02≪ 2017/03 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-05-16 (Fri)
年の瀬も押し迫った・・・って、2012年のことですから
ドセタキセル4クール目投与後18日目、浮腫みが強く正座ができません
 こんな時に、お葬式とか改まったことがあると困りますが
幸いなかったので、自分の体が「オモーーイ」くらいで、なんとか過ごせます

時は年末、大掃除をする気で入るけど
 指先を厳重に保護しないといけないので~~と手を抜きます
帰省してくる子供たちが頑張ってくれないとね
 
子供って、大掃除の働き手としてビシビシ使ったのは中学生くらいまで
 高校生になると「ああだこうだ」と理由付けて逃げるし
大学生以上になると「使われる」とわかって「大晦日まで帰れない」と
 大晦日に来たものをビシビシ使うほど「鬼母」ではないのょ

でも、さすがにこの年は「おかんの一大事」と思ったのか、早めに帰省

28日には、娘が帰ってきたので、料理とか細々したことを任せる
 良かったゎ、 ただし、何分朝起きてくるのが遅い朝ごはんには間に合いません
じいちゃん・ばあちゃんのお茶の時間にのこのこ「おはよ~良く寝た~」って
 良いですよ、午後に頑張ってもらいますから

そんな中、自分の体調は
 ・口中&口周りが塩味・・・これは強くなったり、良くなったり。大晦日にはOK
 ・指先・・・窓ふきを終えた27日が最悪後は、家事が減ったのでOK
 ・浮腫み・・・合唱公演のあたり悪かったのが、一時的に改善
          でも、日を追うごとに浮腫みが強くなってしまう
          足首が「象さん」のように、ズドーーンとなりました
       もう、階段の上り下りも自分の足でないようで怖いです
        手すりをしっかりつかんで、一足一足慎重に・・・
 ・痺れ…浮腫んだためか、指先がジンジン・シュワシュワと感じます
 ・体重…妊娠時を除いて人生MAX手術時に比較で5キロ~6キロ
   朝起きたときと夕方では1キロ違いますから~~浮腫みですよね
    妊娠中も浮腫んで、水分制限とか言われ、夏に氷を舐めて水分補給と言われたけど
     その時よりも浮腫んでの体重増加ですもの


普段の年は「お節」もなるべく作るようにしていたけど
 さすがにこの年は「それどころでない」ので、スーパーの品々が並びます
   偶にはこんなこともあっていいですよね

2012年は、3月に義父と私の癌発覚・4月の入院手術に始まって
 私の抗がん剤治療という、なんとも濃い一年
良かったことは6月に長男の結婚が本決まりになったこと
 まさに、いろいろてんこ盛りな・怒涛の一年でした

次は、抗がん剤の副作用が抜けるのを楽しみにする日々…かな

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今日は風が強いです、こんな日はヘアピースでなく帽子でお出かけです
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



スポンサーサイト
* Category : T-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-05-14 (Wed)
2012年12月 ドセの副作用真っ只中 でも 好きなことには頑張れる
そんな年末、年末と言えば・・・大掃除! なんて大きな声で言えない主婦です

楽しいことをできた後に「具合悪い~~」なんて言ってもダメかしらと
 ガラス拭き・レンジ回り…これくらいはやろうかなと思い立ち
合唱公演の翌日、12月25日・クリスマス
 教徒でないので、安息日とかまったーーく関係ありません
一度にやると疲れるから、大晦日まで一週間、この間に何とかしようと思うのです

でも、前日までの疲れか、声を出したり人ごみの中に居たからか
 朝起きたときに喉が痛い ノドヌール出動
今までも、起床時に喉が痛いということはあったので大丈夫よね と思うのですが
 はい、大丈夫でした でも、指先はフワフワとして頼りない感じ

朝食もしっかり食べ、普通の掃除も済ませ、 まずは汚れの気になるリビングから
 
やったのは良いけれど、途中から指先はフワフワから痛みへ
 やっとの思いで終わらせたら…速攻義父の指痕がシューーー
ほら~~、「手掛け」を使わないから~せめて一日キレイのままでいてほしかった

指先の痛みは、時間が経っても治らなくて
 夜、Yシャツにアイロンをかけ、ボタンをはめようとしたら…できません
アイロンは掛けてあげて、ボタンは主人にはめさせました
 だって、普段と違うということも教えておかないと
  何でもできると思ってしまうのも、ダメでしょ

翌・26日は、キッチン周りをキレイにしよう
 普段からチョコチョコとやっていればいいのです、はい、そんなことする性格でないので
  油汚れを落とす洗剤を使いまくって~~あ~手が荒れますね~
右手の中指に、段ができてしまい、これを放っておくと爪から肉が離れます
 なので、クリーム塗って→水絆創膏→絆創膏 というお手入れフルコース
指先は、深爪したときと同じ感じで、爪の柔らかさもあって、物を掴みにくいのです

大掃除も3日目、27日
 口の中の塩味はちょっと改善でも、いつものように左側は要注意
指先は相変わらずだし、口内炎予防はしなくっちゃだし・・・疲れてるのかな
 あまり無理はしないようにして、 なんといっても年末年始お医者さんは休みですから

でも、この日のうちに2階すべての窓ふきもしたのですょ、がんばりました
 残りは帰省してくる子供たちにやって貰うという計画です

合唱公演の時にMAXだった浮腫みは、さすがに完全には良くならないけど
 少しずつ良くなっているかな~ くらいですが
座るときには、膝の裏側が張っている感じで、座りにくく正座は無理
 横くじけ(方言ですよね)女の子座り(これも違うか?)しかできなくなってました

2度目の乳がん、しかも抗がん剤治療付きという怒涛の年も残すことあと4日
 ドセの副作用も投与後20日になるから、これ以上悪くなることはないよね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
本日無事義父の通院行ってきました、義父は病院の待合室で 
  私はテレビのリモコン握りしめ、しっかりお昼寝やっぱり疲れますゎ
お読みいただいた証にポチッとしていただけると嬉しいです
* Category : T-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-05-08 (Thu)
2012年12月下旬・ドセ投与後の副作用に襲われながらも
 逞しくぜったーーいステージに立ってやるぞという意気込みで
連日の練習も「ふぅふぅ」言いながらも参加

24日(月)なんとか公演日を迎え、ステージにとどまること2時間弱
 座っているだけでも足の裏ジンジンだけど
  立ち上がり「老婆」のようだけど「よっこらせ~」
 控室からステージに行くだけで「ふぅふぅ」で 
  階段の手すりは「掴んで当然」だけど   
    みんなに合わせると「マッテーー」って感じだけど
 履きなれないロングスカートを自分で踏みつけること数回だけど
  ラシックスの影響か、口がカラカラで唇が歯につくけど
    

他にもいろいろ「いつもより不具合の多い私」だったけど
 何とか初志貫徹 体はヘロヘロでも心は充実
最後まで諦めずにできて良かったと思えるのでした


公演日の昼休憩の時に缶コーヒーの差し入れがあったのですが
 な・ん・と プルトップを引くことができなかったのです
普段缶の物を飲むなんてことなかったので気づかなかったけど
 指先がしびれていないと思っても、力が入らないのですね
あの細かいところに、指を引っ掛けることができなかったのです

飲まなかったのかって? まさか~ 友人に頼んで開けてもらいましたよ
 ビックリされちゃいましたけどね~ 本人が一番(*_*)でしたょ


ドセ最終クールの痛みどめ服用期間は次の通りでした
 ・8日目
   20:00に服用 ただし歯茎の痛みも強いため
 ・9日目
   12:30と 19:30に服用
 ・10日目
   7:50と 19:30に服用
 ・11日目
   7:40(受診の為に早めに)と 19:30に服用(痛みは強くないけど…)
 ・12日目
   8:30(練習日の為に早めに)と20:00に服用

前3クールの時に比べると、服用期間も短く、予防の為にということが多い
 これはきっと、ラシックスを毎日飲んだからかなと思っています

また、白血球対策のグラン注射も
 熱もでなく、腰とかの痛みもなく、良い仕事だけしてくれました


ただ、「むくみ」は酷くなる一方 自分の体が重い重い
 それと、プルトップの一件で露呈した「指先の頼りなさ」も日に日に実感
これは「末梢神経」に不具合が起きているってことなのよね
  一度感じると気になって仕方ありません

時は「クリスマス」~「お正月」 う~~ん、大掃除どうしようやるのか

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
明日は診察日、何着てく?ってもちろん「前開き」の服! あれ聞いて・これ聞いて…
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : T-4
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by べにこ
”心の充実”って本当に大事ですよね~!!

病気だろうがなんだろうが、
人ってそのために生きてるのかなぁ、なんて
ちょっと大きなコトを思ってしまいました。

あ!ともりんさん、遅ればせながら
リンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか??

今日は診察日でしょうか?
ちゃんと進級祝いもらってくださいね~♪♪♪

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
べにこさん、こんばんわ。コメントありがとうございます!
そうですよね、病気だからこそ、心の為に充実させるって大事だと思いますよね。
べにこさんの場合は、楽天の応援&ジェリーちゃん、もちろんたけべーさんね。
私は他に、ペットのにゃんこ(ジジ・黒猫・雑種)です、人間はね~…です(笑
そういうのがないと、ただ、食べて・寝て~~ってなっちゃいます、それってなんか寂しいかなと思います。
私は私も、大きいこと思ってますよね(笑

リンク、貼って頂けるのですか!嬉しいです、どうぞどうぞ!
私も先ほど貼らせていただきました、ご了承よろしくお願いします。

今日の診察も、元気よく(!)行ってきました。
大きな検査は2月に済ませていたので、今日は視触診のみ。でも、ドキドキします~~
聞きたいことは聞いてきたけど、疑問符付きのままです。治療が終わりってなるには中々ですもの、仕方ないことですよね。


個別記事の管理2014-05-07 (Wed)
最終抗がん剤・ドセ4クールの時もやはり骨髄は著しくダメージを受け
 白血球は1000を切ってました
上を見れないので下を見ると600とかいう時もあったから
 それに比べれば、まだまだましな方ですが

グラン注射を受けた後だから~~本当はおとなしくしていた方が良いのですよね
 
でも、この2012年は私は治療とともに趣味の「合唱」にも「命かけていて
 なんて、大げさですが、この年は特別
まず、本番は世界的な指揮者合唱練習指導も日本の合唱界において
 指導者として超一流という方に指導してもらえたので

主人は言いましたよ、「こんな時に参加しなくても」
 こんな時=抗がん剤治療中=体調悪いときがある……
でも、私は参加したかったのたとえ、自毛でなくて「カツラ」でも
 とたえ、前の日に「ダル~~イ・具合悪いかも」と言ってても

練習に入る前は、まだ2回目の乳がん発覚前
 「音取り係・練習伴奏」を引き受けちゃった後に発覚
ここで簡単に「実は~~」とカミングアウトできる性格じゃないので
 引き受けたからには、多少術後で腕がだるくても行きました

仲間ができるし、歌うのって楽しいし…欲も出てしまうじゃないですか

おまけに私の場合FECはそんなに副作用が長引かなかったので
 練習スケジュールと抗癌剤スケジュールを照らし合わせて
「なんとか続けられそう」って10月頃には判断してしまったのです
  はい、ドセが始まる前ですね~ 知らないって怖いものなしですわ~

10月以降は練習も本格的になりました
 運よく、欠席は2回のみだったのでステージに立つ資格もゲット
余りにも欠席が続くと「資格なし」になっちゃうんですよ~合唱ですから


本番は12月24日(月)ドセ投与14日目
 はいはい、ドセは遅れて副作用が来るのねって学習したときにはもう遅い
あとは「ど根性で乗り切るしかない」となってしまったわけで

口の中がぬるぬるしていても歌えます 筋肉・関節痛は痛みどめで対処OK
 ここでまた主人に言われました「薬飲んでまで行くん?」 「うん、行く!」
音楽に縁遠い主人は、何が楽しいか分からないと言いますが
 人の好き好きには多種多様、私にはこのことが励みにもなるんですもの

しかし、ドセの副作用「むくみ」それがこんなに辛いものと思い知らされる羽目に

ラシックスが効いて、そこそこ浮腫みは収まる時が多かったのですが
 さすがに4回目にもなると蓄積されたのでしょうか
 ・ふくらはぎが怠く、足が挙げづらい
 ・正座するときにひざに違和感がある
 ・長時間同じ姿勢でいると、足の裏がジンジンしてくる
 ・今まで余裕で履いていた靴も、きつくなってしまって靴擦れになった などなど

本番前、3日連続練習の時には
 ・ステージ上の段差が思ったよりあって、躓きそうになる
 ・椅子に座って立ち上がる時に、みんなと同じスピードでできない
 ・息が続かなく、すぐにブレスしたくなる
 ・今までは楽に出せてた音域も、ちょっと出しづらい  などなど

「ステージに立つ」ということが無謀だったのか と思っちゃうのでした


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
人間、好きなことには頑張れる と実感しました。この時のDVDは貴重ですよ、真ん丸な顔で!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです 

* Category : T-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-05-06 (Tue)
私の治療は、手術+放射線治療+化学療法FEC・T各々4クールずつ
 これで「何事もなければ」治療は終了

なので、ドセも4クール目を投与した2012年12月中旬は
 ドセの副作用が抜けるというか副作用との戦いの最中

吐き気こそないけど、口中が常に不快感
 特に4クール目は口の中がむくんだような感覚が強く
初めて「食べられない」という状態に

更に、いつも8日目くらいに出てくる「筋肉・関節痛」も追い打ちをかけ
 「魔の一週間」が始まりました

8日目:12月18日:20時
 奥歯というか歯茎がとーーーっても痛いので早めに飲む 
 抗がん剤治療を始める前に一応虫歯は診ておいたんだけど
  まさか、今まで何ともなかった「埋もれている親不知」にやられるとは
 こいつ、疲れているときとかにたまーに痛かったんだけど
  治療前の時は存在を忘れていたのですよ、それくらいの痛みだったのに
 なんか、体調の悪い時に襲ってくるって、性格悪いよね  

9日目:12:30と19:30に痛みどめ服用
 舌の白さは前日より良くなったけど、口中のぬるつく感じが
 更に、16:30~17:00 喉の周りが「不整脈のような違和感」
  今回は喉だけでなく、胸(心臓)もすっきりしない
 狭心症なら30分とか長い時間ではなく短期決戦らしいので
  「大丈夫、大丈夫」と自己暗示…18時には収まる
 結構長時間ですよ、心機能低下だからかな~~
  ひざ下・脛が例の「ガンガンゴンゴン」とやられています

10日目:7:50と19:30に痛みどめ服用
 朝方のひざ下・脛の痛みは「はんぱなく」安眠妨害受ける
  口周りのぬるぬるは前日より良いけど、奥歯・親不知はうずきます
 指先はピリピリ…痺れというよりは弱いけど~指が使いにくい
 午後、寒かったためか鼻水が 念のために熱測ると無いの
  この状態で風邪にでもなったら、確実に寝込みますょ

11日目:7:40と19:30に痛みどめ服用
 この日は「白血球検査」の為に通院
  なので、途中で痛くならないように朝は早めに飲みました

 病院で先生が「雪が降る前に終わって良かったね~~」と
  そうです、雪道は本当に疲れるので良かったです
  検査のための通院は9時前とかに行くことになるので
   家を8時に出る…通勤ラッシュ…道も凍っているかも
  この苦労も今日で一応一区切り、といってもこの後体調が良かったらですけど

 薬の話になって
  痛みどめは、今までの経験から後2・3日でいらなくなるから~いりません
  むくみが来てるので、ラシックスください

 むくみ具合は~~と足を診てもらうけど
  「あ~~、大したことないね、酷い人はもっとだから」といわれても
  人と比較ができていないので分かりません
   先生にしてみれば、慰めているつもりなのかな

 でも、「つらい」とか「痛い」っていう感覚は人それぞれだから
  見た目で酷くなくても当人は辛いってことありますよね
 
 薬剤師さんも「ドンドン言わないといけないタイプ」と言ってたから
  めげずにいろいろ注文付けますけどね

 こういう時に、同時期に同じ治療を受けている「仲間」がいると
   良いな~~って痛感しました


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ゴールデンウィークも今日で終わり、今年も家にこもりました(悲 
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : T-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |