11≪ 2014/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-12-31 (Wed)
2014年も、あと8時間余りですね

今年は自然災害が多かったのでしょうか
 私の住んでいる県では、豪雨・噴火・地震と3つのタイプが襲い
自然の前で人間の小ささを思い知らされました

来年は穏やかな年に…って毎年思っている気がします
 災害に見舞われた方々が、穏やかに新年を迎えられますように

自分のことを振り返ってみると

この一年は「腫瘍マーカー」に一喜一憂した年でしたっけ
 「異常無し」という言葉が欲しくてジタバタ

でも、もっと落ち着いていなければいけないのね
 治療・経過観察は長いんだから と、強く反省中

体調も良く、食欲も睡眠も良く取れているということは
 まずまず、いえ、かなり良いということですよね

あっそうそう、食欲がらみで
 体重は良いんだけど(あくまでも私個人の基準でネ)
体脂肪が、少しずつ増えているのはいけませんね

代謝が悪くなっていることや、運動不足が原因だろうけど
 分かっていてもなかなか行動に出れないのが…反省!

大掃除や新年を迎える準備もほぼできたし
 年賀状も間に合ったし…
一年の終わりをつつがなく過ごせそうです

家族たちも、それぞれ「まあまあ」な具合です

とはいえ、義父は巷で話題の「ヒートショック」を起こして
 看護師さん曰く「ダメかと思った」なんてやってるし

義母は朝ごはん食べた後「ごはんは頂いたよね?」なんて言うし

実家の祖母の世話も顔出さないと「待っている」なんて言われて

どれだけ「私がしっかりしないと」って状況なんでしょうね~

頼られている内が「華」ということにしておきましょう

来年(明日から)の目標として
 ① 転院を快くできますように
 ② 体脂肪を今より3%は落とします
 ③ どんなことにも平常心でいられますように
 ④ 娘に良縁がありますように

①は、新年の診察日に結果を出します
②は、「言霊」ってあるから、言い続ける!やり続ける!
③は、身体にも心にも注意した方が良いですよね
 でも、ある方の「導火線が短く…」にいたく同感・反省してしまって
  「やんごとなき方」でもあるのね~と「下々の者」が
    凄く親近感抱いちゃいました 
④は、当人にその気がないので…無理かも~~、いえ、「言霊言霊

そして、来年の今日も元気に過ごせていますように
ブログ村の皆さん&ご家族が穏やかな生活を送れますように

あ~~あ、願い事がいっぱいですね

それではみなさん、良いお年をお迎えください
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
年末年始、天候荒れるそうです。インフルも流行っているし。皆さん気を付けましょう!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : 経過観察
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

心からありがとう(^^) * by まっちゃん
こんばんわぁ~! ともりんさん(^^)

まっちゃんも、「導火線」が短めなので(汗)少しずつでも伸ばそうと
思いました(^-^)
けっこう短気なんだぁ。へへへ。

ともりんさんと出会えて本当に感謝した一年でした。
いつも、このままの まっちゃんに寄り添ってくれて
リラックスさせてくれて、何度もともりんさんのお言葉を思い出して
頑張れたよ^^

ありがとう!(感涙)

来年も、どうぞよろしくお願い致します^^

Re: 心からありがとう(^^) * by FC2tomorinn
まっちゃん、こんばんわ!&コメントありがとうございます。

あらあら~、私の他にも短気な方が…意外と多いのよね(笑
子供の時からちょっとのことでむくれては母に「むくれ虫」とか「そんなんじゃお嫁に行けない」とか言われていました
今ではこんな発言「セクハラ」になるのにね~

こちらこそ、まっちゃんに出会えて、考えさせられることが多くて。感謝感謝ですv-347
お仕事に家庭に・ピアノにクラリネットに…なんにでも頑張るまっちゃんが、年下なのに…ここ大事!目指す存在になっています。

私の方こそ、来年もどうぞよろしくお願い致します。

個別記事の管理2014-12-24 (Wed)
先週の土曜日、病院の患者会が、忘年会と称してありました

あいにくの雪こんな時は道路も込みやすいから
 早めに家を出たのに…遅刻してしまいそう
焦って事故でも起こしてもつまらないから、途中から開き直りましたけど

何とか5分遅れで会場の駐車場に
 でも、あまりというか、行ったことのない「料亭」というやつなので
あっちかな~こっちかな~ キョロキョロ なんてしていたら
 声をかけてくれる方が…「〇〇会ですか?」って
二人で行けば怖くないと 何とかたどりつけて

「慣れた面子」の席はいつも自由なので、遅刻していくと、ちょっと心配
 なんて思っていたら、いつもの「お姉さん」がおいでおいでって
一緒になった人とも隣り合わせで座って、さ!食べよ!! 

食べながら、体調のこととか、治療のこととか話して
 一緒になった人、初めてだと思い込んでいたら
話をしていくうちに、あ~~前にも隣り合わせになったことあった
 お互いにそう思うの
私も病院まで1時間弱、その方も、家とは反対方向から1時間弱
 通うのが遠いよね~~って「話しましたね」となって

私の一回目(右)の時より1年くらい後なので、術後7年目くらい
 薬もないので「もう快適」で、通院も「ドライブ気分」
私が「反対側も…」なんて言ったら「そういうケースあるんだ」とびっくりされちゃった
 あるのよ、あるのよだから自己検診もお忘れなくね

いつものお姉さんたちとは「髪の毛」の話
 薄いのよーー まだピース乗っけてるのって
「あ~~、柔らかいものね~ 剛毛じゃないと…」やっぱりそこか
 一本一本が弱いのは分かってるの、だから育毛頑張ってるの

治療が終わって何かしてる?という話になって
 巷で噂の「にん〇〇ジュース」飲んだけど、途中でやめた~とか
   キノコ系とか、サプリ飲んでるとか
因みに私は一切何もしていません
 サプリにも「不純物」は入ってると思うと口にできないかな~と思っているので

そしたら「サプリのこと先生に聞いたらやめた方が良いって言われた」と
 私も、私もって。 どうも先生が違っても言われるのですね
ある人が、私の主治医でもあるS先生に聞いたら
 「そんなのが(効き目のある)あるなら、僕が知りたい」って言われたんですって

そうしたら別の人が「あ~~切実な言葉だよね~」って
 もう、気になるじゃぁありませんか

実はS先生も、部位は違うけど(当たり前か)サバイバーなんだそうで
 何でも、7年くらい前に手術を受けているんだそうです
私「え~~全然知らなかった。私もうその時診てもらってたけど」といったら
 何でも1か月お休みにして、その間手術の必要な患者は
   他の先生にまわしたんだそうです

そうなるといったいどこで治療を受けたのか?
 「息子さんの勤めてるとこだって」あ~~なるほど~~あそこですね

やっぱり勤務先の病院は受けにくいですよね~近くても

先生が放った「効き目が認められたのならそれは重大ニュースになる
 そういうことは無いから、今の物には効き目がないってこと」
   という言葉も重いです

サプリを飲もうという気持ちは「なんとかしたい」とか「藁にもすがる」という
 患者の切実な気持ちなんですよね
一刀両断に切りすてられても、なかなか「はいそうですか」とはいきにくい
 そんな人も多いのですよね

そしたら、看護師さんが(患者会には看護師・薬剤師さんも入ってるの)
 「そういう気持ち分かります。でも、一応先生には飲んでること言ってくださいね
   飲み合わせということもありますからね」って

そうなのですね、でも、言っても「あっそう」とか「飲んでるんだ」で終わりそう

患者会のおしゃべりからS先生が「学生結婚」だったとか
 KY先生が「通院が大変で単身赴任にした」とか
   以前のKI先生が一番「体重管理」に厳しいとか

色々な情報が入ってきます 愉しいです

主治医退職に伴って「転院」を考えている私
 転院したら患者会にも来れなくなるな~ なんて言ったら
「転院しなければ~」とか「転院しても来れば」とか…

元気な今は1時間の通院も苦にならないけど
 もし具合が悪くなったら、この時間は中々通いにくいです

う~~ん、1月の診察日までに決めなければ…

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今日はクリスマスイヴ。老人と中年4人組にとっては「無関係」な日。ケーキは食べたけど!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです


 


 
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-19 (Fri)
「超高齢者の検査は控えたい」なんて言ってたけど
 結局胃カメラの検査を受けた祖母
齢101にして「初体験」することがあるんですね

心配をよそに「上手ですよ~~」と褒められて何とか終了したのは3月26日のこと

その後、原因が分かったので祖母の状態は徐々に上向き
 でも、年寄って消化力も落ちているので
相当気を付けないと「栄養不良」になりやすいんだそうで
 その点、家の義父母は何でも食べるから「栄養状態良好」なの

3月、といえば「花粉症」の季節この年もバッチリ症状出ていました
 化学療法中は花粉症の症状が軽かったなんていう話も聞くけど
私の場合、終わっていたからか「例年通り」残念! 
 薬を飲んだり、マスクをしたり…対症療法しかありません

そんなことを言いながらも、体調は良いので祖母の所に行ったり
 もちろん義父母の面倒(お目付け?)もやれています

4月2日
 兄が「眩暈が酷く」て私の通院中の病院に緊急搬送
このことについては、症状が落ち着いてから連絡貰ったんだけど
 いざという時に困るから「お互い隠し事は無しに」ということに
兄妹二人しかいないので、何かあった時は…ですからね

結果は、心臓の方に問題があるみたいで
 これ以降兄は首から携帯を下げて、いつでも連絡が取れるように
なったはずなんだけど~~時々置き忘れてるのよダメじゃん

そして、義姉の方も「朝起きたときに、関節がこわばって動きずらい」と
 「更年期かしら?」「膝も痛かったり、脛も時々痛む」らしいのです
まるで、私がドセの副作用で痛がった時みたいに
 「ノミかなんかでガンガンやられてる感じ」って
義姉と言っても、私より2歳年下だけど、バリバリ更年期に入るので
 「婦人科に行ってみれば~」といっても、元々病院嫌いなのでなかなか行かない
この時に診察受けていれば、早めに病気が分かったのかも
 この年の暮れ、最大の症状に見舞われてしまうのです

兄夫婦がそんな状態なので「比較的元気」な「がん患者」である私が必然的に祖母の所へ
 まあね、家に居ても義父母はごはん食べれば自由時間で寝たり・寝たり…
手が掛からない「要介護2と1」なので行くのは良いのだけど
  何かね~~ 何というかね~~  巡り合わせなのね

ま、愚痴っても仕方ない、後悔が無いようにしたいから…

という状態の4月4日、3月に受けた血液検査の結果が
 この時から「CEAが高いんですけど~~」が始まったのね

左発覚から2年目、再発好発時期なので
 身の回りの整理…着なくなった服とか、いらない書類の整理などなど
 家の中の整理……食器とか何がどこに入っているかとか、通帳・保険…

要するに「私に何かあっても大丈夫なように」なんて思って
 普段からきちんとしておけばいいのにね
「身辺整理」実は2回目一回目は2006年の右の時
 この時の反省が生かされないの・すぐ忘れるの

それと、前からやりたかった庭の芝張り
 だって義父が泥だらけの靴で平気で玄関に入って来るの
芝を張れば、少しは泥が付いてこないかな~~と考えたわけで

花粉症緩和にマスク・まだまだな頭にバンダナ&帽子
 といういでたちで、毎日20枚とか30枚・合計210枚をせっせせっせと貼りました

業者に頼まないのが、我ながら貧乏性
 おかげで玄関の泥だらけは良くなったのです
が…芝って伸びたら刈らなきゃなのが誤算でした
 もっぱら刈るのは主人の仕事、文句言われるときも…気にしません

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
雪かきをして、脇に違和感が出ちゃうのは、何故か古傷の右手。利き手だからかな?
大雪見舞われたみなさん、腕の養生もしてあげてくださいね
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-11 (Thu)
2年前の今日、7月に始まったFEC×4→ドセ×4の化学療法の
 最終投与が行われ、以降無治療になっています

化療中は、毎回白血球が3000を切り、時には600とかってこともあったけど
 一回も「投与延期」にはならずに、予定通り終えました

こうなると私の体は強いのか?弱いのか??

治療中にいろいろあった様々なことも、今は「あ~~あったね~~」って言える
 メンタル面でも「悩まない」「立ち直りが早い」が証明されちゃいました

もっとも、2年経っても前頭頂部の髪の毛がうっすーーいのには凹みますが

手術の痕もほぼ綺麗、放射線治療の後もほとんど消えて
 リンパ切除していないからもちろん手の挙がりもOK
味覚症状もない、というか食欲バリバリで困っちゃう
  食べられないとかよりは断然いいことだけど

爪は元通り出し、浮腫み・痺れもないので、家事はできる
 ただ、治療中に「へバーデン結節」の症状が出た右手の薬指・小指
この2本の変形が他のより激しくて…見た目的に落ちこむ

3か月毎の診察も皆勤賞、大雪の時に「無理してこなくてもいいよ」なんて言われたけど
 診察してもらえると安心することが多いのです
CEAが高いとかで不安になることもあるけど
 子供の頃の「ラヂオ体操」みたいなもので
欠席してはいけない・行くことに意義があるみたいな感覚でしょうか

でも、月1の自己検診は忘れることもあったりするの
 いけませんね~自分で見ていくって大事なんですよね、反省点1

この週末にある「認定試験」を受ける予定なのです
 その中に、「再発リスクを軽減するために心がけること」というのがあって
答えは「食事・睡眠・運動」って分かってるんです
 が・しかしですよ、私この「運動」に取り組んでいませんから

ちょっとした所でも、車を使っちゃうし、階段よりエスカレーター・エレベーター…
 運動する時間があったら休んでいたい…なんて思うわけです
  手のかかる義父母がいるし…と人のせいにもして

そのせいか、体重は変わらないけど、体脂肪が微増
 ホルモン依存性じゃないけど、脂肪ががんの「餌」になるのは同じでしょ
だから体脂肪を増やすことはいけないのよね

食事は以前から野菜中心・肉少々だったけど
 代謝が落ちたのか、それとも知らず知らずに食べ過ぎているのか・・・

そんなわけで、反省点2は「体脂肪の増加+運動不足」です

調子がいいと忘れちゃう性格だから、来年も同じこと書かないようにしなくっちゃ
 でも、外は寒いし~家の中でって思ってダンベル用意したんだけど
   ちょっとやったら膝が痛くなっちゃったの
水中ウォークに憧れるけど、プールに行くまでが…寒い

何か良い方法はないかしらね~~


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
風邪予防にマスクして寝たら、夜までマスクのヒモ跡が消えません、そんなお年頃
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです




* Category : 経過観察
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

遅くなっちゃった(汗) * by まっちゃん
こんばんわぁ~! ともりんさん(^^)

今日、もしかして、試験だった? 「ファイト!」って応援するのが
遅かったかなぁ(涙) ごめんねぇv-393

ともりんさんは、ご家族のこととか、ピアノのこととか頑張っておられるから、運動していると同じだよぉ^^
食べる事もすっごく喜びに繋がるから、ストレスにならない程度に気をつければ(自分にも言ってるw)OKだと思うよぉ(汗)

まっちゃんもプールの中で歩くの憧れるけど、寒いよねぇ!
笑っちゃった(^^)

きっと合格だよ! お疲れ様ね^^

Re: 遅くなっちゃった(汗) * by FC2tomorinn
まっちゃん、こんばんわ&コメントありがとうございます!

試験は今日(日曜日)でした。無事に受けてきましたよ~~
土曜日は在京の我が子達と、今日は試験が終わってから、学生時代の友人とランチ&プチ観光…
メインは何?と言われるようなことをしてきました(笑
マークシートなんて、いつやったかしら?なので、子供たちに「塗るところ間違えるな!」となんとも情けないアドバイスを受けましたよ~~
まっちゃんの、その気持ちがとっても嬉しいです。ありがとうございますe-266

まっちゃんはウォーキングしたり、アン君のお散歩したり、お仕事も体を動かしてますもの。
私はピアノは「座って口動かして~」だし、家事も電化製品がやってるからね。
運動しなくちゃと思っても、若い時からの「運動嫌い&運動音痴}がたたっています(悲

当面は体脂肪を今以上に増やさないように…頑張るe-271と心に決めました!
寒いから通勤とか、バイクですよね、風邪に気を付けてくださいね!

* by べにこ
わーん ともりんさん、いつもありがとうです。
やさしいともりんさん〜大好きですよ〜!
\(^o^)/
ちょっと酔っ払いです、ごめんなさいm(_ _)m

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
こちらこそ~たまにしかコメできず・すみませんe-456
わたしも!いつも元気なべにこさんが大好きです!!
酔っぱらったべにこさんってどんな感じなのかな?
忘年会だったのかしら?それとも私飲?
いずれにしても元気そうで何より何よりe-266
私も明日は忘年会、とはいってもお酒飲めないから~食べまくる・喋りまくる(笑

個別記事の管理2014-12-07 (Sun)
八年前・2006年12月7日は、右の手術を受けた日
 丁度今頃(午後1時ころ)から手術だったのね

この日から数え、学校でいうと9年生になりました

右の手術の時は、何もわからなくて、おろおろしている間に
 術前の諸々の検査を受け
術式も「開けて見なければわからない」って言われて
 温存手術になるのか全摘手術になるのか…不安いっぱい

がん=死 という方程式が頭に浮かんで
 今日こんなに元気に過ごしているなんて思えなかったなぁ

子供たちも大学生で、まだまだ母としてやることもあったし
 妻としては……ははっ 疑問だらけですみませんね
 仕事の方は、もうちょっとやりたいことがあったの
要するに「よくばり」だったんですけどね

がんになった、ということは父母のようにこれから先の日は短い
 「命のともしび」も残りわずかと思い込んで
見の周りの物を整理したり…手術前がかなり忙しかったわ

術式が決まらないということが一番の不安
 「できれば温存で」とお願いしたものの
「全摘した方が後々いいのか…」なんて迷って迷って

あのころは「温存できる方が良い」という風潮が強く
 今では「綺麗な胸にするため」に「温存ではなく全摘→再建」
  というケースも徐々に増えてきているそうですね

一言に治療法と言っても、この数年でこんなに変わるんですもの
 これからももっと進化していってほしいです

8年後の今、どうなっているかと考えてみると

まず翌年に「卵巣嚢腫摘出手術」を受けたのね
 こちらの方が乳がんより先に見つかっていたから、これは予定通り 
まさかの「左乳がんお代わり!」があってそれに伴い化学療法を受けて
 またまたトリプルネガティブだったから今は無治療・経過観察

治療がないのは体には良いけど、心には良いことばかりではないのですょ

私の場合、母も乳がんだったし、自分自身が乳がんも卵巣系の病気もやってるから
 絶対「遺伝性・・・・・・・」に当てはまると思うの
HBOCでは、「その場合全摘した方が良い」なんて言っているから
 左も温存にした私、判断は間違っているのかって心配です

副作用からは解放されているから、元気
 だけど、風邪がなかなか治らなかったりっていう体力低下はあるし
咳が収まらないと「肺に…」とか直ぐ思うし

唯一の悩み「髪」は相変わらずだし…薄いわ~
 先日美容師さんに「ミリオン・・・」を勧められて、かなり落ち込む
「ええ~~、戻らないと判断されたの~~」ってね

こんな感じですが、8年前よりかなり前向きになれています
 それは、リアルに交友のある方々や、ブログを通しての交流のある方々
そんな皆さんの存在が大きいし、ありがたいな~と思うのです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

雪かきは脇に悪いと分かっていても…ついつい油断してしまう今日この頃
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-03 (Wed)
化学療法が終わって100日も経つと
 本人の体調もかなり良くなるので
周りの家族の心配も薄らぐのでしょう

それはそれでいいのです、下手に心配され過ぎるのも…
 これくらいの気持ちでいた方が私は楽

私は順調でも、祖母の方はと言えば
 O病院を退院してショートステイ先に行こうかという2013年3月25日
吐き気から、嘔吐、更には出血を伴う嘔吐と
 病状が一気に悪化、グレードアップしなくてもいいのに
今までは「高齢ですから」という理由で積極的な検査は無しだったけど
「出血部位確認」の為に「胃カメラ検査」が必要になってしまいました

超・高齢者なので、検査の時に親族が立ち会ってほしいというのです
 
兄は「抜けられない仕事」があり、義姉は「ちょっと具合が悪い」ということで
 自然に「今は元気」な私にお鉢が回ってきまして

思えば義姉が具合が悪いというのはこの頃から始まっていました
 後日、「国指定難病」に掛かっていることが分かるのです

「立ち合い」ということで、ちょっとドキドキして病院に行くと
 何のことは無い、そばにいればいいだけでして
それも、「ハイ上手ですよ~」なんて褒められている声が聞こえて来て

結果は、以前からあった「逆流性胃腸炎」の症状が
 「ストレスによりさらに悪化」しているということでした
食事中とかに「ゲップ」が出ていたから、兆候はあったのね

検査後は「寒い寒い」というので毛布を取りに行ったり
 少しは「立会人」としての任も果たせたかな

投薬により症状は良くなったので
 こんなことならもっと早くに胃カメラ検査を受けた方が良かったのにと思っちゃいました
年齢からすると、どのような検査にも危険はつきものだから仕方ないですけどね

半月後、祖母はショートステイ先に移動、ここまでは順調に回復です
 が……があるんですけどね





今年もあと1か月
 ここの所、直接会ったことはないけれど、ブログを通しての方のご不幸が続きます

いつも明るく、病状にもめげない記事を書かれていた「ぴょこさん」
「私乳がん・・・」の芽生さんのご主人「けんさん」
   ご冥福をお祈り申し上げます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
急に寒くなりました、皆さん体調管理に気を付けましょうね
* Category : 祖母
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |