FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2018-09-07 (Fri)
今月に入り、台風による西日本豪雨、また一昨日には北海道での大地震
災害が続いてしまいました

亡くなられた方のご冥福を、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます

この瞬間にも、入院治療・通院治療をされてる方々がいらっしゃいますよね
 安全に過ごされますように、と願ってやみません

このような災害の時に考えることは
 日中だったら、自分と猫とおばあちゃん(義母)の3人で行くのよね
猫はキャリーに入れればOK…入れるのが一苦労だけど

問題は「色々と分からなくなってきてる」義母…考えただけで・・・
 ちょっと前までは+義父+叔母だったけど
それに比べればメンバーが減ったから……


さて、今回もその義母の話

幸い骨折はしていなく、痛みもだんだんと薄らいできたけれど

歩かせずに安静にしていた期間があったからか
「歩き方忘れた」と思うほど、歩き方が変に

酷い時は「ハイハイ」しちゃうんですもの、「赤ちゃん返り」も甚だしい
多分、這った方が楽なんでしょうね

でも、楽だからとやっていると本当に歩けなくなりそう

こんな時こそ「リハビリ」してもらえれば良いんじゃない
通院中の「整形外科」の先生に相談したら

「病院でのリハビリは、交通事故とか急性期の場合で 
 お年寄りのリハビリはケアマネージャーさんに相談して」と

丁度ケアマネさんが様子見がてらに訪問に来てくれたので
 早速相談

この時(6月)義母は週3回の「デイサービス」を愉しみに通っていて
「そのうちの1回をリハビリ目的にすれば」と

皆が「本当に要介護Ⅰ」というほどにボケボケですが
 認定がⅠなので、利用するのも制限が…そこはセーフ

次に「現在火・木・土と通っているリズムは崩したくない」 
 と希望を言って探してもらって

ありました
送迎付き・食事つき・入浴サービス付き

この病院、25年くらい前、義母が交通事故に遭ったときに入院していた病院
 時流に乗ってリハビリ&認知症対応にウェイトを置いた病院に変化したもので

私は覚えているけど~義母は「病気になったことない」ので
 覚えていないだろうなぁ

見学OKということだったので、主人と、だって「保護責任者」ですからね~
「ご本人もどうぞ」と言ってもらったけど
 ご本人「病気になってない」ので「要らない」と言いそうだから

行ってみて(*_*)
ジムとかで見るような機器がずら~~り
主人と「まさかこれ使ってなんてないわよね」

「一人一人の状態に合わせてなので、多分使わないと思います」と
 ですよね~こんなの使ったら…下敷きになりそうですもの

火曜日に見学・金曜日に契約を交わして
 翌週の木曜日から、月が替わるということで早速通い始める

う~ん、今回もバタバタと忙しかった~~
 


にほんブログ村
「介護保険制度」の恩恵をまた感じました、ケアマネさんありがとう~
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです



スポンサーサイト
* Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2018-08-09 (Thu)
前回の記事UPから一か月未満(たった一日)なのに
 なぜかスポンサーサイトが告示されてます…
ほぼ一か月放置してしまった私が悪いのですが

この一か月、何といっても「毎日暑い」ですよね
 台風も、いつもと違う方向から来たり、ゆっくり上っていくのも居たり

暑い暑いと言いながらも、家事をこなし、仕事らしきものもこなし
 元気に過ごしておりました

6月初頭に、しりもちから「骨折」とハラハラしていた義母
 痛いと言ったり痛くないと言ったり…認知症ですから

「圧迫骨折は後日症状が出る」と言われていたので
 1週間は今まで以上に様子を気にするワタシ

痛がったら受診というので「痛がるから~」と連れて行くんだけど
 徐々に自分で歩かなくなるんです

初めは手をつないであげると何とか診察室まで歩いたのに
 「車いす」というものに乗ったら…楽だったんでしょうね
次の時には「痛くて歩けねぇ」というので車いすを借りて

そうなると「圧迫骨折かなぁ」という診断になるので
「家でも極力安静に、トイレ以外は動かないように」という診断が下りて

家には車いすがありませんからトイレには「手引き」という手を引いて行かせて
 そうすると思いっきり力を入れて頼ってくるんです
1・2日目は何とかこちらも持ちましたけど

3・4日になると「筋肉痛」が小さくても人間
 結構な力で捕まってくるんですもの…

そこで、ひらめきましたPCの椅子、キャスター付いているじゃん
それに乗せてトイレへGO
トイレの中では手助けするけど、何とか立たせてて……任務完了
 そしてまたPC椅子でお部屋へGO

そしたら義母ったら「あははは~~」って笑うんです
 面白かったんだそうで、いえいえ、私はちっとも面白くないです

もっと早くひらめけてたら、筋肉痛にもならなかったのにね~~

さて、体調が悪かったり、少しでも変わったことがあると
 途端に「今までとは違うスイッチ」が入る義母

昼、全体が明るいと異常行動は無いけど
 夜になり、暗くなると、途端におかしくなる

早朝5時半、玄関のチャイムがピンポーーン
早朝の来客は、大体「○○さんが亡くなって…」ということかな
 と思って「お父さんが出るでしょ」と布団にもぐる…

そうしたら「お宅のおばあさんが…」と近所のおじいさん

部屋には廊下(縁側)があるんだけど、どうもそこから外へ出たらしい

まだ自力では歩けないはずなのに、自室からグルッと回って
 キッチンの方へ…でも玄関までには行きつかず

おじいさんが「裸足ですよ」と声かけても無言…
 「ボケたとは聞いてたから・・・」とピンポンしてくれた次第で

主人が負ぶってやっとのこと玄関へ

何故にと思って部屋に行ってみると
 廊下(縁側)には「おし◦〇」の跡が

トイレまで行くことができなかった寝ぼけた

もう~~早朝から大仕事ですゎ、と後片付け

まだまだひと眠りできるかな~と横になって~~
さて、朝ごはんにでもしましょうか、と起きて義母のところに行くと

またまた「おし◦〇」の匂いがするではありませんか
 同じところに、同じようにやってあるんです

『トホホ~」というか、「とうとうここまで来たか」というか

いつもより寝ている(安静にしている)からなのか
 ちょっとしたことでできなくなるというからなのか

いずれにしても「これはやばいかも」もし骨折していて入院なんかしたら
 「認知症という下り坂を真っ逆さま」に落ちていくんだろうなあ

と思ってしまうのでした、もちろん「覚悟」なんかできてませんよ

不思議なのは、「手引き」で歩いていたのに「自力」で歩いたのね
 じゃぁ、骨折はしてないのか痛くないのか

筋肉痛になってる私の方が肩から背中が痛かったゎ

にほんブログ村
調子が悪いと途端にいつもと違う行動になるのね、想像のはるか上を行くんですもの
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2018-07-10 (Tue)
西日本も中心に起きた豪雨災害、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます
未だ安否不明の方々が一刻も早くご家族の元に帰られますように
 被害に遭われた方々が、少しでも早く元の生活に戻れますように

願う・祈ることしかできませんが、どうぞ皆さん十分にお気を付けください

災害を目の当たりにすると、普通の生活を送れることが  
 いかに幸せなことか、と改めて思います


乳がんの手術・術後治療から年数がたっている患者の私
 病院は新患者が増えるし、病状安定しているし…ということで
年に一度の、検査・診察になっています

6月に診察受けて「誕生日を明るく過ごそう」と3月に予約
 私が動くときは、先ず「義母の面倒を見てもらえること」が前提
なので、デイサービスに行っている火曜日or木曜日
 と先月の5日に予約を取って

義母に、朝ごはん食べさせて~トイレに行かせてリハパン履き替えさせて~
 着替えさせて~~あとはお迎えに来てくれるのを待つだけ

お迎えまでに、今日の持ち物のチェック&家事を少々・・・で2Fへ

すると1Fから「ドシン」という音が
 慌てて下りて行くと、義母がベッドと襖の間に仰向けに・・・

多分「まだベッドがある」と思って腰かけたところがベッドがなかったのね

いつも言ってるんです「ベッドの端が分かるように布団をかける」と
 でもいうことを聞くようなことはありませんから

「イタイイタイ」というけれど、足はバタバタしてるし
 ここが痛いと手は動くけど

手を貸して起き上がらせようとすると「痛くて動けない」と

えーー、すみません、優しくない嫁なので「今日の診察どうしよう」と
 まず 自分の事を思ってしまうの

11時までに食事を済ませて、2時には家を出て…という予定が
 
こんなに痛がっているし、指の先がしびれた…と言い出すし

でもねこれについては、肘をゴーーンとぶつけてもしびれるでしょ
 あれと同じかな~と思って「はいはい、わかりました」と流しまして・・・

整形外科だとM病院とかあとは通りがかりで見たA医院
 M病院だと私の診察に間に合わないかも~~

主人ですかこんな時に限って朝から仕事です、使えないの
 それはいつものことなので~一人で何とかしますよ

A医院なら、なんとか間に合うかな~と痛がるのを
 「はいはい、だから病院行くんですよ」となだめ・すかし・・・
   車に押し込んでGO

 
歳も歳なので、もし骨折していたら「寝たきりか」と思ったけど
 幸い「古い圧迫骨折はあるけど、新しいのは見当たらない」と

義母、背中が曲がってるの、私も「そうですよね、曲がってますもの」
 今日やったというわけがありません…納得

でも「圧迫骨折」の場合日にちがたってから症状が出る場合が多いから
 「また痛むようになったら連れてきて」という診断に

義母も診察してもらえて、一応「骨折」ではないらしいし
 私も診察に間に合って良かった~

とこの時は思ったんです、でもね、これからさきも悶着になるんですょ


にほんブログ村
乳がん患者は重いものを持ってはいけないとかいうけど、年寄りといるとそんなこと言ってられませんから
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2018-06-11 (Mon)
正に梅雨などんよりとした天気が続いています
どうせなら梅雨らしく降った方が好きなんだけどなぁ

なんて思いながら、先週の火曜日:5日に年次検査に行ってきました

去年、右は10年以上、左も5年経ってるし、限局性なので・・・
 と年一回の「検査→診察」ということになったわけで

一通りのコース、血液検査+マンモ+超音波+造影剤使用CT
ということで、時間がはっきりくっきり決まってるのでした
「特に超音波は遅れないで、昼食は11時までには済ませて」
 と言われたので前の番からシュミレーション

なーのーにーそんな時に限って義母が朝ベッドからずり落ちてくれて 
 音に気が付いたら仰向けに寝ているではありませんか
「痛い痛い」という割には歩けたので…近場で良いか

だって、年に一度の診察をキャンセルなんてしたくありません
 予約取るのに3か月見るのは当たり前の病院なんですもの

義母の顛末は只今進行中、後日書きたいと思います


さて、午前中義母を病院に連れてって、何とか11時までに軽く食べて・病院へ
義父の場合、家に置いていくのが難しかったけど、その点義母は楽です

外科で「検査の同意書」を書くわけだけれど
 「去年も受けてもらっているので・・・」一応説明あったけど~~軽~くね
まぁ今まで具合悪くなったことないから良いですけど

採血・超音波・CTは問題なく、さくさくっとできたけど
問題はマンモ(MMG)去年も左側は「撮り直させてください」と2回

今年に至っては3回も撮ることになってしまったんです

「すみません、左の隅の方をもうちょっと撮りたいので・・・」

「すみません、もう一回取らせてもらってよろしいでしょうか

よろしいも何も、きちんととってもらわなくっちゃ困ります

私も通院中の病院のMMG機械、顔を前に出させないためのプラケースが
 返って気になってやりにくいんですけど

技師さんも新人さんと経験者が二人係
 2回目までは新人さん、さすがに3回目は経験者で

右と合わせると4回、MMG検査を受けたことに
 普通の場合の二人分の被ばくですゎ

部分切除だったので、少し外側に向いている、そのせいもあるのか
 どうも上下に挟むのが撮りにくいみたいなんです

「痛かったら言って下さい」と言われても、検査はしっかりやって貰いたいので我慢

検査終了後、診察室へ、一年ぶりのH先生、相変わらずスレンダー
 
「お元気でしたね」と、まぁね、この日も忙しかったですけど…
「検査お疲れさまでした」と、はい、疲れましたMMG撮り直しのことは言いませんでしたけど

診察室でも超音波検査(US)を受けて
「問題ないですね、CTの方も問題ないようです」
「左胸の変色も相変わらずですか?」と心配してくれて
 「色素沈着って言われました今でも時々たまらなく痒くなります」
「放射線治療後は皮膚が乾燥しますからね、保湿してくださいね」

CTなどは「画像読影」の返書が来たのが正式らしいですけど

「昨年と全く変化がないので、大丈夫ですね
 血液検査も、一つも異常な値はありませんね
    ということで、ではまた一年後に」

はいこれで当分は心配しないでいられるかしら
 
気がかり問題は血糖値(HgbA1c)ですけどね
 普通の血糖値では合格でした、食べるもの気を付けたから

そうそう、例の皮膚科の「貧血してる」も「もちろんそんなことない」結果でしたわ

今年の検査で、MMG4回はどのくらいの被ばくを受けたのかしら
 2mGy以下とかって…どれくらい
 1枚が東京⇔ニューヨーク間1往復の被ばく量って言われてるから

2枚×4回=8…8回 いやいや、2方向だから16回ってこと
 待て待て、右は2枚、左は2+失敗した上下方向2で6枚
ということは6枚で~~12回ってことね

ワタクシ1回もニューヨークへ行ったことありませんけど

被ばく量はあまり心配してないけど、あの挟まれて痛いのだけは勘弁
 どうか来年は1回で済みますように


にほんブログ村
あたふたした診察日、結果オーライ!でも義母問題は継続中
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 経過観察
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2018-05-30 (Wed)
指に湿疹ができて「怪しい」皮膚科に掛かって
塗り薬と、何故か「利尿剤」が処方されて・・・

教えられた薬局が「午後休み」だったり、まさに踏んだり蹴ったり

帰宅途中の薬局で処方してもらうことに

薬剤師さん夫婦が、処方箋を見るんだけど「達筆」なのか「癖が強い」のか
 なかなか読み込めないでいるの

「なんか~利尿剤って言ってました」というと

「あ~Y先生ね、あの先生は{漢方}を出すのよ~」
「皮膚科なのに、漢方の話されたでしょ
「あれ、ステロイドも出されてる、珍しい~

というので、私も調子に乗って、府に落ちなかったことを…

私「むくんでるって言われたんですけど~舌を見るだけで分かるんですか
 薬「そんな、漢方専門でもないのでわからないと思うょ

私「ですよね~、後、貧血してるって言われたんだけど」 
 薬「爪を押されただけでしょ、それじゃわからないわ」

私「ですよね~、これどうしても飲まないといけないんですかね
 薬「一枚の処方箋に書かれてるので、全部一括で出さないとねぇ

私「塗り薬だけってことはできないんですね
 薬「まぁ、飲んでいけないっていうものでもないので
    2週間だけだから、飲み切ってもらえると良いんだけど…」

更に、薬局も暇だったのね~、以下、薬剤師夫妻のお話

Y先生は、以前はS病院の皮膚科を、兄妹でやってたんだけど
 考え方の違いや、家庭の事情で妹さんが辞めちゃって
Y先生は「漢方」とか「ステロイドは良くない」って考えだから
 弱めの薬しか出さないので、通院が長引く…
皮膚科とかはみんな早く治してもらいたいじゃない
 なので、だんだん患者が減ってきたりで
S病院の中でも居ずらくなって…開院した・・・らしい

と、ひとしきり、Y先生のことで盛り上がる

調剤してくれながらだけど、なんか時間掛かるなぁと思っていたら
 2種類の漢方薬の家一つが「四分の一量」の処方とかで
 いちいち分けてくれるので時間が掛かること
そして「この量だと効き目無いと思うんだけど~そうなってるから…」って

医師から出された処方通りに、どんなに「アレ、可笑しいぞ」と思っても
 その通りに出さないといけないんですって

そうやって、3人でY先生の噂話や、どこの皮膚科が良いとか話して
 午後のほとんどがつぶれてしまったのです

さて、そんなんで出された薬
 さすがに「ステロイド」は効き目も早く、痒みも治まって
薬剤師さんが、「残ったらちょっとした湿疹につけても良いですよ、顔もOK」と
 「でも、日焼けには気を付けるように」とも

まじめに漢方薬も飲みましたよ
「食前」なので食べる直前に慌てて飲んだりしたけど

そんな2週間、変わったことが、ここ半年不動だった体重が
 0,5キロほど増えたんですよ、ひどい時には1キロ近く…

抗がん剤の後「利尿剤」を出してもらったけど
 その時は面白いように体重が減ったんだけどね

漢方薬を飲んでいる間は、飲まなかったときよりも体重が増えて
 2週間後、薬が終わったら、徐々に元の体重に戻るのでした

絶対むくんでいなかったゎ、体重増えたわ、良いことなかったゎ
 やっぱり「二度とあそこにはいかないわ」と思うのでした

なんだかな~な皮膚科の話はこれで  お・し・ま・い


にほんブログ村
来週は「年に一度」の診察日&検査日、どうか良い結果でありますように
お読みいただいた証にポチっとしていただけると嬉しいです
* Category : 未分類
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by ♪デコ♪
舌を診ただけで浮腫んでる
これは分るよ自分でも

デコ経絡治療に行ってるけど
胃の中水毒になってて(夏水分摂り過ぎて)

そしたら下に歯形ついてて
肥大してたんだっ

何か滑舌悪いなって思ってさっ
舌って

なので気を付けてますっが
漢方とか東洋医学を学んでる先生は分ると思います

利尿剤が出される時は
多分ですが身体が浮腫んでたりする時じゃないですか?

脛指で押して皮膚凹んで戻らないとか

目でわかる貧血は
爪が白い
瞼の裏が白くなる
爪が反る

まぁこれは血液検査で直ぐ出るよね

ともみんさんの医者
どうかと思うけどご参考に^^

舌はねっ自分で鏡で見てたら結構分るよ^^
健康のバロメーターです

Re: タイトルなし * by ともりん
♪デコ♪さん、コメントありがとう!
車の方は大丈夫ですか?なんか変な人たちですよね~きちんとできるといいのに、と思います

さて、皮膚科の先生
「舌が白いからむくんでる」って言われたんです、私もね、歯形が付くと…というのは知っていましたが。
白いのは、多分ヨーグルトとを食べた後だから?歯磨きしても白っぽくなるでしょ、それだったんですよ
脛、なんて触りもしなかったんですもの、不信でしたね
舌を見ただけで分かるのは「本当の漢方医」とか、その方に教えてもらった場合ですよね
例の皮膚科の先生はそんな感じではなかったんですよ
貧血にしても、「あっかんべー」状態で白いと貧血…っていうのが今までの経験だったけど、爪を押されれば白くなるよね~

ヘモグロビン正常値だったから絶対貧血してない!って思ったし、むくんでもいない!とも思ったけど、言い返す気力なしでした(笑
待ちくたびれた~っていうのが一番だったかしら

その後体重も元に戻ったので、無駄に薬飲まされた~っていうのも無しにしてあげる…と上から目線発言です(笑

コメントありがとう~~

お大事にねぇ~! * by まっちゃん
こんばんは~(^^)

季節の変わり目ということもあって、体調を崩しやすいよねぇ><
湿疹治ったかなぁ?
無理しないでね♡ 

Re: お大事にねぇ~! * by ともりん
まっちゃん、こんばんわ~コメントありがとうございます!
湿疹は治りました~と思っていたら、またまた怪しいポツポツが…
原因はやはり草取り、どうしても汗を搔いたりすると症状が出るみたいです
で、件の皮膚科でもらった薬があるので、ヌリヌリしてしのいでいます
この薬が終わったら、いつもの‼皮膚科に掛かるつもり(笑)
なんかね、急に悪くなった時に罹った皮膚科がちょっと変わっている皮膚科だったみたいで…
漢方薬でむくみを取るって言われたんだけど、かえって体重が増えたんです
今はもう薬も終わってるので、体重も元に戻りましたょ
来週は年に一度の検査&通院、ちょっとドキドキな週末です
ふみさんと仲良しのまっちゃんも、お仕事忙しいみたいだから気を付けてくだ台ね
コメとか残せなくてごめんなさいね~