02≪ 2017/03 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-10 (Mon)
「自己紹介」の所に書きましたが、私の仕事はピアノ・リトミック講師
  国勢調査のときには「自営業」という分類に入ります

ピアノなどの講師は、特に資格を持たなくても
 「教えます」と思えば生徒を集めて始めることができます
とはいっも、私は自分の能力だけでやるという自信がなく
 この時期になると盛んにスポットCMが入るように
大きなメーカーの資格を取って、そのメーカー所属の楽器店に所属
 という形で講師をやっています

私が所属した楽器店は、新興な楽器店で、ゆる~~く営業
 ま、子持ちになってから始めたので
やれ「講師会の演奏会」だとか言われてもちょっと~って感じ

主な生徒は子供、園児~高校生、そして、趣味の大人の方
 単発で保育士を目指したり、更にはピアノ講師をという幅広い生徒層
月に何回レッスンと決まっていて、自分の都合で休講にした場合は
 必ず補てんしなければいけないというシステム

右の乳がんの時は、手術と放射線治療だけだったので
 手術の時に、発表会を済ませて発表会振替休日とそれまで公休日もレッスンしていたので
その貯金で年間のレッスン回数をカバーすることができたけど
左の乳がんでは、抗癌剤での治療が分かった時点で
 もう楽器店のレッスンはできないかな~ということに
というのも、義父母の介護の為に引っ越したので
 教室まで通うのに1時間掛かるからで、それだけの体力はないかなと思ったのです


今回の手術の時は1カ月代わりの先生をお願いして5月いっぱい休んだのです
 人それぞれのやり方があるし、生徒も慣れるころ1カ月経ってしまって
双方に「やりにくさ」だけが残った感じだったんです
 双方言いませんが、なんとなく感じることってありますでしょ?
大人のレッスンを軽んじているわけではないのですが
 子供の場合、将来が変わってきてしまうこともあるわけで…

更に、自分のことを考えると、これから先歳は取るわけで
 いつまでも片道1時間の通勤は無理かな~
いえ、病気後もフルタイムでこれくらいの通勤しているっていう人もいますよ
 でも、私はダメかな~って思ったんです
それに、年々・いえ、月ごとに手のかかる度がupする義父母もいますから

それで、これを機に、抗がん剤治療が始まり、一回目が終わった7月末に
 楽器店教室を退職することにしました
今まで25年間、父の入院介護・葬儀などもあったりしても
 ほとんど迷惑をかけることなくやって来て
「辞める」ということは悲しかったけど
 中途半端になって迷惑かけるのもいけないと思ったんです

私の心残りとしては、リトミックのクラスと「この子は有望だわ」という子がちらちらと
 そんな子の将来が楽しみで、もっと関わっていたかった

代わりの講師は「若い・新卒」を探したいと楽器店の意向だったのですが
 私の生徒の保護者には「年季の入ったベテラン」を希望するかたがいらして
(はい、私はしっかり年季の入った・歳喰った講師ですから
「年取っていればいい」というものじゃないですよと言っても
 「若くて弾けても、教えるのとは違う」と返されて…
ごもっともな意見でそれ以上は言えませんね~

そういう意見もあるので私としては、「経験のある〇〇先生」を楽器店に推薦したんだけど
 楽器店の採用した方が、まだ講師資格を持っていない、これから取る面識のない方
保護者に「どんな先生ですか?」と聞かれても答えられるわけもなく
 結局、そういう考えの保護者のお子さんは他の教室に移って行ってしまって
習い事に対するシビアな一面というか、当たり前のことというか

嬉しい誤算だったけど、抗がん剤の副作用が思った以上に軽くて
 「あの時辞めなくても良かったかな~」なんて思ったけど
それは後から思うことであって、あの時は正解だと思ったんですものね
 なんて、自分に言い聞かせています

自宅の方は相変わらずやっているので、張り合いになっています
 仕事はストレスにもなるけど、生きがいに感じられることは良いことですよね


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
脱毛の時、レッスン中にふわっって抜けるのが困りました
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです


スポンサーサイト
* Category : 私・左・化学療法
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-27 (Mon)
なんて題してみても、ちーーーっっとも嬉しくないですよね
 でも「私には必要なこと」と腹をくくったのですからやるしかありません

主治医から3パターンを提示され、心エコー検査を受けに行きながら
 本格的に施行してもらう抗癌剤を決めました

心エコーって手術の時にも受けましたよね
 2か月くらいで急激に悪くなるような心臓ではないと思ったんだけど
化学療法始める前には必ず受けないといけないんですって
 何をするにも検査・検査で嫌になっちゃいます

心エコー検査もバッチリなので、いよいよヤク決め
 パクリタキセルは、副作用として痺れが出やすいこと・毎週投与ということで外したのですが
もう一つ大事なことがあったんです、それは「アルコール希釈」
  アルコール(酒ね)に弱い場合もNGなのね
 ビールコップ一杯は飲めますが、それ以上飲むと頭痛がしたり…なのです
パクリタキセルには確か缶ビール1本くらいとか
 ムリムリ  絶対に気持ち悪さ倍増です

なので、いろいろな条件から FEC×4 →T×4 Tはドセタキセルで行くことになりました
私の病理結果が「トリプルネガティブ」だったことから
 近頃はTC療法が増えて来たそうですが、それより強めなのに決まりました

そして、パクリを除外するときに「お酒弱いです」ということを言ったので
 ドセタキセルも「アルコールフリー」(居酒屋か)にして貰うことに

副作用についての説明書を貰いながら
Dr.「元々アレルギー体質みたいだから、どんな副作用が出るか心配かもしれないけど
  正常細胞も攻撃されるから、思わぬところになんてこともあるかもしれないし
   まぁ、やって見なければわからないということで」
  「頻度が高くて、一番心配していることと言えば脱毛かな」と
はい、それはそうですよ、他の副作用は目に見えないけど、これははっきり見えますもん
Dr.「70%とかって書いてあるけど、絶対起こると思っていて」
はい、分かっています
Dr.「できれば治療前に用意しておいた方が良いから、パンフレット渡してあげて」
 先生すみません、もう用意したんです
先日の講習会のことなども話し「準備万端だ」とか言われましたが
  決して嬉しい褒め言葉ではないですよね



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
「治療が終われば生えてくる」はい、確かに生えてきましたが生え方が不満~
お読みいただいた証にポチッとしていただけると嬉しいです





* Category : 私・左・化学療法
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-21 (Tue)
放射線治療が始まったばかりの2012年6月14日(木)
 本来のS病院の看護師さんから「頭皮・頭髪講習」の案内を貰い
「放射線が終わったら抗癌剤(化学療法)だものね」と
ウィッグメーカー、ス〇。〇〇ンの方の話を聞くことになりました

「購入を勧めることはありませんから」ってことでしたが
  勧められたら断れない、弱いところもあるのでちょっと心配

病院の「がんサロン」なるところは、通院治療棟の一角にあって
 だれでも自由に使え、本などの資料も充実していそうでした
実際こんなところがあることは通っていても知らなかったな~

メーカーの方から
 ・頭髪・頭皮の基礎知識  ・なぜ脱毛が起こるのか  ・脱毛への準備
   ・シャンプーの選び方・正しいシャンプーの方法   ・症状の対処法
 ・ウィッグの使用期間   ・ウィッグ・ケア帽子の種類と活用法
   ・投与終了後の自毛の手入れ  ・ヘアマッサージの方法          
などなど、パンフレットやスライドを用いての話でした

脱毛のメカニズム や、女性と男性のホルモンの違いによる薄毛症状など
 「へーー」と思うことが多かったです
男性型脱毛の典型的「サザエさんちの波平さん」とかね

主なポイントは
・ノンシリコンシャンプーを使うこと…シリコン入りだとシリコンが発毛の邪魔に
・脱毛中でも皮脂は出ているので洗髪(洗頭か!)は必要
  体調によっては汗を拭くだけでも、お湯(ぬるま湯)で流すだけでもOK
・リンスは髪に栄養という目的なので、地肌につけないように
・脱毛期の痒みはタオルで冷やす(氷はNG)酷い時は皮膚科へ
・ヘアマッサージは投与終了後1~2か月くらいたってから
  このマッサージ「顔の表情が変わるほど」しっかりやるんですって
  どうしてくせ毛が生えてきやすいかというと
   髪があることによって髪が「柱」のように頭皮を支えていたのが
   その「柱」が無くなって頭皮がたるみ→毛穴が曲がる→くせ毛が生える
  私もしっかりくせ毛が生えて来たわ、今も部分的にソバージュか!って
・ヘアマニキュアは投与終了半年後、ヘアカラー・パーマは1年後が目安
  脱毛前にOKでも、一応パッチテストをしてからの方が良い
・まつ毛と眉毛は頭髪とサイクルが違うから早く戻りやすい
  大体3か月でとかって聞いたけど、私1年経っていますが薄いですぅ

やはり ウィッグの実物も置いてあったけど
 人口毛・人毛100%・MIX毛と、手触りや見た感じの比較をさせてもらって
どれが一番手入れしやすいか、これがズボラな私にとって一番大事なこと
 そんなことをメーカーさんに質問!
結果、MIX毛が私には一番良さそうでした
 看護師さんの約束通り、購入を勧められることもなく
質問して、手でいっぱい触りまくって…こちらのメーカーの買わなかったんです
 だって、やっぱりそれなりの物はそれなりにお高いんですもの

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
毎日毎日、育毛剤を振り掛けてマッサージしていますが、「波平ライン」が薄いのです
長さは良いの、密度が欲しいの!
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです」


 
* Category : 私・左・化学療法
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-12-11 (Wed)
昨年の今日、2012年12月11日は抗癌剤治療の最終投与日
7月17日から実に半年、FEC×4→T×4というスタンダードな組み合わせ
 自分で納得して受けると決めたけど、正直途中でやめたいときもあったわ
でもね、何せトリネガですから、これしか治療方法がないので
 ブータレながらも最後まで頑張りました

初回投与は入院してということで7月17日(火)入院・FEC投与
 翌日18日は、長男夫婦が入籍したりとある意味忘れられないわ
  (この子たち、入籍は夫の誕生日、披露宴は妻の誕生日だって
Tの時は10月9日(火) この前日は音楽教室発表会 ヨレヨレ~~
 でも、自分の都合と年内に終わらせたいという希望で行きました

全部で8回、自分で運転して帰って来るなんて無理だと思ったので
 いつも主人が半日休んで(中には一日・おさぼり)連れて行ってもらって
普段いろいろやってるので、ある意味当然よね でもありがとうでした

最終投与から一年経った今の体調は良好だと思います
 
副作用でいろいろ説明があったけど、殆ど残っていないと思います
 唯一の居残りは……もちろんというか、お髪 しつこいわ

(1)薬剤アレルギー
    アレルギー体質なので、起こるかな~と心配したけどTも無事投与
     血圧が下がるくらいの症状でした。これは貧血との相乗効果かな?
(2)血液毒性
   ・白血球減少は毎回3000を切り、グランのお世話になりました
     酷い時は600台をマーク、昔なら入院と脅されたっけ
   ・赤血球減少も起こり、FEC2回目にして貧血 でも、服用はなし
   ・血小板減少のためか、鼻血がツツーーって出ることもありました
(3)消化管毒性
    イメンドさんが良く効いたのか、吐き気・嘔吐一切なし!
     ゲップが出るくらいで済みました、これが一番予想外で良かった
    便秘にはFEC一回目の時に苦しめられたわ~
     便秘薬の使い方が分からなくて副作用をなだめる薬で副作用
    口内炎はできなかったけど、口の中が荒れたのでうがい薬で常にうがいしていました
(4)脱毛・倦怠感・神経障害
    はいはい、これが一番曲者ですわ!
    倦怠感は薬剤によって出る日にちが違ったけど、そんな時はもちろん無理しない
     「今日はダメ」宣言をして、ごろごろ~たまったDVD鑑賞の日にしていました
        人間埃でどうこうなるものじゃない!
    神経障害は味覚障害がありました
     何を食べても塩味、水もしょっぱい…餡の物はOK! 和菓子どんと来い!でした
      料理は普段から適当な味付け、手の加減でしていたので私は??でも
       食べてる主人たちは「いつもと変わらない」と
     ひょっとしたら普段からおかしな味付けだったのかもね~
    脱毛は、説明通りきっかり2週間後におきはじめ、几帳面でなくても良いのにね
     現在全体的に薄い感じです、見えないところは別にいいけど
      眉毛・まつ毛は髪よりは早く戻るとか説明されたけど
       今も眉毛はすっぴんならOKだけど、ファンデ塗ると「どこ行った~」です 
     髪は普段は脱ヅラしていますが、公のことろはヘアピース着用
      だ~~って、頭頂部がスッカスカですもの
       髪質もチリチリって感じでドライヤーで伸ばしています
     FEC→Tの人の7割が薄毛に悩む、しかも2・3年と知って半分諦めてしまいました 
      要するに、気長に時が来るのを待つしかないのですね

その他、肝・腎・心・肺は異常無く終わりました
 ちょっと心臓がドキドキしたものだから訴えてエコー撮ってもらったのですが
  「別に異常ないですね」で。「これくらいは普通でも起こるかな」ですって 
FEC初回の時、エピルビシン直後の血圧測定を点滴真上からやられて
 赤く腫れたし、血管痛も起きちゃったけどいつの間にか治っていました

私の場合、「抗癌剤治療」というイメージに比べると
  思ったより楽に治療を受けられたなという印象です

私がこの「ブログ村」を訪れるようになったのも、 
 治療を受けるときはどうなのかが知りたくてでした
とても参考になったし、励まされもしました
副作用とかは人それぞれなので、これから受ける人・現在進行形の人
 ちょっとでもおかしいとか、辛いと思った時はドンドン訴えて、乗り切ってくださいね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
発毛剤・育毛剤・養毛剤…どれが効き目ありますか?
お読みいただいた証にポチッとしていただけると嬉しいです
* Category : 私・左・化学療法
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |