんですね、義父はそのパターン、ちょっと調子悪いねと言ってると、はい、やってくれます。
こちらも慣れたものです。言いたいことも言ってます。鬼嫁です!(笑

ニャンコはね~~可愛いの~~デカいけど~黒いけど~
べにこさんとこのジェリーちゃんも可愛いでしょ?ほんと、癒されますよね。

個別記事の管理2015-02-17 (Tue)
CEAが高いばっかりに、全身検査に勤しんだ2013年

時々唾液が泡っぽくなったり、味覚がおかしい感じが続いていて
 これは化学療法の後遺症なのか?それとも胃が原因なのか?
すっきりしないけど~~食べられますから~~大丈夫

一連の検査の中に「骨密度」検査も入っていて
 ホルモン療法されてる方々は、時々検査受けることもあるのでしょうか?
トリネガな私は放っておかれていますが

「骨密度」って、肘で測るのと、かかとで測るのがありますが
 今回はかかとで測るのでした

骨密度、実は2回目の検査で、一回目は50歳の時・右乳がん手術後
 その時の結果は「同年齢120%・20代と比べて100%」
  はい、とても素晴らしい結果でした

骨に良いと言われる乳製品、特に牛乳はNG
 「乳糖不耐症」とかいうので、お腹がゴロゴロ~~ってなっちゃうのです
でも、その時は女性ホルモンが少しでも出ていたのと
 豆腐を毎日しっかり食べていたのが良かったのか

で、2013年の時の結果は……なんと同年齢84%・20代と比べて73%
 ガッツリ落ちてしまいました

考えられる原因としては、やはり「閉経」でしょうか
 自然閉経で、これと言った更年期障害も感じていなかったけど
   身体は正直に反応しているんですね

それからは、勤めてヨーグルトを食べるようにしています
 でも、、何故か食べるようになったら「体脂肪」が上がってるんですけど
「低脂肪」とかを選んでるけど、気休めなのかしら?
 そして、運動すればいいんだけど…えっと、これはちょっと耳が痛いです

一度下がった「骨密度」上がることはあるのでしょうか?
 


8月の長男の「地元披露宴」の準備で某贈り物専門店へ
 このお店、長女の友人の家が経営しています

子供が仲良いと親も自然にってなって、 高校卒業以来、7・8年ぶり
 「元気だった?」「うん、まあまあ(実はがん患者だけどさ)」

買った物が「内祝い」でしかも「結婚系」のものだったので
 「〇子ちゃん?」って、いえいえ、「その兄の方」です
なんて会話から、自然に「お互いの娘の・結婚系」の話題に

家の長女も卒業後帰って来なかったけど、こちらの子も帰って来なかったの
 田舎ではなかなか思うような仕事もないから仕方ないんです

本当は帰ってきてくれれば安心…なんて言えず
  子供には子供の人生設計もあるかな~って、一見良い親でしょ

二人で「大学出すときに約束しておけばよかった」とか言っても遅いですよね

大学で出会いでもあればよかったけど、家の子は女子大
 これもマイナス要因だわ~~お見合いなんかしないし~~ってこぼしたら

「あらっ、お見合いの話なんか来ないわよ~」
 ええーー!もう最後の手段はそれしかないと思っていたのに

「大体、出身高校と大学名で、断られちゃうわよ」ですって
  なんでも、敬遠されるんだそうです

進学させるには良い高校でも、結婚させるにはネックになる偏差値なのだとか…
 
そんなこと今更わかっても、遅いですゎ
 娘よ、なんとか自力で探してくれないかな?
そもそも、結婚など将来のこととかも真剣に考えてくれないか 


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ちょっと油断したら「しもやけ」になってしまい、痒いやら痛いやら
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



 
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-02-12 (Thu)
人間ドックを受けて、問題が少々あるけど
 一番心配していたCEAが3台だから~~ちょっと安心して
経過観察の診察を受けにS病院に行った2013年6月14日

術後の検査って、病院やDr.によっても随分違うみたいですよね
 私の場合、基本「どうする?」っていう会話で決まります

これが良いのか悪いのかは置いて置いて
 患者の気持ちを最優先してくれるという風に考えています

この年の術後健診はMMGとエコーで行こうと思いました
 CTとか骨シンチは「気がかりなことがなければやらない」と言われたので
今回はパスです。検査の被ばくも「0」ではないですから…

MMG(マンモグラフィー)はやっぱりちょっと痛いですね
 検診の時より、より一層「つぶして・詳しく」ってなっているのか
「こんなに痛かったっけ?」って思っちゃいました

先の手術:右はそれほどでもないんですけど
 左は術後1年2か月くらいだからか、「うぐっ」ってなっちゃいました

そして、エコー(超音波・us)検査へ
 この検査、プローブっていうんですか?コロコロしているときは良いんだけど
コロコロがパタッと止まって、サイズでも測ろうものなら
 もう、心臓がバクバクしてしまいませんか

この日、左の検査でこの状況になってしまったんです
 もう「もう、再発?」とか「また手術?」ってなっちゃいました
サイズを測っている間の時間が長いこと長いこと
 プリントアウトしているのも長~~い気がするし

左の方は、日も浅いためか縫合部がちょっと硬めなんです
 切ったところと縫合部が若干離れているし
ごろつき感もあったんだけど、特に何もなかったけどなぁ…

「元腫瘍のあったところと乳頭の中間」とかって書いてあって
 これで悪性の物なら「全摘」になるのかな~~と

不安MAXで診察室へ
 私:なんか、左の方に何かあったみたいです
 Dr.:ああ、これね。放射線治療するとなる人もいますから
    特に問題はないです。石灰化してるけど
   ほら、真ん丸な形でしょ、悪いものはこんなに綺麗な形じゃないから
 私:エラストグラフィーって何でしたっけ?
 Dr.:堅さ。5ってことは堅いということ。問題なしですね

「放射線治療の影響」ということだけど、右の時はこんなことなかった
 右の時は、治療中ひたすら痛みがあったけど
 左の時には痛みがなくて良かったけど「石灰化」してしまうなんて

同じ体・同じ治療(機械は違うけど)を受けても影響は様々なんですね

今も左には小っちゃい「コリッ」としたものがあって
 そのせいか、左胸全体が痛むこともあるんです
先生に訴えると「石灰化があるからね、痛みもですから」ですって
 そういわれても、「安心しました」とはいかないのが私の性格

そして、痛みが頻繁に起きるし、全体的に腫れているような気も
 そこで、翌年はPET/CT検査を選ぶのでした


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
検査って受けるときも結果を聞くときもドキドキです、でも「受けません」とは言えません
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-02-08 (Sun)
いつもの病院の血液検査でCEAが高いから
 心配になってしまって…人間ドックを披露宴直後に受けた私

強行軍で遊んで、ちょっとお疲れだけど、次の診察日までにとか
 諸事情での病院を選んで、KM病院
むか――し、義母が交通事故で運ばれたっけ
 気のせいかお年寄りが多いんですけど

病院に3か月毎に通っても、血液検査は半年毎だし
 その検査でも受けない項目があるんですよね
なので、そこらあたりが心配でもあります

人間ドックなんて受けたの何年振りいや、初めてかも

血圧は引っかかるな~視力も落ちてるよね~あとは…

はいはい、血圧微妙に高いと 薬を飲むほどでもないけど要注意
視力も、やはり右の方がかなり悪くなっていました
 以前は2,0とかだったのに、年には勝てません
老眼鏡を真剣に考えた方が目の為には良いかもですって

他の項目で困ったことは、聴力
 右耳が「生活していく上では大丈夫。でも、聞こえが悪い」って
右耳は、化学療法を受けた後から、時々耳鳴りがするんです
 キーーンっていう時とか、あと、エアが入った感じ・耳が詰まった感じ
そのせいで聞こえが悪いんでしょうと言われたんだけど
 一応職業的に困るんですよね…耳使うし、右側に生徒座るし…

特にこの検査受けるときは「シュワシュワ」って感じになっていたから
 「聞こえてきたら押してください」っていわれてもはっきりしなかったんですよね
その後測ってないけど…大丈夫大丈夫と言い聞かせてます

そして「胃カメラ」予約するときに確認しなかったので
 麻酔を打って楽~~に検査っていうのを諦めたんです
だって、麻酔打ったら3時間車の運転できない・食事もダメっていうんですもの
 家で待ってるかわいい子が可哀そうでしょ
なので、意識のあるままやって貰いましたそれに100才の祖母ができたんだからね

胃は「軽い胃炎。ピロリ菌の有無について調べた方が良いでしょう」という結果
 時々胃液の逆流感があるから…痛みはないけど&食欲バリバリあるけど

後に、義父母の係り受けの医院で調べて貰ったら、ピロリ菌は飼っていませんでした
 少なくとも胃がんのリスクは下がったわよね
兄と主人は飼ってるんですよ~~薬飲んでましたゎ

そして、「血糖値」これがまさかのでした
 空腹時血糖もヘモグロビンA1cも、どちらも微妙に高い

人間ドックの基準値って、厳しいんだそうで、一般的には可の数値も
 ドックでは「高い・要注意」になるとか
それで、食事の時に野菜を先に食べて、あとは良く噛むという指導受けちゃいました 
 これは今も続けています
「何よりお菓子を減らして、ゼリーとかにすると良いんですけど」とも言われましたっけ
 こちらも今も…ダメじゃないですか でもでも、食べたいんですもの
「運動すると良いんですよ、歩くだけでも」って言われても…なかなかできないダメな私
 それに関連して「若干脂肪肝気味」でもあるんですと
要は「運動して、余分な物は溜めこまない」ということらしいです

そして、ドックを受けるきっかけになったCEA
病院では6,5~6,6とかという値だったのに、ドックでは3,4だったんです
  どうしてこんなに差ができるのか 基準値でほっとはしているんだけど

その後も病院で測ると高いんですよね~~変なの~

というわけで、総括すると
 身体計測…A 心肺機能…A   腎臓機能…A  東京まで同行した「大腸検査」…A
肝機能…A (脂肪肝は?)      脂質・電解質…A  血液全般…A
 動脈硬化…年相応

心配点は、目と耳と血糖ということらしいです、運動運動しないとね

因みに、婦人科の検査もあったんだけど、これはいつものクリニックで受けました
 こちらも問題なし
というかこれ以上の問題は勘弁してもらいたいです 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
検査の後のお楽しみ「食事」う~~ん、懐石料理「美味でございました
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-02-03 (Tue)
ちょっと、日数が経ってしまいましたが(ブログ書く時間がないのです
 先週1月25日(日)に、はるばる上京して来ました

目的は、全国展開の「患者会」に出席するため
 申し込むのにはひと踏ん張りの勇気がいるのです
何せ地の利がない上に、主人が在宅してるかどうかを確認

家にいるというので可愛いにゃんと義父母を任せた

患者会に参加しようと思ったのは「どうしてがんになったの?」や
 「これからの疫学について」……「話あいましょう」ってなってたの
それを、早とちりの性格から「きっと何かの情報が得られる」と思ったのです

申し込んでから落ち着いて見たら、特にどこぞの先生が見えるということもなく
 あらら、なんか私の思ったのと違うけど…家から出るにはOK

患者同士の雑談でも、他の人の考えを聞くだけでもいいかと思ったところに
 なんと、サプライズ的にS医大の澤田先生がみえて

先生は、先生のお仕事:上席の先生から与えられたミッションがあったのですが
 会の流れで、詳しくというか本格的な講義をしていただけたのです

私もとっても興味のあった「遺伝性乳がん・卵巣がん症候群:HBOC」
 これの為の遺伝子検査についてのお話があって

私の場合「異時性両側性にゅうがん」で「トリプルネガティブ」
 とどめは「母も乳がん」という、もう絶対遺伝性でしょ

以前から「遺伝子検査」についての話も聞いていたし
 もうなってしまった自分はもとより、娘以降の世代のことが心配

でも、この検査お高いのよーー 30万円くらいとか
 オンコタイプDXという検査も高いし、どうしてこうお金がかかるのかしら

何より、検査結果で「あなたは将来〇%の確率で癌になります」なんて言われたら…
 その時のショックは、計り知れませんよね
まぁ、そのために検査を受けるときにはカウンセリング(有料)を受けるわけですが

でも、このBRCA1/2の検査は、この遺伝子が長い(表現が微妙)ので
 どこに変異があるかが分からなくて、たくさん調べるからお高くなるんですって

なので、一人目を調べて「大体ここが変異している」って分かったら
 その次の世代(娘とか姉妹)はそこをピンポイントで検査すればいいから
   検査費用も5万円くらいになるんですって
 これって「家族割引」っていうのになるのかしら

遺伝子検査を受けるかどうかについては
 福島県:星総合病院の野水先生の「野水分類」という考え方や
 アメリカ・韓国には計算方法があるんだそうです

興味のある方はFALCO(ファルコ)で検索してみてくださいね


他のお話では
 BRCA1の変異では…トリプルネガティブ乳がん
 BRCA2の変異では…両側性乳がん

う~~ん、私両方なんですけど~~両方変異してるんでしょうかね
 
遺伝子異常がある場合は卵巣がんにもなりやすいって
 卵巣がんって見つけにくいので、発見時には進行している場合が多いと
でも、「カルボプラチン(白金製剤)」の効果があるそうです

乳がん患者の家族の検査ではMRIが良いと言われていたけど
 普通の病院で検査にMRIをってなかなかできませんよね
それに、この検査での被ばくも皆無というわけではないで
いずれにしても、娘にはもっと強く検査を受けるように言わなければ
 そして、息子にも、脅すわけではないけれど、家系が良くなりからね

今まで勘違いしていたみたいなんだけど、男性の場合は(息子ね)
 大腸がんではなくて、前立腺がんの心配なんだそうです
あと男女問わず、すい臓がんも、こちらも見つけにくい癌なんだよね~~

一番ショックだったこと、もう今更遅いわ~~ですが
 もし、HBOCだったら「全摘手術が望ましい」と言われていること
  これを知った時は、もう「温存療法」を受けた後だったの
 
温存療法だと放射線を掛けるわけで、それが遺伝構造を狂わせてしまう
 ということから「全摘手術」が良いんだそうです
はい、もう放射線かけちゃったから~~

時間を元に戻すことはできないから、あとはしっかりチェックしていくだけです


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今日は「節分」明日から「春」なんて信じられないくらい寒いです、インフルに気を付けましょう!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |