10≪ 2014/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-11-24 (Mon)
手術→放射線治療→化学療法 と すべての治療を終えて早や2年近く
 術後の腰痛とか、化学療法中のいろいろも
最早「あんなことあったね」くらいの状態
 (今回の放射線治療は特に痛みもなかったの

とはいえ、唯一「髪の毛が元通りでない」ことは悩んでるけど

化学療法を受けると決めてから、ブログめぐりをし始めて
  それ以前は(右の時)ブログを読むと…気がめいることも多くて
副作用の対処方法とかを中心に、まさに読み漁りましたっけ

それで、脱毛してからの対処法はばっちりのはずだったのに
 無情にも「前頭頂部薄い」という状態に

マッサージだって毎日欠かさずやったのに~早寝もしていたのに~~

そうなると育毛剤のお世話になりますよね
 現在使っているのは3代目

初代は「ミカンの…」のもの、生えては来てたけど
 点けなくても生えてきてたのかも

2代目は「漢方薬の知識を…」のもの
 何でも使用した女性の80%が満足ですと
確かに生えてきましたよ、前髪が段階を追って生えてきましたもの

でもでも、まだまだ満足には程遠いの
 で、3代目は美容師さんお勧めのもの
なんでも使っている人が、パーマをかけるときに
 「以前よりロットに蒔きつける量が増えてきた」んですって
はい、飛びつきましたよ たかが髪・されど髪ですもの

うん、確かに生えてきてるんです 
 まだ薄いし、つむじあたりのほくろも見えちゃうときもあるけど

特に「おでこ」の変化が目立つのです

私結構おでこが広い方でして 「つるっぱげ」になる前(治療前ね)は
 おでこから眉までと、眉から鼻の先までが同じ距離だったのです
まぁ、鼻が短い(低いともいう)ということもあったけど

それが今は、おでこのほうが若干狭くなっているのです
 3代目の育毛剤になってから、ちょぼちょぼと生え始めたのがいるから
俗にいう「剃りこみ」のとこも、黒々してきてるし~ 
 頭頂部の「ほくろ」もセット仕立ては見えなくなって

これって育毛剤の効き目があるってことですよね
 この際、おでこが狭くなろうが構いません
どうか、このままちょぼちょぼからぼーぼーというように生えてきますように

今は電灯の元では「頭の形が分かる」し、分け目は広いし
 「前から見ると良いけど、上から見ると薄いなぁ」と言われてるし
出かけるときは帽子や、ヘアピースが必需品だけど

どうか、このまま効果が続きますように!
 どうか、このまま「無治療」でいられますように!

あらあら、お願いすることが多すぎるかしら~~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
神様に「どっちか一つ」と言われたら、もちろん「無治療」をお願いします
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです 
スポンサーサイト
* Category : 毛髪事情
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-11-16 (Sun)
手術も終わり、術後の治療も終わり、今は唯ただ経過観察のみの私

がんの経過観察で、あまり重要視されていない「腫瘍マーカー」
 計測しない病院もあるんだそうで

通院中の病院では、半年に1回、腫瘍マーカー等の血液検査をしています
 が、去年腫瘍マーカーのCEAが高値を示すようになって

他の、CA15-3 と NCC-ST-439 は正常範囲、かなり低めなのですが

ということは乳がん以外の病気かと思いますよね

人間ドックを受けたり(去年)健康診断を受けたり
 もちろん、婦人科系の頸癌・体癌や大腸がん検診も受けたの

結果はありがたいことに「異常無し」

う~~ん何ででしょうね~~って先生も言うし

そこで、ネットで調べまくった知恵を絞って
 私:「血糖値が高いって言われたんですけど~糖尿病とかでも高くなるんですよね」
 Dr.:「高いって、その値は普通の人じゃない。糖尿病だったら他の症状も出るわけだから」
 私:「甲状腺機能が乱れていても…」
 Dr.:触診しながら「はい、問題は特にみられないけどね~」

すみません、うるさい患者で だって、まだまだやりたいことがあるんですもの

それで10月の検査で高かったら「大がかりな検査」を受けるか?という話に
 PET-CTのことですよね、そうならないようにと思っていました

帰り際にも「まぁ、あまり心配しすぎないようにね」なんて言われちゃいました

結果が来るまでドキドキです あまり早くても「異常だからか?」とか思うし
 今回すごく時間が掛かったんです
そうなると「異常があるから、カンファレンスとやらに掛けられたか?」なんて思って

ドキドキしながら開けてみると
 CEA…5,9   CA15-3…17,9   NCC-ST-439…2,4

一番心配だったCEAは、前回8,3から下がっていました まだまだ「高い」けど
  でも、他のが若干上がってるんだけどね~

そもそも、CEAの基準値って、3,5とか5 が多いんだけど
 家の病院のは何故か5,8  う~~ん何ででしょうね

先生からのコメントには
 「今回もCEAは高値ですが、前回8,3より下がっています。心配ないです。
  次回1月の受診時に、念のために血液検査を行います。
   また、高値が即病気ということではありません。」

はい、その通りですよね。もっとどっしりと構えられればいいんですけど(反省)

次回の診察の時は、今度こそ主治医とのお別れです

結構言いたいことを言わせてくれた先生だったから
  先生が変わるということも、ちょっぴり不安なんです




ミントさんのブログ、今朝訪れたら閉じられていました
 これで完全にミントさんともお別れなんですね


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
作って心配するなと言われても、心配しちゃいますよね~
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです

* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-11-09 (Sun)
図らずも「異時性両側乳がん」になってしまった私
 
でも、右乳がんの時は、「手術と放射線治療」いわゆる「乳房温存療法」のみ
 なので、自分でも「がん患者」という意識が低かったです

この右の治療が一段落したときに、迷い込んできた黒猫
 この子を家の子に迎え、賑やかで楽しい日がやってきました

人間の子は、二人とも成人し、学業の為にいなかったからね
 子猫が子供替わりなんてね

初めてのペット、どうやって飼うのか~から始まって
 ついには、アメブロを始めるまでに(アメブロでは猫ブログ)
 
そして、そのアメブロの「ペタ機能」を通して知り合う方たちも多く
 
その中に「葉山ミントさん」もいらっしゃいました

ミントさんは「乳がんブログ村」にも席を置いておられたので
 皆さんの中にも親交のあった方も多いと思います

ミントさんは、私より年下、若くしてご主人を事故で亡くされ
 一人息子の「てつおさん」を大事に育て上げた方です

私のように、子育ても、主人や祖母に助けてもらうという甘ちゃんに比べたら
 とても苦労されてきたんだと思います

乳がん、それも特殊なタイプということで、手探りのような治療中だということ
 それでも、前向きに「生きる」ということを真剣に実行されていて
私は「尊敬」という言葉を何回もコメしました

息子さんが「高校卒業するまで」「大学生になるまで」「成人するまで」「就職するまで…」と
 どんなに息子さんのことを思っていたことでしょうか
子供を持つ身として、この気持ちが痛いほど分かります

そして、どんなことも、自分で調べて、納得のいくまで質問する
 患者として、病気に真剣に向かう姿…お手本にしたいと思いました

「乳がんブログ村」その名の通り、一筋縄ではいかない病気
 生と死が隣り合わせ、なので、更新がない方や、具合の悪い方
   それが日常的に起こっています

今までにも、何人もの方が「天に召されました」という記事を書かれて
 そのたびに、面識がなくても辛いとかわびしいという気持ちになりました

ミントさんの時は、「なんで」という言葉が真っ先に

あんなに頑張っていたのに…あの努力が報われないの…

こんな不条理なことがあっていいの…



自分のブログで、自分以外のことを書くのは初めてです
 
ここで書くべきことではないかもしれません

でも、ブログという媒体で知り合ったミントさんが
 私のなかで大きな存在だったことは書かせて貰いたいのです



ミントさん、今までお疲れ様でした、どうぞ ゆっくり休んでください

ミントさんのご冥福をお祈り申し上げます:合掌


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村








* Category : 未分類
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2014-11-04 (Tue)
ちょっとご無沙汰してしまったら、もう11月なのですね、今年もあと2か月
 月日の経つのが早いこと早いこと
このままこうやって月日を重ねていくことができますように

長々と綴ってきた「抗がん剤終了後(ドセ)の日々」も一区切りです

2013年3月20日:ドセ終了100日目
 花粉症なのか?目の周りがショボショボしてるけど
実家の祖母の見舞いでO病院へ良き、更に実家にも顔を出す

祖母は食事も摂りはじめているので、結構元気
 私のことも分かるので、見舞いに行っても張り合いがありますね

実家は、実は「区画整理の為に立ち退き」が決まっていて
 築:80年なので、建て替えることには異存はないけど
新規に土地を決めるところからなので大変
 市の斡旋で、元の所にも近くて良さそうなところに決めてはいても
家のつくりをどうするかでもめていました
 「私は発言権ないから。ご自由に」と逃げましたけどね

そして、先日義父が迷惑かけた親戚に手土産を買って~届けて~ 
 慰めの言葉をかけてもらって~~ 帰宅

翌:3月21日:ドセ終了101日目
前年「夫の誕生日に入籍:妻の誕生日に披露宴」と決めていた長男夫婦
 6月に「妻の誕生日」が来るので披露宴をやるのですが

息子たちが決めた会場では、息子たちの関係中心
 まぁね、現代はこういうのが主流だそうですから
田舎の親戚には別の日にお食事会という形です

この日は「大安」で「お日柄もよろしい」ので招待状を発送
 とはいっても、実際に発送したのは息子たち
親は「お日柄」から「この日にすれば~」と言っただけ
 普段は全く験なんて担がないのに、日本人ですね~

翌:3月22日:ドセ終了102日目:定期診察日
 2か月ぶりの診察日で、血液検査・視触診を受けました
術後1年経ってないから、この次の時に大きな検査で
 PETで一気にorマンモ・エコー、どちらかにと言われ
マンモ・エコーを選びました、なんか先生は「PETかい?」って言ってたけど
 もうちょっと経ってからでも良いかな~と思ったんです

そして、1月の時に欲張って2か月分出してもらった「ラシックス」
 私:実は~1か月経ったら浮腫みも無くなったので~ラシックス飲んでません
 Dr::ふ~ん、そうだろうね~~
はい、余分に出してもらってすみませんでした、先生のお見通しの通りでした
 私:余ったのどうしたらいいでしょうか
 Dr.:あれの使い道は無いからね~そのまま・・・・・・(語尾濁す)
    体調の方は良さそうに見えるけど?
 私:花粉症以外で特に困ってることはありません
 Dr.:順調に回復中と・・・PCに記入

視触診で「縫合部は堅いけど、他は順調」という診断
 縫い方が違うのか、今も、右に比べると左の方が堅いかな~です

そして、この時の血液検査でCEAが「基準値高」を初めて示し
 今に至るこのとこが悩みというか心配の種

何よりうれしかったこと、看護師Iさん・Hさんから
 「顔がすっきりしてきたね~」と言ってもらえたこと

そうなんです、体重は術前と同じに戻ったし
 眉毛はとっても薄いけど、書き足せばいいくらいになったから~

看護師さんが「眉毛・まつ毛は早めに戻るよ」って言ってたんだけど
 現在、治療後1年11か月…まったく元通りの眉毛・まつ毛ではありません

 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
先月受けた検査結果、未だ到着せず。早く来ても遅く来ても、ドキドキ待つのみ
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです 
* Category : ドセ終了後の日々
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |