10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-03-07 (Fri)
FEC4クールとT4クールが私の術後化学療法
 FEC最終投与から2週間たった2012年10月1日
今までと同じように、指先がふにゃふにゃしたり、口周りが違和感あったり…
 それでも、我慢できないというほどのこともありません

ただ、足の爪、特に人差し指(これって変な言い方かな?)が変色しはじめ 
 爪も浮き始めてしまいました
これで、どこかにぶつけたら禿げると思ったので
 絆創膏で保護 でもね、お風呂上りに貼りなおそうとすると
爪まで剥がれそう そろ~りそろ~りと丁寧に

この月は、発表会があったので、その準備に忙しく
 毎日何かしら出かけていたのですが
また副作用も抜けるころで「体調良好」という日記が続きます

深刻ではないけど「涙が出る」とか「のど痒い」も相変わらず
 コーヒーが「うまい」というのも19日目に実感
   完全に味覚異常も治ったということです
といっても、たかが3日くらいですけど~
 休まずTを打つって決めたの自分ですものね

6日の発表会では「アナウンス」係も無事務められたし
 7日の合唱練習では伴奏もでき、指のふにゃふにゃ感も消えていて
8日はまた発表会、この日は係なし、だったので余裕
 抗癌剤治療をしていても、自分のやるべきことがしっかりできて良かった良かった

FEC4クールが一番、副作用が少なく・抜けるのも早く
 一番困ることが多かった便通も苦しまなかったので
いろいろと「やる気」を出して過ごせました
 終わるころにペースがつかめたのかな~

そうなると、次のドセタキセルが「どんなふうになるのかな?」と心配
 Dr.×2や 看護師さん×3が皆、口をそろえて
「FECに比べたらTは楽に受けられる」っていうんだけど本当かな~
この調子なら、新しい薬にしなくてこのままでも良いかななんて思うんだけど
 FECの容量きちんとできたということなので終わりです
今後、二度とこの薬を使うことがありませんように

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
好きなことをできるって精神衛生上良いことだと痛感しました
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト
* Category : FEC-4
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

私もFEC卒業です * by もや
私もFEC4クール目を受け、来週金曜からハーセプチンとドセタキセルなので、思わずコメントします。
体調の悪さパターンに慣れてきたので、次がまたどんな副作用になるのか不安ですが、お互い頑張って乗り切りましょう!

Re: 私もFEC卒業です * by FC2tomorinn
もやさん、初めまして。コメントありがとうございます。
FECのパターンに慣れたころ、新しい薬になるって、ちょっと心配ですよね。
先生たちが「これより楽」と言っても、実際はどうかな~って思っちゃいました、疑り深いの(笑

私は、回顧録みたいなブログなので、現在はドセタキセルも終わって、1年3か月経っています。髪以外の副作用は抜けきったかなですが、髪は頭頂部が薄くてね~(泣
トリプルネガティブなので、今は経過観察のみです。

私的には、FEcはドッカーーンていう感じの副作用、ドセは地味~に陰湿にって感じでした。
でも、食べられたし(ここか・笑)副作用の為の薬で乗り切れましたよ。
今後、ドセの時のことを綴る予定です。よろしかったらまた読んで、突っ込み・感想をお待ちしています!

では、ドセ&ハーセプチンも頑張って乗り越えてくださいね。

参考になります^^ * by もや
こんにちは!
回顧録だったのですね。失礼いたしました~(>_<)
今日のドセタキセルの話、拝見しました。参考になります。
私は明日からドセ+ハーセプチンです。
副作用は人それぞれなのかなと思いつつ、浮腫みや痛みが気になります。仕事で毎日一日中PCのキーボード叩くので、どうなるのか‥どきどきです。
続きをお待ちしてまーす^^

Re: 参考になります^^ * by FC2tomorinn
もやさん、おはようございます&コメントありがとうございます
手術からそろそろ2年、治療終了から1年3か月経ちました。かなり元気です(笑
今日から新しい抗癌剤なのですね。私も薬が変わる時は心配でした。
「このままFECでもいいじゃない?」なんて無謀なことを考えたりして、無知って怖いですね~

副作用は人それぞれですし、回によっても違う出方をすることもあるみたいです。
う~~ん、脅かしてしまうかもですが、指先はかなりきます。常に保護することが必要かなって思います。
浮腫みには私は利用剤を出してもらいました、私の場合効き目ありました。
ハーセプチンについては対象外なのでわかりません、ごめんなさいね。

今日の投与がうまく行きますように、そして、副作用が少なく済みますように、祈っています!
ガンバってくださいね~  っていう言葉が嫌だったら スルーしてくださいね~


個別記事の管理2014-03-05 (Wed)
抗癌剤FEC投与後、きちんと2週間目に脱毛が始まり
 FEC2クール目が終わるころには、潔い「つるっぱげ」
ぽよぽよあった毛もいつの間にかおさらば
 こうなるとウィッグもかえって被りやすいかもね

2012年の夏~冬にかけての脱毛だったけど
 普段は、夏はケア帽子・バンダナ、秋以降はケア帽子・ニット帽で暮らし
仕事の時と出かけるときはウィッグでした
 それも、「絶対この時しか使わないぞ!」という祈念で
一つしか用意しなかったので(後々もう一つ必要になるんだけどね)
 ズボラな私もウィッグだけは丁寧に扱いましたわ

ウィッグを初めて洗う時なんか、説明書を隣において
 きちんと量も時間も書かれたとおりにして…
ウィッグって洗い過ぎても痛むかな~と思ったので頻繁にでないから
 その後も説明書とかかりっきりでの洗髪でした

夏場は洗うと結構汚れていたのが分かって
 そうですよね、 自毛は毎日シャンプーするわけですもの
ウィッグスタンドで自然乾燥していると、寄ってくるのよ
 誰がって、好奇心が毛皮を着ている・かわいいニャンコ
ペロッなんて舐められたら大変! 入らないように慎重にかくして干すのでした

「仕事」といってもフルタイムでないし、すわり仕事で口と手が動けばOK
体力的にも問題ないんだけど、普段ウィッグをほとんど被っていないので
  たまの3~4時間でもうへとへと
 夏は、ツルツルの頭からドバーーッと汗が滴るのが分かるし
   冬はウィッグだけでは頭がスースー寒いし
フルタイムのお仕事をしている方たちはエライな~~と感心してしまいました

こんな私も、ウィッグで一日仕事の日がありまして
 それはFEC4クール、19日目と21日目、2012年10月6日・8日の二日間
自宅教室の生徒の発表の場を設けようと、やめた楽器店とは違う楽器店の
 発表会に混ぜてもらったんだけど、生徒の都合で一日で済ますことができなくて
  仕方なく二日に分かれてしまったのです
講師全員での演奏もあるので「生徒の発表が終わったから~」って抜けることもできず

いえね、普段、楽をしていたので被っているだけでも大変
 それにいつもより、かかとの高い靴も履くしもう~~疲れるわ

ウィッグがずれていないかも心配で、暇を見てはトイレで確認
 だって、楽屋で確認して「ズルッ」なんてやったら他の人がびっくりしちゃうでしょ

こういう時に自分の物・自然の物のありがたさが分かりますね
 「生えてきたらトリートメントもまじめにやって…」と心に誓いました



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
世話になったフルウィッグ、箱に入れて大事にしています。でも、次の出番はありませんように!
お読みいただいた証にポチっとしていただければ嬉しいです

* Category : FEC-4
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by べにこ
ともりんさんこんばんわ~!

ウィッグ一日は、冬場でもきついな~と思います。
外すと、メッシュになってる部分が汗で濡れたりしてて^-^;;

洗う時は緊張しますよね~。
一本でも抜けないよう必死です(笑)

本当、役目を終えたら ありがとうといいながら
二度と出番のないことを祈るばかりです☆☆☆

Re: タイトルなし * by FC2tomorinn
べにこさん、こんにちわ!そして、退院おめでとうございます!
 予想以上の良いペースで良かったです

そうか、冬場もきついんですね、私は極力短時間にしていたので、汗よりも、「寒い」という感覚の方が強かったです

そうですそうです、抜けてしまったら生えてこないので(泣)それはもう丁寧に扱いました
スタイルも崩れないように、自然乾燥の間常にきにしていました
そんな時に限って、家の黒仔(ジジといいます)好奇心満々で近づくので、舐められないように死守です(笑

役目を終えた今は、箱の中、更に段ボールに入れて、決して納戸でなく風通しの良さそうなところに「祀って」います
「でも、もう二度とお世話にならないよ~」と思いながらね

べにこさん、まだまだ無理なさらないようにね
どうぞ、お大事にしてください

個別記事の管理2014-03-04 (Tue)
FEC4クール目も何とか投与できた2012年9月中旬
 副作用も今までと同じ順番で、そんなに焦ることもなく
ただ、エピルビシン後の「赤いお小水」が5日目にやっと普通に
 これは多分、気の緩みとかで水分摂取が少なかったのですね(反省!)

それと、気温の変動に体が過敏になって暑かったり涼しかったりを
 いつもより余計に感じました
なので、早々とヒーターを付けたり「早すぎる!」って言われたけど
 自分の快適さを求めたので、軽~~く無視
貧血が進んだのか、ふらつき感が強かったり、塩味も相変わらず
 これもいつもと同じだからね~
 
なんて思っていた投与後8日目、9月25日
 2クール目の時以来の「胸~喉にかけての不快感」
しかも、この日は10:25頃~20分間(この長さから狭心症ではないのね)と
 15:00~10分間と18:00~少しの間というように
3回も「不整脈」の時のような締め付け感発生
 冠状動脈に異常がないと分かっていても
場所が場所だけに「不安」な気持ちは起こってしまいます

不思議にこの不快感はこの一日だけ、ウ~~ン、原因は何でしょうか?
 特にこれと言って変わったことはなかったんですよね~
(ほら、義父母のかかりつけのDr.が心配するようなこと

口の中はぬるぬるしたような感じになったりしても食べられます
 胃の不快感も小分けにすればOKです
「げっぷ」もどんどん出してしまえばすっきりすることも分かりました

そして、投与後11日目の診察日
 主治医は出張なので、KY先生の診察。いつもすみません
「白血球は700台だけど、好中球が61%あるので
 10月9日にT(ドセタキセル)の点滴も大丈夫でしょうと
今まで、S先生は触れなかったんだけど
「白血球、いつも低くなるんですね、感染症気を受けてくださいね」って
まぁ、出かけるときはマスクしてますし、手洗いも頑張っていますけど
 そうよね、1000切ったらやばい感じなんでしょうね
先日の胸の不快感も相談して、エコーで診ていただきましたが
 やはり異常は見つからず「疲れないように」するしかないのですね

ドセタキセル投与の説明に
「ドセタキセルでは、むくみが強く表れることが多いので
  前服用することが推奨されています
 投与前日・夕食後デカドロンを10錠飲んでください」と

デカドロンって「お化けの大きいの??刑事と泥棒??」ってな名前で
 形は星形という、なんかちぐはぐな感じのお薬

抗癌剤=吐き気という思考回路が抜けきらない私
「イメンドとかは出ないのでしょうか?」と看護師さんに(先生にはちょっと遠慮
そんな小声の話にも、KY先生しっかり対応
「えっとですね、吐き気はあまり強く出ないと思いますから
 S先生も出していないよね?」と看護師さんに
看護師さんも「はい、お出ししていません」キッパリ

ですから、もしということがあると嫌だな~と思うわけでして
 そしたら、今までの「ごはんガッツリ食べてます」をご存じなので
「大丈夫大丈夫、今度のはそんなに強くありませんからね~」って
そうまで言われたら、「出してください」なんて言えません
 なにより、服用には細かい決まりがあるんですね
それだけやっぱり強い薬であり、お高い薬も納得です


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
予定通り投与できて残り4回、先生方の言葉は信じて……
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : FEC-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-03 (Mon)
FECもあと1回となった2012年9月18日(火)
 この日はいつも以上に採血室が激混み
診察を受けてケモ室に入ったのが11時過ぎ
 いつもなら半分終わったかな~っていう時間です

ブログ村の皆さんの記事から「氷を舐めて口内炎予防」と思っていたけど
 この時は凄く眠気が強く、氷を舐めることも苦痛だったので
  初めて氷を全く舐めずに投与してもらいました
ここ2・3日涙が出ていたせいもあってか
 目を開けているのがつらくて、自然に目を閉じてしまって
夜になったら瞼が腫れているではありませんか
 まさか、4回目にして新たな反応アレルギーって心配したけど
  翌日には収まっていたので大丈夫でしょうね

その他、口の渇き・怠さの減り加減・痒み→筋肉痛・舌の白さ・塩味・・・
 などなど、こちらはいつもと同じ経過です

ただ、秋になって気温の変化が出て、日中はケア帽子も脱いでいても
 午後とか涼しくなってくると頭がね・・・被ります
ただし、脱帽は2階でだけです、さすがに義父母の前ではね~

FEC最終投与の時に、次のタキソテールについての説明とかもあり
Dr.(思い出したように)「次の白血球通院日出張でいないのでまたKY先生に…」と
 はい、KY先生いつもすみません
Dr.(更に思い出して)「あっ!その次の投与日も居ないんだった
 「また初回投与だから入院してもらうんだけど…どうする?」
「一週ずらして投与というのもできるし、そうしても良いけど?」

今まで3クールごときちんと投与できていたので
 次のTも順調にできるという変な自信を持ってしまった私

実は暮れに、今まで練習にも参加してきた合唱発表に出演したくて
 体調を考えるとできればこのパターンを続けたいのでした
それをもごもごと言っているうちに

Dr.「じゃあ、このスケジュールのままで。体力的にもできそうだしね
   FECに比べたらTの方が辛くない人多いから、っていうか辛くないから」
そうなんですかと信じた私、いえいえ、そんなでもなかったわよ

ということで、またまたT初回投与もKY先生に、どれだけお世話掛けるのか

T(私はドセタキセル)には「アルコール成分」が入っているということ

100㎎当たりのアルコール含有量は
 ドセタキセル…25ml、ワンタキソテール…56ml、パクリタキセル…166ml
ケモ室には「パクリタキセル投与後車の運転はNG」って張り紙がありました

私「あの、お酒飲めないので、できればアルコール希釈でないのでお願いしたいのです」
Dr.「全く飲めない?」
私「ビールコップ半分くらいかな」
Dr.「う~ん、微妙だね~ はい、了解!ノンアルコールと」 居酒屋か

まだFECの最終投与前なのに次のT(ドセタキセル)の約束も交わしてしまって
 こうなったらやるしかないですね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
今日は「桃の節句」娘のお雛様、箱に入って早や10年、だからご縁がないのか
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : FEC-4
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |